プラチナ通りのリストランテへ行く道すがら

ウィンドウにディスプレイされていたwhiteのダウンジャケットが

目に止まり心惹かれた。


c0177332_22210361.jpg


食事の後

ブティックを覗いて

試着するとご一緒したマダムもが

「お似合いよ~」と太鼓判。

でも、私の頭をよぎるのは心に引っかかる心配事があって

これが吉と出るまで我慢、我慢。

一応取り置いていただき、数日後

心配事は吉になったので、買いに行きました。


c0177332_22211340.jpg


私にしては珍しくスポーティなデザインですが

この冬、イメージチェンジのおしゃれが楽しめそう。

このブティックとリストランテの

オーナーが同一人物だと知ってびっくり。

だからイタリア製のお洒落なニットやコートがあったのね、、



# by whitelacenonyo | 2016-09-29 14:27 | ファッション | Trackback | Comments(0)

”モナコ宮殿の美味しい食卓アルベール大公とガルシア料理長”

TVで見た。


c0177332_10054786.jpg


30年間宮殿の料理を作っているガルシア料理長と

信頼おけるスタッフが心を込めて作る料理に数々に

ため息が、、、


c0177332_10044876.jpg


大公が時折訪れて、手を加える農園でとれた野菜を使い

より良い食材を求めて日々努力する。


c0177332_10041457.jpg


ガルシアは家族旅行でも宮殿料理用の

スパイス探しに熱を入れる。


c0177332_10040572.jpg


毎日、数種類のメニューを大公に見せて

希望の料理にチェックを入れる大公、

食べた後の感想も良し悪しをメモに残す大公。



c0177332_10043885.jpg


雇い主と使用人の関係ではなく、人間としてお互いをリスペクトする心は

食というものが人にとって大切かを実感した。


c0177332_10042672.jpg

食べることは五感を刺激する

激務の大公はガルシアシェフの料理を味わう時に

ホッとするのでしょう。


c0177332_10035427.jpg

録画した画面を一時停止し画像は全てお借りしました。



# by whitelacenonyo | 2016-09-28 10:16 | 食卓のつぶやき | Trackback | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・