Parisの別格の大人の顔フォシーズンズホテル・ジョルジュサンク

Parisの中でもここは別世界です

ハンサム なドアマンに笑顔で

回転ドアを開けてくれます。



c0177332_14574348.jpg

私は一歩入足を踏み入れた途端、

夢の国に来たよう、花園でした

c0177332_15265042.jpg

ロビーやあちこちの空間にお花がいっぱい飾られているのです。

それらも全て花は違えど同系色!

c0177332_14591311.jpg

パリに来ると必ずこの夢の世界を訪れます。

フォーシーズンズホテル・ジョルジュサンク

バールームで静かにお茶を飲むカップルや

小さな男の子が連れた家族が

ランチをとっていました

c0177332_15252502.jpg

私は、白ワインとカナッペをオーダー

c0177332_15294576.jpg

Parisのおしゃれな

カナッペ、

もちろんとてもおいしくいただきました。

c0177332_15431170.jpg

エスプレッソも、可愛い。




# by whitelacenonyo | 2017-07-24 15:36 | Paris にて

Parisも素晴らしいけれど、地方都市リヨンも素晴らしい!

Paris六日目

私はリヨン丘にあるフィルヴィエールノートルダム大聖堂に会うために

リヨンのプチトリップを思いついたのかも。

聖堂の写真を見たとき

シテ島のノートルダム大聖堂と同じように、

リヨンの町から古代の人々が仰ぎ見る

大聖堂は、心のよりどころとなったであろう、、と

何故か心を動かされたのです。

Parisリヨン駅早朝、フランスリヨンへ、、

列車の旅はスイスやミラノ、ロンドン、ヴェネチアとしましたが

全て夫と一緒で、任せきりでしたので楽チンでしたが、

ひとり旅はそうはいかない、、

骨身に沁みました。

しかしこれも脳の活性化、、と思えば、頑張れる!

リヨンまで行って、絶対に見たいと願っていた

丘の上にあるノートルダム大聖堂!

ケーブルカーがのんびり運転、なかなかきません。

長蛇の列。

やっと乗れたら、3分ほどで到着するではありませんか。

降りると目の前に荘厳でエレガントなノートルダム大聖堂が!

c0177332_06184470.jpg

あ、あ、あ、

この姿が見たかった。

来てよかった!これほど感動したのは久しぶり!

c0177332_06195110.jpg

ここに来るまでメトロの乗り換えをサポートしてくださった

物腰柔らかなやさしいムッシュウやマダム。

心から感謝です。

大聖堂は息を呑むほど美しく荘厳、

c0177332_06212767.jpg


来てよかった!

今、来なければ

チャンスを逃していたかも、、

古代からの人間は凄い技をもち、神に捧げたのですね。

リヨンは

ポール・ボキューズを代表とする食の町でもあります。

ノックアウトされた食材は、、、

帰国してゆっくりアップさせていだだきますね。

旅人に親切な人たち、

心から感謝いたします。


# by whitelacenonyo | 2017-07-22 06:27 | Paris にて

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧