マイセン磁器の300年展

昨年8月購入のPCがもう故障!
c0177332_21563010.jpg

銀座のAppleストアーへ持ち込み 手際よく手配するスタッフ。
トラックパットの不具合だったようです。
昨日の料理レッスンのレシピはは整えていましたのでプリントもコピーでOK!!
・・・で今日、快復して元気に戻ってきました。

六本木ミッドタウンは私の好きなプレイス。
c0177332_21565524.jpg

何よりもスタイリッシュなサントリー美術館があるからです。
・・・という訳で3月6日で終わってしまう
「マイセン磁器の300年展」をぎりぎりの3月3日、鑑賞してきました。

美術館は会期終わりに近づくといっぱいの人が訪れますね。
まさしく3日がそういう状態でした。
c0177332_21572822.jpg

展示されているマイセン磁器
ため息が出るほど素敵ですばらしいものばかりでしたが
中でも、気の遠くなるような
c0177332_2158910.jpg

「スノーボール貼花装飾ティーポット・ティーカップ」には見入ってしまいました。
もちろん
写真を写すことは出来ませんので
ポストカードを買って、家でパチパチ。
写真にしました。
いかがですか?素晴らしく繊細で素敵でしょ。
Commented by futoshi84 at 2011-03-08 01:54
うわ~豪勢なティーポット&ティーカップ!!
私には一生縁がなさそうだ・・・(;´▽`A``
こんなに素晴らしい物を手に入れた日には、
壊してしまうのが怖くて触れず、ずっと戸棚に仕舞って眺める日々が続きそうです( ̄ー ̄;
Commented by shinn-lily at 2011-03-08 08:14
これを見て、私はマイセンを知らないとまず思いました。
すごいのですね、びっくりです。
一流のものには一流の光、オーラがありますね。
これを制作した職人さんに感謝をしていくらいです。

お忙しくて、upがないのかと思っていましたが、whiteさんではなくpcの故障でよかった!やっかいではありますが(ノ_;)
Commented by whitelacenonyo at 2011-03-08 19:35
futoshi84さま
このような芸術品は世界中でもごくごく、一部の人しか持てないでしょう。
膨大な時間をかけて作っていますから
日常では使用しないものでしょう。
Commented by whitelacenonyo at 2011-03-08 19:40
shinn-lilyさま
チャンスがあればデパートでカップ&ソーサーをご覧くださいませ。
高価で目が飛び出ます。

デザインと職人の腕の素晴らしさと合体してこのような素晴らしいものが生まれるのですね。

PCはすごく壊れるように作っている・・・と夫と意見が一致しました。昔に比べてPC価格は安いですもの。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2011-03-07 22:03 | お気に入り | Comments(4)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white