♡籠に魅せられて・・・♡

竹を切り取り、裂いて削って
その上、丁寧にていねいに根気よく編まれた
籐の籠
c0177332_21594880.jpg

究極の手仕事の一つでしょう。
だから手に入れた暁には大切に使いたいと思うのであります。
c0177332_2201561.jpg

籠に魅せられたのはいったいいつ頃のことだったかしら・・・

やはり若い頃でした。
c0177332_2204673.jpg

どれほどの籐のかごを身の回りにおいて眺めて使って、いとおしんだことでしょう。
c0177332_2214384.jpg

今、私の周りにあるものを、この方が 興味を示してくださったことをきっかけに
改めて愛着と受け継がれた技術に目を見張り眺め、撫で、触れて・・・・
c0177332_2222619.jpg

ここにある、ほとんどの籠は毎年のように訪れたタイのバンコクで買ったものです。
(中には日本で手に入れた物もありますが・・・)
c0177332_2231860.jpg

パスタの水切りに、野菜の水切り、茹でた豆類を入れて食卓に
レッスンの日は使う野菜を盛り、
蜜柑やフルーツを盛りインテリアとして・・・
日常に使って楽しんでいます。

最後は籠ではありませんが・・
これもタイで手に入れた焼き物、ガーリックポッととして使っています。
c0177332_2234954.jpg

使い込んで飴色になった籠も。大切に♫〜〜
Commented by kanafr at 2011-05-29 03:09
まあどうしましょ♪
私のコメントにお心砕いてくださったんですね。嬉しいです♪
一つ一つゆっくり丁寧に見させていただきましたが、もうあまりにも素敵で何度見てもウットリです。
一本の細い竹を綺麗な曲線にしならせ一つの形に創り上げていくって、もう芸術ですね。
whiteさんが、日頃丁寧にお手入れされ大事にされていらっしゃる事
よくわかります。
目の保養と共に、心豊かにさせていただきました。
本当に有難うございました。

Commented by futoshi84 at 2011-05-29 04:50
わぁっ、こういう籠って、パスタの水切りに使っても大丈夫なんですね!!
私は普通のザルでやっつけていて、
『なんかおしゃれなのがあったらなぁ・・・』っていつも思ってました。
竹もそうですが、私は木のモノも大好きです^^
本当、自然の素材って癒されます。
Commented by uransuzu at 2011-05-29 10:01
>身の回りにおいて眺めて使って、いとおしんだことでしょう

「使って」というのがwhiteさまの・・・物への愛着・・・素晴らしいところだと思います。
きちんと愛情をかけて片づけてあげないと、こういうものって、すぐに黒ずんだり、たわんだり、いたしませんか?
私は、大事な籠は、しまってあります・・・出してきて使ってあげよう、と思いました。
いとおしめば、物も応えてくれますものね・・・
Commented by keymyall at 2011-05-29 11:00
私も"籐"が好きです。
デモ、高いので、たまに躊躇します。
こんなにいろんなものがあるなんて、素敵ですねーー
whiteさんのお家は、いろんな所にセンスが光っているのでしょうね。
いいな、いいなぁ~~~~~ ^^)
Commented by shinn-lily at 2011-05-29 11:16
ものを増やさないこと、身のまわりをシンプルにしていくことをこころがけているwhiteさんは厳選された品を大切に使われている、
なるほどこういうことなのだと、深くうなずいております。

日本でも籐の細工が芸術的にまで美し、先日テレビで見て興味をもっていました。
また生き方を教わってしまいました(*^^)v
Commented by marie_josephe at 2011-05-29 12:19
whiteさん、素敵な籠をたくさんお持ちでいらっしゃるのね~♪
フォルムがユニークだったり、網目がゴージャスだったり、
センスの良さと、お手入れの良さに驚いてしまいますわ。

洗う事と乾燥を十分しないでいると、途端にみすぼらしくなってしまうので、
敬遠していましたが、やはり、自然界の素材は、温かみがあって素敵ですよね~(*^^)v
マムも、whiteさんを見習って、今年の夏は、籠を楽しんでみますね(^_-)-☆
Commented by whitelacenonyo at 2011-05-29 21:26
kanafrさま
籐のかごはじっと見ているだけでこれを作った人は・・・
なぁんて思いを馳せるのも楽しい物です。

私は物は使ってこその値打ちだと思っていますので
これらも日々の生活に工夫して使っております、
大中小の持ち手のついた籠は、タイでも大きい物はもう手に入らないので、破れてきた箇所は夫に釣り糸で直してもらって使っています。
Commented by whitelacenonyo at 2011-05-29 21:30
futoshi 84さま
パスタの水切りにはぴったりの籐の籠。
プラスチックの籠は持っていませんのでこれしか使う物はないのです。
futoshiさんもこだわる方ですから、探してさがしてぜひお気に入りを見つけていとおしんでご使用くださいね。
自然の物は使っていると豊かになるように感じます。
Commented by whitelacenonyo at 2011-05-29 21:37
uransuzuさま
shin-lilyさんがコメントくださっているように、私は物を多く持たないことにしていますので、
本当に気に入った物だけを身の回りに置いています。
そしてそれらを日常に惜しげもなく使って壊れれば修理をして使用しています。
仕事柄洋食器はあれこれ持っていますがそれも他の料理の先生に比べたらとても少ないでしょう。
鍋も少ないですよ。とにかくシンプルです。
Commented by whitelacenonyo at 2011-05-29 21:42
keymyallさま
籐はピンからキリまでですよね。
高価な物は分不相応ですので持っていません。
日常、惜しげもなく使えるものです。
例えば写真の上から3番目はベッドの側に置いてパジャマとセーターを入れて使っています。


Commented by whitelacenonyo at 2011-05-29 21:52
shinn-lilyさま
一番上の籠はレッスンのとき野菜入れに使い、2番目の写真の籠は小さめですから夫のベッドサイドで眼鏡や目薬入れ、と
日常使いです。時折インテリアとしても使いますが。

それに部屋の中であれこれ種類の違う物はあまり置かず、
CD入れも植木鉢のカバーも籐と決めているのです。
そうすると統一間がでますでしょ。
気に入った物だと大切に使いますから・・・
ザルも使うと破れてきますから夫が釣り糸でしゅうりをしてくれます。
Commented by whitelacenonyo at 2011-05-29 21:57
marie-josepheさま
籐製品はお好きな方が多いと思いますね。
きっと、マムちゃまのお好きでしょ。

手仕事の物は作った人を思い浮かべて使ってみると
愛着が一入、湧いてきますね。
ぜひ、この夏は素敵な一品を見つけてみてくださいな。
Commented by mimosahappy at 2011-05-30 00:54
たくさんのコレクションですね~!
気に入ったものに囲まれての暮らしは、本当の心の贅沢に通じるのでしょうね^^
憧れます♪
Commented by whitelacenonyo at 2011-05-30 09:13
mimosahappyさま
早くから気に入った物だけをそばにおいて暮らすスタイルをしていますと
買う物もしっかり吟味して買うようになりました。

それでも生活をしているとむような物が増え、ささっと処分。

ね、断捨離が話題ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2011-05-28 22:10 | お気に入り | Comments(14)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white