アーリオ・オーリオ・ペペロンチーニ パートⅡ

さて、さて、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーニ
パートⅡでは行程の写真をご紹介いたしましょう。

生徒さんたちは予習のつもりで読んでくださいね。

先ずはガーリックチップ作り。
c0177332_21581830.jpg

ここではニンニクの香りをオリーブオイルにしっかり付けると共に
チップにはうっとりするほどこんがり色を心がけるのです。(心がけが大切)
c0177332_2214221.jpg

そして、チップだけをペーパーの上に取り出しておきます。

オイルの残ったフライパンにみじん切りのガーリックと
半分にカットして種を取った赤唐辛子を加え、

ここでもじっくりと火を通してこんがり色と
赤唐辛子の辛みをオイルにをつけます。
c0177332_21593091.jpg

ね、このような色にガーリックがなるまでですよ。
次にパスタのゆで汁をフライパンに加えてしっかり乳化させます。

アルデンティよりほんの少し固めに茹でたパスタの水気を切り
フライパンにイタリアンパセリのみじん切りと共に加えてあおりながら
ソースを絡め、塩・こしょうで調味をして出来上がり。

(なぜなぜ、アルデンティより固めに茹でたパスタ???)
と、思うでしょうが、ソースを絡めたり
塩・こしょうで調味していると
時間をかけてしまいますのでその時間を見計らってのことです。
お皿にパスタを盛りつけ
c0177332_22123359.jpg

ガーリックチップとイタリアンパセリをトッピングして
さぁ!いただきましょう。とお口に運んだら
ほ〜〜〜ら、
ちょうど素晴らしいアルデンティに変身している。・・・という寸法です。

今日は、あえてレシピの形式をとりませんでした。
あくまでも生徒たちの予習と、考えていただきますと嬉しいです。

さぁ、クッキングサロンの生徒さぁ〜ん、詳しくはレッスンでね!!
by whitelacenonyo | 2011-06-13 22:25 | クッキングサロンで

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white