夏野菜のマリネ


あまりの暑さに買い物は夕方5時過ぎに、意を決して行きます。
(・・・と行っても歩くこと2〜3分くらいの場所にスーパー2軒存在)
c0177332_22323967.jpg

実は不思議なことを最近感じています。

冬にはトマトが安くて、夏の今はトマトの値段がが高い。。。。
トマトって夏が旬でいっぱい採れるはずじゃぁありませんこと?
酷暑だからかしら?どなたかご存知?
c0177332_2310562.jpg

  (これは↑以前作ったトマトのファルシー)

でもここでよぉーく考えますと
生産者はこの暑い時期に育てたトマトを収穫するのも重労働でしょうから
ま、しょうがない・・・カナ。
・・・であれこれ野菜を買ってきて
さっとサラダオイルで軽く揚げてマリネにしました。
レモンの酸味とほんのり甘みを利かせてさっぱり。

冷たく冷やした白ワインにピッタリです。
Commented by shinn-lily at 2011-08-18 23:36
トマトは6月7月が旬で、
地元JAではお店が真っ赤に染まるほどの量のトマトが忽然と消える日がやってきます。
温室栽培ですので、そういうことになるのでしょう。
いまや北海道産や時期をずらしてつくる高いトマトしかありません。
スーパーに行くと、お値段は別としても、1年中ありますね。
けれども、あの盛りのトマトが本当に美味しい、ですから6月7月には消える日を予想して、おもいっきりトマトを楽しみました。

今年はゴーヤで出来が悪いと聞くと、やはりスーパーでも高いです。
やはり野菜は自然の恵みであるのですね。
Commented by futoshi84 at 2011-08-19 06:28
確かに・・・
というか、トマトは私にとって一年中高いような気がしています(/_<。)
私はトマトは生では食べないので、
あまり買う機会もないのですが・・・
あ!でもフルーツトマトだけは食べれます!
あれは本当にフルーツみたいで食べやすくって・・・

whiteさんの紹介されていた冷製パスタを試してみようと思っているのですが、
近所にはフルーツトマトが売っておらず・・・
今日名古屋に帰るので、行きつけの店で買ってつくろうと思っています^^
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-19 09:27
shinn-lilyさま
トマトの旬は6月、7月!!ありがとうございました。
小さ頃、夏休みに祖母の家に行くと
近所のお百姓さんの畑に行って
いっぱいあるトマトをもいで、かぶりついた思い出があったので
旬は夏!というイメージがありました。

冬でもトマトがある、不思議な現状ですね。
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-19 09:29
futoshi84さま
トマトを生で召し上がらない?
futoshi さんは本当に不思議な人!★

フルーツトマトは高価なのでいつもは買えません。
冷製パスタ是非作ってみてね。
Commented by yumiyane at 2011-08-20 00:03
夏の温野菜、レモンを効かすとおいしいって最近分かりました。
いつも行くイタリアンのお惣菜には、よくケッパーが酸味で使われています。
この、トマトにお米を詰めたの、おいしいそう!
ファルシーって言うんですね。秘訣、明日教えてもらおうかな。
Commented by chez-nami at 2011-08-20 06:16
ボンジュール♪
日本は暑いようですね。。でもこんなステキなマリネでしたら
食欲も増して来そうですね
こちらではトマトは常時美味しいものが山盛りで売っています
イタリアやポルトガルからの物でしょうが
地続きの有り難さを感じています
日本に帰るとトマトの高い値段に驚き、こちらみたいに大胆に使えなくなってしまいます
もう少し、、こちらの様な値段になると嬉しいですよね、、
Commented by kanafr at 2011-08-20 09:01
今年は、あんまり暑い日がなくてサラダでトマトを食べるより、肌寒いのでトマト鍋ばかりしています。
夏の野菜なのに、トマトがそんなに夏に高くなるなんて困りますね。
段々庶民の野菜じゃなくなっていくのかしら?
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-20 22:10
yumiyaneさま
夏はさっぱりがいいのでビネガーよりレモン汁を使ったほうがいいですよね。

今度是非、お勧めのイタリアンへ、行きたいわ。
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-20 22:14
chez-namiさま
こんばんは。昨日今日と涼しくなって生き返ったようです。

夏は特にトマトを食べたいと思いますが、最近は高いのでラタトゥイユを作るのも考えてしまいます。
それに青い時に収穫するらしく固くて・・・
数日、室温に置いて熟させて使うのですよ。
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-20 22:17
kanafrさま
トマト鍋??食べたことがないので、興味津々。
どんな食材をいれるのでしょうか。

日本はトマトも茄子も多くの野菜がパックされているので好きな数だけ変えないので困ります。このパック大も価格に入っているのでしょうか。
Commented by kimanba at 2011-08-21 08:29
トマトが高い?・・・それは東京価格のように思います。
そうそう、、そう言えば・・・
4月に息子のトコロに行った時も
トマトが高くて驚いた記憶があります。
普通トマトなら『この価格』というお約束が頭の中であるもので、、
驚く金額(¥250以上)で並んでいると
「生意気なぁ~!」・・と思ってしまいました~笑

Commented by kanafr at 2011-08-21 09:44
多分、whiteさんも作っていらっしゃるって思います。

まったく、普通の鍋料理なんですが、トマトを多く入れて、しかもトマトの酸味が何だか全体をサッパリさせているような感じがして(実際にトマトを入れなかったら、サッパリした感じがなくなっていました)勝手にトマト鍋って名付けているだけなんです...(汗)
初めに油にニンニクを入れ、香りが付いたら出して、肉や野菜をいれます。
野菜は主にキャベツ、ジャガイモ、インゲン、トマト、ソーセージを塩、こしょうで味付けしスープで煮込むだけです。
ソーセージの代わりに、鶏肉を入れる時もありますし、ぶつ切りのタコなんかも美味しかったです。
最後にトマトを沢山入れます。

まったく普通でお恥ずかしいです。
Commented by mimosahappy at 2011-08-21 13:57
夏野菜のマリネ、おいしそうです~!
トマトのファルシーには何が入ってるんですか?
おもてなしにもできそうなかわいさですね♪
Commented by morimaman at 2011-08-21 16:45
産直のお店では、露地物トマトが8月には見当たりません。
トマト、幼い頃、田舎の祖母の家に行くと、井戸で冷たく冷やしてあって、
(どんだけ古い人間なのでしょうか。。。父の田舎が田舎で、、、)
陽にかざすと、産毛がやさしくって、、、

という懐かしさに満ちた食べ物なのですが、いつの間にかトマトは
高級食材になっていました。
いつから?
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-21 17:44
kimanbaさま
トマトは東京価格かもしれません。
先ほど試作のために、トマトを買いましたら
130g位(小さめのトマトです)3個入りで525円でした。
試作だから2個でいいのですが3個入りのパック!!
最近はこのパックにも怒っています。
1個余分に買うことに・・・
トマトは庶民の食べ物じゃないのかしら(怒)
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-21 17:47
kanafrさま
まぁ、ご丁寧に教えていただきありがとうございます。

作ったことがなかったのでうれしいです。
少し遠くのスーパーだったら安くトマトを売っているかもしれませんので
買ってきて作ってみますね。
ソーセージが入るなんてうれしいお鍋ですね。
蛸も!!、益々、美味しそう。
こうして知らないことを教えていただけるBlog。
威力だわあ。
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-21 17:50
mimosahappyさま
トマトの中にはご飯と海老とくり抜いたトマトの果肉を
炒めてつめていますのよ。

もちろんおもてなしの時には喜ばれますよ。
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-21 17:53
morimamanさま
私も田舎の祖母の家でご近所の畑でトマトをもいで青臭さと甘さと
酸っぱさのミックス味を楽しみましたよ。

こういう経験が味覚を育てると思っています。
山盛りのトマトが見つからずパックに入って熟していないトマトに
怒っているここ頃です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2011-08-18 22:47 | 食卓のつぶやき | Comments(18)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white