ベテラングループのレッスン・・・


秋色満載の料理レッスン始まっています。
c0177332_2014919.jpg

日本という国は幸せなことに四季がはっきりしており
食材も四季折々手に入ります。
秋の筆頭は何といっても松茸!!

築地市場の野菜の名店、”山伝”では
不作と言われる国産の松茸が数万円の値段が付けられています。
こういうものは高級料理店におまかせ。

庶民は
それを横目に可愛い中国産の松茸を手に入れて
今日のレシピは松茸ご飯。
大きさは松茸ご飯にぴったりの小ぶりサイズ。
c0177332_20143785.jpg

丁寧に松茸の掃除をするN子さんは千切りの名人。
薄油揚げを素敵に千切りにしてくれました。

ピョンピョン跳ねる大きめのわんぱく車海老の処理に
優しさ丸出しのM子さんとT子さん
c0177332_2015350.jpg

大暴れする車海老に「ごめんね、ごめんね」といいながら真剣にしかし,
大胆に格闘します。

丁寧な仕事をする、Y子さんは
揚げ茄子のマリネ液の味のポイントアンチョビーを細かく包丁でたたいてくれます。

デザート担当のH美さんは
c0177332_20153852.jpg

葡萄のタルトの生クリームを泡立てすぎないように
細心の注意をしながら
私のイメージどおりのなめらかさに仕上げてくれます(嬉)

今日はCooking Salon White Laceの
最長在籍13年目
ベテラングループです!!

全ての料理が出来上がり、テーブルセッティングも整ったのは12時半でした。
さあ、秋の宴の開始です。
山梨のワイナリーから取り寄 せた冷やした白ワインで乾杯!!
Commented by uransuzu at 2011-10-11 22:13
13年間、同じ料理教室に通うグループ・・・それだけでwhiteさまの魅力がわかります♪
毎回、毎回、メニューを変えられるのですか?
それとも、リクエストに応えられるのでしょうか?
私なら・・・毎年、松茸ご飯をリクエストして、松茸多めによそってください、とお願いして、whiteさまにメッと叱られそうな気がします。
Commented by whitelacenonyo at 2011-10-11 23:17
uransuzuさま
私のサロンは13年間通っても同じレシピは教えないのですよ。
それが私のポリシーです。(ちょっと自慢)
もちろん,リクエストにも応えますよ。

松茸を多くね!って言われるとハイハイとは言いますが、
果たして本当にいっぱいよそっているかは、何ともいえません。
「お返事はハイ!っていいなさい」と母から言われて育ちましたから・・?(笑)
Commented by 40ansparis at 2011-10-12 04:49
わあ、、、13年通って、同じレシピが登場しない、、、凄いですね!
東京に居たら、是非通いたかった!とは思うのですが、東京で仕事をまだしていたとしたら、深夜まで仕事でとても、、ブログどころでもなかったので、こうして今ここにいるからこそ、ブログを通して知り合えたこと、とっても不思議に、そして感謝しています。

私もモダンダンスのお稽古は、同期生と一緒に20年通いましたが、、、周りを見ると20年以上、いえ、子育て終了後再開して、30年以上も通っている生徒さんも居ます。
学校の同級生とはまったく違う、こういった同期生は、人生の宝物ですよね。whiteさんの女性としての魅力がそうさせるのですね~。
Commented by futoshi84 at 2011-10-12 07:25
こうしてみんなでワイワイ作るのって、きっともの凄く楽しいんだろうなぁ~('-'*)
私はいつも一人淡々と作っております( ̄▽ ̄;)
そろそろ 料理店のアルバイトを始めようかなぁ、と思案中です。

松茸、私は小さい頃に食べたっきりです。
香りだけ、今でも鮮明に覚えています。
今食べたらどんな感想を持つんだろう・・・^^
Commented by kimanba at 2011-10-12 08:29
私も・・似たような仕事をしていますから特に!
今日の《13年間同じ料理教室に通うグループ》には反応してしまいました。
素晴らしい事です。。。。。。。。。。
もう 『。』 をいくつ書いても私の思いは伝えられないのですが
書かずにはいられない。。。。です~笑

多分《13年間同じ料理教室に通うグループ》
これは教室をやっている人間の一番の理想とする形だと思います。
いかに教室のレッスンの内容が良かったか だけでなく、、
イヤちょっとこういう書き方は語弊がありました
レッスンの内容は言うに及ばず!でしたわ。

uransuzuさんも仰る通り
whitelacenonyoさんの人間としての魅力が
何を言うよりも一番如実に解る事例として私の中に広がっています~♪
Commented by mimosahappy at 2011-10-12 12:59
マツタケの香りが漂ってきそうです~!
これだけたくさんのマツタケさん、壮観です!(笑)
それに、驚いたのは、whiteさん(これからはこうお呼びします♪)は
お教室に、ピチピチの、お歳暮で届くような海老ちゃんを使われるんだということ!
なかなかそんなお教室はないと思います!
素材にこだわっておられるのは存じてましたが・・・さすがです~^^
Commented by miki3998 at 2011-10-12 13:41
ご無沙汰しております。 街はもうすっかり秋の装いですね。
食卓にも季節感のある素材が並んで、お邪魔してよかった。。。松茸は自分では買わないもの、実家岩手から届くまで首を長くして待つタイプのすねかじり娘(?)です。たっぷりの松茸、きっと生徒さんも喜ばれましたでしょう。

 右上のアイコンのお花は トルコキキョウ、スプレーマム、アザミやシンフォリカルポスでしょうか。秋は紫、そんなイメージの組み合わせですね。塩害で散々な庭ですが、ホトトギスが一輪 可憐な姿をみせてくれています。晩秋に向かって 北鎌倉の山も色づき始めております。
Commented by yumiyane at 2011-10-12 18:29
りんどうの花が可憐にテーブルを飾っていますね。
今日はお話できて、とっても有意義でした。
楽しかった!
また是非お寄りくださいね。
お話の13年グループ、なるほど通う気持ち分かります。
車海老、私ならごめんね、だけじゃなく触れなくて叱られそうです。
でも、出来あがったものはしっかり頂きたいですけど、、、、。
Commented by whitelacenonyo at 2011-10-12 21:34
40ansparisさま
モダンダンスを20年!!も通うバイタリティーまさしく脱帽です。
だってダンスは体力も要求されます。

ラパンさんが感じたように学校とは異なる、
趣味の世界の繋がりは
ひと味もふた味も深い絆が生まれて人生の宝物ですよね。

13年通うグループも,絆は強固です。ある事件をきっかけに尚更。。。
いつか彼女たちの許可がいただけたらブログUP、したいと思っています。
Commented by whitelacenonyo at 2011-10-12 21:38
futoshi84さま
そうなんですよ。ワイワイ言いながら,その中に思いやりある心遣いをしながら
料理を作り上げるプロセスは何ともいえない人間味を感じて私は嬉しくなります。
このグループは特別なグループかも知れません。
松茸のリゾットもおいしいですよ。
Commented by whitelacenonyo at 2011-10-12 21:48
kimanbaさま
13年間も通ってくださるグループはWhite Laceの宝物だと思っています..
しみじみ、有り難いと感謝するのみです。

kimanbaさんも理解してくださるのですね。
宝物のグループの記事を彼女たちの許可をもらった暁には
是非UPしたいと思っています。とてもドラマティックなのですよ。

私の人柄は自慢じゃありませんがちゃらんぽらんなところが80%
自分ではどうしょうもない性格です(泣)
いやなことはすぐ忘れるご都合主義..なのですよ。
じゃぁ、20%は??と聞かれればお答えできない・・

ね、ちゃらんぽらんでしょ。
Commented by whitelacenonyo at 2011-10-12 21:54
momosahapyさま
幸いにも我が家は築地が近くて飛び跳ねる海老や、
ピチピチ真鯛が手に入りますから...ね。
先日はマグロのいいのが手に入りました。

松茸は焼き松茸にはちと、物足りないけれど
ご飯なら申し分ない大きなというか小ささだったのですよ。

ああ〜〜丹波の松茸が食べた〜〜い。
Commented by whitelacenonyo at 2011-10-12 21:58
miki3998さま
こちらこそご無沙汰しております。
北鎌倉も秋でしょうね。

岩手の松茸はまた,香り豊かな美味でしょう。
お父さまがきっと沢山送ってくださることでしょうね。
いいなぁ!!
テーブルやチェストのお花は
やはり季節感を出すと皆さんに喜ばれます。
mikiさんのレッスンも秋真っ盛りでしょうね。
Commented by whitelacenonyo at 2011-10-12 22:04
yumiyaneさま
爽やか秋の空の下、テラスで素敵な午後をご一緒できて
私も幸せでした。

あれからブラブラ、六本木まで歩いて美容室へ。
忘れかけていた骨董大原へもしばらくご無沙汰でしたから
近々いってみようと、そばを通りながら思いました。
有意義な一日でした。ありがとうございました。
パーティーはなんだか大成功しそうな予感です(喜)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2011-10-11 20:28 | クッキングサロンで | Comments(14)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white