グループ合同Specialレッスン最終回


前日の夜からテーブルセッティングを調える
c0177332_22374386.jpg

Cooking Salon White Laceグループ合同Specialレッスンの最終日の今日
c0177332_22382811.jpg

「おはようございます!」と元気よく玄関に立った生徒たち。
そのすぐ後のピンポ〜〜ンといらした人を見て全員が一瞬絶句する。

それもそのはず、サロンの憧れの女性
マダムSが、今日は一日生徒として参加したから。
c0177332_2239254.jpg

「きゃぁ〜ぁ!!!!!嬉しい。」サロンは騒然とする。

マダムSに私がご都合よければパーティーだけでも参加なさいませんか?と声をかけたら
「生徒としてて参加したいエプロンを持って行きます」

人数が多いレッスンの2弾目3弾目は
3段重箱2セットを数日かかって作った私自慢の(?)おせち料理&クリスマス料理に
生徒のみなさま、心から喜んでくださり、頑張って作った甲斐があった。

今日は生徒のM子さんが、お誕生日だという。
マダムSにフランス語の♬Happy Birthday♬を教えていただいて全員で歌った
Specialレッスンでは、盛りつけの勉強もする。
c0177332_2247322.jpg

マダムSは家紋入りのお重に、美しく盛りつけて私に見せる
さすが、、、と生徒たちは羨望の眼を向けたのでした。
Commented by ihoko at 2012-12-16 23:31 x
お疲れ様でした~~・。大イベントがやっと終了されましたね。
しかも、最後は、これまた大物のサプライズの登場で、生徒の皆様、さぞやお喜びでしたでしょう。夢心地感覚も200%くらいUPされたんじゃないでしょうか?
が、まだまだこれから、年末、年始と、色々とお忙しいこととは思いますので、無理をしないよう ご自愛されながら、乗り切ってくださいね。

PS:S夫人のご家紋 丸に違い鷹羽。家の母の実家の家紋も同じでして、私の着物や塗りの食器に入れる紋などは、この紋を使っていました。(本当は父方の紋入れなくちゃいけないんでしょうにね~)
Commented by uransuzu at 2012-12-17 05:07
わぁ、すごいですね♪
ゲストとしてじゃなくて、生徒として参加したいと仰ったマダムS、その謙虚さがまた素敵な女性だと想像できます。
きっと、いつもに増して、賑やかでアカデミックな教室だったのではないでしょうか?
Commented by chez-nami at 2012-12-17 08:24
こんにちは♪
前からステキな方だな、と思っていたあの方が
レッスンに参加だったのですね
流石に人脈のあるwhiteさんです
他の生徒さんは大喜びでしたでしょうね
ダンナにくっついてあれこれ歩いているワタシからすると
自分の足で歩いていらっしゃるマダムは憧れです
いいなぁ、、ワタシもそのレッスン、、覗いてみたかったです
それに全部美味しそう〜!
そのうち、、white さまのお味、食べさせてくださいませね♡
Commented by shinn-lily at 2012-12-17 09:22
ああ、このお重がそのまま我が家のお正月に来てくれたらいいのに。
写真を見て、あら、どうして?
すぐに横顔でsさんをみつけました。
相変わらず、素敵ですね。
Commented by whitelacenonyo at 2012-12-17 23:34
ihokoさま
マダムSの出席は知らせていませんでしたから生徒たちは大喜び。

いろいろ貴重な話しを聞くことが出来、充実したことと思います。
12月クリスマスレッスンも後2回をこなせば私の冬休み。

頑張ります。
マダムSの重箱の家紋違い鷹羽は夫の実家も同じだそうですよ。
ihokoさんのお母さまも!なんだかご縁ですね。
Commented by whitelacenonyo at 2012-12-17 23:37
uransuzuさま
生徒として参加したいとメールをいただいたとき、私も謙虚な人だと思いました。
生徒たちもとっておきのお話を伺って憧れと尊敬の目を向け
充実のレッスンが出来ました。
Commented by whitelacenonyo at 2012-12-17 23:46
chez-namiさま
寒い日本に、お帰りなさい。
マダムSは女性として子育て、仕事を並々ならぬ努力とご主人さまの理解とで成功させているようすを生徒たちは私が日ごろ話していることを直接聞いて深く頷いていました。

努力をさりげなくしている様子には素敵な生き方を学んだようですよ
もちろん私も彼女から多くを学んでいます。
私の料理、コルドンの上級ディプロム取得のnamiさんのお口に合うか、、、自信がありませんが、、、(汗)
Commented by whitelacenonyo at 2012-12-17 23:49
lilyさま
お重、お母さまにお届けしたいとは思いますが、、、
今年は我が家のおせちも省略のつもりでおりますので、、、

マダムSはレッスンをとても楽しんでくださいましたし、生徒たちも
彼女の登場でテンションが上がったようです。
Commented by takico* at 2012-12-18 11:27 x
ご無沙汰しております。
私もここ2年程お節を実家の母と作るようになりました。
それまではお客様気分で母の手作りを食してましたが、
自分も作り手に加わることで、お節が美味しい♪と感じるようになりました。
ホテルや有名料亭が作る豪華なお節も一度食べてみたいと思いますが、実は私は一度も食べたことなくて…。
義母も実母も愛情こもった手作りで迎えてくださるので、
幸せな年を迎えられます。
盛り付けのレッスン、私も受けてみたいなぁ。。。
Commented by akicosmosA at 2012-12-18 16:33
きちんとしたお重のおせちはいいものですね。
すっかり手抜きになったおせちです。今年は次女も帰らないので
ますますこじんまりとしたおせちになりそうです。
知的で素敵なマダムS様。
あのパーティで皆様をwhite様とともに会場を魅了していましたね。
素敵な思い出~**
Commented by whitelacenonyo at 2012-12-18 20:33
takico*さま
お久しぶりです。でもね,時々そちらのブログを見ていますよ、

おせち料理は私も母の作ったものを、ただ食べていただけですが
味はしっかり覚えていましたから、今こうして伝えられるのですよ。
有名料亭やホテルのおせちはそれなりにいいでしょうが,大量生産ですので、自宅で作るおせちは保存料もいっさい入っていないから
安心して食べられますよね。
盛りつけは何度も経験すれば大丈夫ですよ。
Commented by whitelacenonyo at 2012-12-18 20:36
コスモスさま
手抜きでもいえで作ると保存料が入っていないので安心ですよ。

私はもう作りすぎて年末は省略したもので、、、と思っています。

マダムSはオーラをいっぱい振りまいてみなさんを魅了していましたよ。お話も上手で楽しい話題がいっぱいでした。
Commented by kanafr at 2012-12-21 09:33
あの素敵なマダムSが、生徒さんとして出席されたなんて、なんて謙虚な方なんでしょう。
お仕事もご家庭も完璧にこなされ、しかも謙虚でいらっしゃる..背筋が伸びる思いがしました。
生徒さん達の感激がよく分かります。

№2が小さい時は、日本の風習を教えたくってちゃんとおせちを作っていたんですけどね、もう今や31日迄仕事、2日から仕事の状態なので完全にパスしています。でもwhiteさんの素晴らしいおせち料理の数々を拝見し、親が伝えなきゃいけない事を忙しさを言い訳に簡単に放棄した事をとても反省しました。
ああ、でも...できないわぁ。。
Commented by whitelacenonyo at 2012-12-21 21:34
kanafrさま
マダムSはみんさんがコメントに書いてくださっていますが
本当に謙虚なひとです。

私,思うに本物の人って威張らないのですね。
常に謙虚であり、それで知っていることを惜しげもなく教える、、
生徒たちはもちろん私の憧れの女性です。
今日の読売新聞に、インタビュー記事が出ていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2012-12-16 22:50 | クッキングサロンで | Comments(14)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white