小さなレディーのお菓子教室


「ワタシ,今日は学校をお休みする。おばあちゃんと一緒にお料理教室にいくから。」と
言って困らせるのですよ。と同じマンションに住む生徒のT子さんから
聞かされたのは一年くらいまえだったかしら。
それでは「一肌脱ごう!」と私は決心した。
今日は「小さなレディーのお菓子教室」を開催した。
c0177332_21485829.jpg

「お友達を誘ってお洒落をしていらしてね。」と伝えたら、さぁ,大変!
お洒落に目覚める少女時代の9才
洋服、アクセサリーに迷っていると噂を聞いた私は“フムフム”とニンマリする。

大張り切りのHるちゃんはスカートを新調したにもかかわらず
急性胃腸炎で涙の欠席。
c0177332_2151286.jpg

子供にお菓子を教えるのは初めての私、レシピ作りに苦労する。
9才は4月から小学4年生。はてさて漢字はどの程度習っているのだろうか、、、
漢字にルビをつけてPCでレシピ作り終えてホッとした。
お持ち帰りのケーキボックスには可愛いシールを貼って準備した。
外国人二人を含む5人の小さなレディー
c0177332_21522528.jpg

それぞれに可愛いエプロンを用意している。
「あのね、これはハワイで買ったの」
「このエプロンはママが作ったの」

テーブルセッティングも本格的にセットしてテーブルマナーも教えます。
c0177332_21534138.jpg

ちょっと緊張しているレディーたちだけれど
おとなしいのは、はじめだけ♫
慣れてくるとなんとおしゃまさんたち。
学校の先生の物まねもでて、可愛いわぁ〜〜
c0177332_21541873.jpg

上手に泡だてた生クリームや包丁を上手く使ってカットしたフルーツで
デコレーションは楽しいらしく歓声が上がる。
c0177332_21575569.jpg

最後に一人一人one dayレッスンの修了証書も渡す。
c0177332_22938.jpg

「6年生になったらパスタとオードブルを教えるわね」というというと
「センセイ、その時は小さなレディじゃなくて“大きなレディーにしてね」ですって!
Commented by ihoko at 2013-03-29 01:23 x
あはは・・おしゃまさんたち。かわいい。
私も姪っ子たちが、10歳くらいのとき、一度、ケーキを一緒に焼きましたが、言うこと聞かないくらいじゃなく、私のイタリア語の発音が悪いとか・・屁理屈を言って自分の非を認めないので、そんな事いうやつは教えない!、すぐに退場!さぁ・・エプロンはずせっ!と言ったら、おお泣き。あわ立て途中のメレンゲに鼻水たらしながら、ごめんなさい。おばちゃん。ぬはは。。アミダをなめるなよ!ざんす。
が・・・こんな小さなうちから、外国人のお嬢さん方と共にというのがいいですね。テーブルマナーも共にというのが、なお素敵。これこそ、真の国際交流の土台作り!

と・・Whiteさんは、今回初めてのアンダーテンをご経験されたようですが、私、4月のはじめ、初めての、オーバーエィティを経験します。ロールケーキとイチゴのデコレーションケーキが、ご希望だそうでございます。
Commented by whitelacenonyo at 2013-03-29 20:47
9才の少女たち(デンマークとアイルランドのハーフ、メキシコ人)
そして日本人3人、可愛くておしゃまさんたちで私がとても楽しませていただきましたよ。
お菓子作りの全てに興味を持ち、教え甲斐がありました。
テーブルマナーも真剣でしたよ。

アミダおばちゃまを舐めるンじゃない!と
すごんでいる姿さぞや圧巻でしたでしょう。
きっとその後は家来としてかしずいていることでしょう。

わぁ〜お年寄りのイタリア人にケーキを教える!ブログUPを楽しみにしていますね。
Commented by kimanba at 2013-03-29 22:19
さすがwhitelacenonyoさんです。真っ白い布を惜しげもなく
そして高価な食器も これも惜しげもなく
こんな風に正面から大切に接する事大人と同じように対する事が
この小さなレディー達が本物のレディーになる手助けをするのですよね♪
真っ白な分は汚さないように
高価な食器は大切に扱ってくれたでしょうね(と書きながらどうでした?笑)
でも...彼女達うれしかったでしょうね。
この子達の素敵な想い出になったのですね♪
___この頃の想い出って貴重ですよね。
大人になってからの想い出とは少し違って
えんぴつとクレヨンで描いた違いくらいにとっても鮮烈でそして大切なもの。
イラスト付きのメニューも修了証書も
細部にまでも気配りされた素晴らしさで これぞwhitelacenonyoさんの教室です♪

早速あの教えていただいたコストコラップ購入しましたよ。
スグレモノスグレモノ感動です。
このスグレぶりからは充分お安いとは思いましたけど
______お値段は少し違っていて3個で¥1280でしたよ~笑
Commented by whitelacenonyo at 2013-03-30 00:09
kimanbaさま
子供にマナーを教えるとてもよいチャンスでした。
先ほどkimanbaさんから頂いたコメントをヒントにブログUPしましたとおり、賢いレディーたちは,ご家庭の躾も良いのでしょう。

しっかり私の話しを聞いて運ぶ時は慎重にしていました。
きっかけとなったおばあさまから,(彼女は私の生徒です)
このように早くに教わるチャンスと強烈な想い出ができたと
嬉しご連絡を頂きました。
Commented by 40ansparis at 2013-04-03 00:45
ご無沙汰していました。
やっとゆっくり来ることが出来ました。
こんな素敵なお教室をされていたのですね。
子どもだからとこの程度でいい、と思うのは大人のエゴですよね。
いいものに囲まれて、きちんと一人前のレディとして扱って貰ったことは、他の大人達の接し方とは明らかに違いますから、必ず彼女達の心の中にずっと残る筈です。
私の母の親友がまさにそうで、私はずっと憧れてきました。
よく覚えてるわね!と今でも言われます。
whiteさんの意気込み、思い切りと思いやり、素晴らしいです。
Commented by whitelacenonyo at 2013-04-03 19:51
ハードスケジュール  お疲れ様でした。
ゆっくり,いっぱい,眠れましたか?

可愛いレディーたちと楽しくお菓子を作って私にとっても良い時間でした。
大人として接するとちゃんとそれなりに意識してくれるので
やり甲斐がありましたよ。
今度は大人のいくレストランへ二人くらいずつ連れて行ってマナーを教えようと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2013-03-28 22:05 | クッキングサロンで | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white