箱根路の春は爛漫


4月に箱根路の旅へと、計画を立てたのが昨年8月だった。
まだまだ先のことと思っていたが
あっという間に月日は経った。(早ッ!)
c0177332_21154027.jpg

第二の人生スタート歩みはじめた仲間の一人のお祝いを兼ねて5人全員集合。
誰一人遅刻もなく集合場所に勢ぞろい、さすがぁ〜。
箱根を知り尽くしているコーディーネーターの号令のもと順調にスタートした
車の中はマシンガントーク、いえ、いえマダムトークが炸裂だ。
c0177332_2116981.jpg

箱根プリンスホテルで軽めのランチ&庭を散歩(桜が咲いている!!)

エクシブ箱根離宮にチェックイン後、
ベッドルームと和室の部屋割りはまるで女子高生のように、ワイワイガヤガヤ
あみだくじで決める(私の得意技?)

大浴場に行きたがらない二名は散々年嵩マダム二人に脅されたが
恥ずかしい、、と乙女のように恥じらう(なにを今更???)

ディナーは17時。メーキャップもドレスも夜用に変身(厚化粧?イエ、イエ、品良くよ)036.gif
E子さんはホテルショップでセクシーなリトルブラックドレス購入。早速着用。
わぉ〜〜素敵!!!038.gif
あっそうだ、私はバルセロナから届いたボヘミアンなイヤリングを着けていっちょ上がり。
これは中華料理じゃなくてまるでフランス料理のようね、、、と
厳しい評価をしながらワインが心地よく酔わせてくれる、、、
c0177332_2224987.jpg

さぁ!お約束のBARタイム。
マダム5人がカウンターに居並ぶものだから、若いバーテンダーの手は震えておりました。
(この怖じ気づいた目、可哀想、、、)
c0177332_21391926.jpg

お部屋に戻ってワインを開け、夜が更けるまでおしゃべりは尽きません。
続きは明日。
アクシデント満載のPart2で、、ね
by whitelacenonyo | 2013-04-15 21:33 |

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white