バンコクから友人ご夫妻が。


タイのバンコクから友人Hご夫妻(夫の元同僚)が一時帰国されている。
いただいたお土産の数々。
c0177332_15105421.jpg

センスのよいH夫人。
おみやげは好みを知っていて私を飛び上がせるほど
c0177332_15112851.jpg

素敵なものをセレクトしてくださる。

昨年、久兵衛”のお寿司をご一緒したら、いたくお気に召したH氏。
帰国恒例の行事?は“お寿司を久兵衛で食べる”と固く決心したらしい。

今年もご一緒して2組の夫婦で堪能した久兵衛のお寿司。
その後はこれも恒例である奥さまの”銀座お買い物”にお付き合い。
夫たちとは別行動でその後待ち合わせ。
(女性の買い物が長いことは承知しているらしい)

お会いしてすぐに私のバッグに目を留め。
「素敵!欲しいわぁ〜??」
ショップへ行くと30%OFFのセールになっているではありませんか!
喜びながらも私に気を使う心優しH夫人。
「いいのよ、私は3月からさんざん使って楽しんでいるから、、」

翌日は我が家でディナー。
c0177332_15191959.jpg

朝早く夫が築地へ行き、選んだ食材で作ったあれこれ。
c0177332_1516144.jpg

旧交を温め、楽しい時間はあっという間に過ぎていった。
c0177332_15162683.jpg

再会はバンコクか、東京でと固い約束を交わしてお別れした。
Commented by madameH at 2013-08-02 01:24
素敵なお土産ですね~~♡
素晴らしいセンスをお持ちのH夫人・・

あ、私も同じHなんですけどね・・(汗)

バンコクの雑貨は感度の高いものが多いですね。
白い雑貨だけを扱っている素敵なお店が有ったと思います・・
来週から私もタイですのでお写真のように素敵なものを
見つけて来たいと思います。


話は大きく変わりますが・・・

9月公開の仏映画「大統領の料理人」
ミッテランのプライベート女性シェフのお話。
面白そうです!

主演の女優さん・カトリーヌ・フロ
以前から密かに思っていたのだけど・・
whiteさん、似ていらっしゃいますね~。
予告編を観て確信しました(笑)

「譜めくりの女」のピアニスト役も良かったけど
今回の女性シェフ役はもっと素敵。
チャーミングで大好きな女優さんです。

Commented by morimaman at 2013-08-02 08:13
ご夫婦ともども仲の良い、友人、、、得難いものですね。
私も私自身の友人はとても大事ですけど、夫共々の友人も
大事な人達ばかりです。

七夕のような逢瀬でも、心待ちにして、お食事をして、笑って話して、、
私もそんな友人たちに会いたくなりました。
↓ 誰か遊んで下さい〜い!と、友人たちに声をかけたら、一緒に遊んでくれるかな。。。

お身体に気をつけられて、楽しい夏休みをお過ごし下さい♥
Commented by whitelacenonyo at 2013-08-02 21:03
madameHさま
ありきたりのおみやげではなくて
好みを知った上で選んでくださるなんて心がこもっていますよね。
タイは雑貨がステキですが,最近は作る人が減って
お気に入りのこのザルもあちこち探してくださったそうです。

私も予告編を見て大統領の料理人は是非,見たいと思いました。
ジャンヌ・モローのクロワッサンを朝食にはご覧になりましたか

私にはちょっと期待はずれでした。
Commented by whitelacenonyo at 2013-08-02 21:08
morimamanさま
夏休みは東京ですか?
夫婦でお付き合いが長く続くというのは貴重ですよね。
一年に一回お会いするのですが,積もる話しがいっぱいあって
笑って食べて至福の時間をご一緒します。

morimamanさんもお友達に声を掛けると、いっぱい希望者がいると思いますよ。

楽しい夏休みをお楽しみくださいませ。
Commented by shinn-lily at 2013-08-05 10:27
このレースのお皿、すてきですねぇ。
本当にwhiteさん好みをよくご存じなのですね。
タイは一度行ってみたいと思っていますが、最低でも3泊ですよね。
お寿司も良いけれど、おうちでゆっくり
雑音がないところで、美味しく美しいお料理
これこそ最高のおもてなしですね。
Commented by whitelacenonyo at 2013-08-05 21:29
shinn-lilyさま
バンコクからのおみやげは毎回、私の好みを持ってきてくださるのですよ。

昨年は時間がなくて我が家にいらしていただけなかったのですが
今年は実現して、
ご主人さまがよその家に呼ばれて食事をいただくのはめったにないととても喜んでくださいました。


Commented by kanafr at 2013-08-10 09:14
まあ、素敵なお土産ですね。
自分の好みを分かって下さるって嬉しいですよね。
レースのお皿やバラのナプキン立ても、全てwhiteの色にされていらっしゃるのも、本当に素敵です。
九兵衛のお寿司は、私、いつか日本に帰国したら是非!って思っているんですけど、病気しても帰国したい気持ちにならずの私なので、そんな日は来るのかしら?ですが..(苦笑)
でも、shinn-lilyさんも書かれていらっしゃいますが、ご主人様が朝早く築地に行かれて選んだ新鮮な食材を、whiteさんが心を込めて調理された美味しいお料理の数々、これこそ心のこもった最高のおもてなしだって私も思います。
Commented by whitelacenonyo at 2013-08-10 21:25
kanafrさま
彼女とはもう40年近くおつき合いしており、
好みをお互いに知っているのです。

電話で、私が夏のカーディガンを二枚買ったというと、見ないのに
同じものを二枚買っておいてって言うのですよ。

そして「これよ」といって渡すとうれしい!って大喜びするのです。

久兵衛の寿司は本当に美味しいのでlilyさんともご一緒しました。
これで決まりです。kanaさん、帰国歓迎会は久兵衛で。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2013-08-01 15:31 | 友達 | Comments(8)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white