埼玉の梨とベランダのバジルでジェノベーゼ


埼玉に住む友人から
それはそれは瑞々しく甘い梨をいっぱい送っていただいた
c0177332_2242156.jpg

朝、昼、夜、いただいてもまだいっぱいあるわ。
T枝ちゃんありがとう♫

今年は猛暑、猛暑だったからベランダのハーブ類は
バジルとミントを除いてすべて全滅だった(涙)
c0177332_22502699.jpg

夫が丹精して育てたバジルが生い茂ってきたので刈り取り、
松の実、ニンニク パルミジアーノレッジャーノチーズ
EXVオリーブオイルを
FPでガァ〜〜〜と回して究極のジェノベーゼを作った
c0177332_22505330.jpg

作り立てのジェノベーゼソースでパスタ。
香りが際立ったパスタはう〜〜ん絶品!!
Commented by kanafr at 2013-09-20 03:33
ウ~ン!美味しそう~♪
摘みたてのバジルで作られた香り高いジェノベーゼソースの美味しさが、こちらにも伝わってきましたよ~
今あまり食べれませんが、想像して楽しませていただいています。
ミントは昔住んでいた家の庭に沢山あって、そのままティーポットに入れてお茶を楽しんでいました。
whiteさんのベランダでは色んなハーブを育てていらっしゃるんですね。
私も何か自家製菜園したいなあってチョットつぶやいただけなのに、すかさず「愛が一杯詰まったサボテンさえも枯らす人には無理無理!」と言った1名と、黙ったままでギョッとした顔をした1名がいました。
梨の籠で素敵ですね!
Commented by uransuzu at 2013-09-20 07:04
不思議なもので、夏には夏の、秋には秋の果物を身体が欲しますね。
今はやっぱり梨が一番、いやイチジクもいいですね^^
先日は新米もいただいたし、いよいよ食欲の秋に突入です。

綺麗なバジル!ご主人様の丹精のたまものですか?
わが家のバジルは、虫の丹精のたまもので、たくさん穴が開き、原型をとどめていないものばかりです(笑)
Commented by whitelacenonyo at 2013-09-20 09:01
kanaさま
今年の猛暑で育てていたハーブ類は
ほとんどダメージを受けたのですが、バジルとミントは元気でした。
やはり摘みたてのバジルは香りも強くて
ジェノベーゼソースは抜群の美味しさでした。

覚えていますよハートのサボテン枯らし(笑)
思ったことをすぐに言葉にする若さと口には出さねど、
「え?え〜」でぐっと忍耐する夫婦の歴史。
kanafr家の人間模様素敵ですね。
Commented by whitelacenonyo at 2013-09-20 09:06
uransuzuさま
夏はスイカがおいしく感じ少し寒くなるとスイカには見向きもしなくなる自然現象。
梨の色も秋を感じさせてくれますね。

お庭で育てると草花はやはり虫に好かれるのですよね。
ベランダでも虫はいますが我が家は11階なのでほとんどいませんがたまに虫にやられて(青虫やアブラムシ)あわててバッサリ切ったりします。でもこれは全部夫がやってくれるのですよ
草花担当・・夫です。感謝しているのですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2013-09-16 22:56 | 食卓のつぶやき | Comments(4)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white