体験Lesson


Cooking Salon White Laceでは
私の友人、知人、生徒たちからのご紹介ということが原則です。
はじめに必ず体験Lessonをしていただきます。
c0177332_9285091.jpg

どのようなLessonをしているかを知っていただき
お互いに楽しくLessonが出来るかを体験で感じていただくのです。
c0177332_9312195.jpg

レシピの組み合わせにも心をくだきますが
c0177332_9275423.jpg

料理歴がどれくらいだろうと
考慮しながらレシピを組んだ先日の体験Lessonは

40才代のある程度ベテランの部類の人たちでした。
Commented by kanafr at 2013-09-20 10:38
>ある程度ベテランの部類の人たちでした
人達っていう事は、体験lessonは、普段のクラスの中に体験の方が入ると思っていましたが、体験の方達だけでされるんですね。
どういう方達なのか、それを見ながら教えるって最初は大変ですね。
でも、whiteさんに是非教えていただきたいって思っていらっしゃる生徒さん達ですし、ある程度ベテランの方達なら、かなり熱心な質問がいきかったんじゃないでしょうか。
楽しいクラスになりそうですね。
Commented by whitelacenonyo at 2013-09-20 21:23
kanafrさま
普段のクラスにその中の人のお友達が一人だけ体験で入ることもありますが、
先日はママ友でグループを作りたいということでした。
料理経験が浅い人たちと、主婦歴10年の人では体験Lessonでは組み合わせるレシピが微妙に異なるようにしています。
しかし、Lessonが始まると基礎から教えますので
ベテランも経験不足も同じに学ぶようにしております。
Commented by akicosmosA at 2013-09-21 08:30
朝夕の過ごしやすさと秋の気配をたくさん感じるようになりましたね。
体験レッスンのお話を前にお聞きしさすがにプロ意識の深さと料理レッスンへの愛情を感じさせていただきましたが40代のお仲間の方たちの
レッスンもwhiteさんのお人柄も相まって素敵で充実の時間になるのでしょうね。
夫とふたりついついおざなりの食卓;;ますますで反省中です。
Commented by whitelacenonyo at 2013-09-21 21:25
akicosmosAさま
秋が忍び寄ってくれて嬉しいですね。
私のサロンは一般募集をしませんので、クチコミがほとんどなのです。
お互いに観察し合ってより楽しくLessonが出来るようにということを第一にしているのですよ。

学校ですとそういう訳にはいきませんが、
小さな教室ですから、こういったことが出来るのですね。
ご主人さまとお二人でも美味しそうなお料理の写真を時々見せていただいていますよ。
Commented by ラパン at 2013-09-23 16:15 x
長く通う生徒さんが居らして、さらにその生徒さんの口コミで広がっていく、、これが何十年も続くって凄いことですよね〜。
生徒さんたちが満足し続ける裏にはwhiteさんのこうした細やかな気遣いやセンス、お人柄が。凄すぎます。

日本の梨、、あのシャキッとした歯触りの、、、ん〜。
Commented by whitelacenonyo at 2013-09-23 21:16
ラパンさま
数年続けて通ってくださるグループばかりで私自身嬉しいことと感謝の気持ちがいっぱいですし、
それなら刺激のあるレッスンをすることが、大切とアンテナを張り巡らせてより美味しく出来る料理を考え出すことや
私自身の勉強が最大に大切なことだと思っています。

昨日も今日も梨の美味しさを生徒たちに楽しんでいただきました。
シャキッとした歯触り、、たまりません。
Commented by micci at 2013-09-24 23:36 x
こんばんは~
ちょっとご無沙汰しておりました、、、
過去の記事、拝見してまいりました・・・
今なお、、コルドンブルーに通ってらっしゃるのですね!!
マスターコースですか(そんなのあるのかしら?)?
次へ次へと進まれるwhiteさま、敬服いたします~~
どれも素敵なお料理ですね、、、
今は、主人もまだ外で会食などが多いのですが、
家でゆっくりディナーなどできるときが来たら、
whiteさまのサロンで教えていただきたいです~
あ、その前に体験lessonに合格できるかしら??
Commented by whitelacenonyo at 2013-09-25 09:32
micciさま
こちらこそご無沙汰しております。
でもね、micciさんのブログは時々訪問していますのよ。

コルドン・ブルーは3ヶ月だけのショートコースで
基本を学び直すためでしたの。

ご主人さまがお家でゆっくりお食事が出来るまでは
まだまだ数年かかるでしょ。
あら、それまで私、待っていられるかしら?、、
今でも仲間内では長老部類ですから、、(苦笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2013-09-20 09:33 | クッキングサロンで | Comments(8)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white