雪のためレッスンをお休みしますを伝えてから・・・

「明日のレッスンは足元が危ないので怪我でもすると大変ですから

お休みにいたします」と

生徒たちにメールを送ったのは大雪警報が続いた2月8日と14日だった。

c0177332_21272827.jpg


「バレンタインの新レシピを楽しみにしていましたのに残念です」

「楽しみがひとつ無くなって残念です」

「レッスンお休みのお気遣いをありがとうございます」

「残念です。次回を楽しみにしています」

返信をいただいた。

これは一部である。例えば食事をレストランでご一緒すると

必ず,全員から、お礼のメールを頂く。

c0177332_21220748.jpg

kanaさんは度々

”きちんとしつけられたご家庭のお嬢さんたち”

と、私の生徒たちを褒めてくださる。


Cooking Salon White Laceの生徒たち。

今更ながら良い生徒に恵まれていると思い私は

料理を教える冥利に尽きる

c0177332_21214478.jpg

実は2週続けてのレッスンを休む決心は私の中で揺らいでいた。

全ての材料も揃えている。レシピは季節のものをピックアップしている・・


ところが、夫が

「連絡をするのは早いほうがいいよ

明日のレッスンはどうしますかと問い合わせを受けてからでは

遅すぎるのだよ、」いつも良きアドバイザーです。

そういわれてすぐにメールを送ったのは夕刻6時だった。


その後いただいた返信メールが上記である。

良き大人の女性に成長してくれている。



Commented by uransuzu at 2014-02-15 23:57
レッスン中止の決断は、心揺れたことでしょうね~。
だって、バレンタインは終わっちゃうし、材料も全部揃っているんでしょ。(貧乏性だわ、私。笑)
でも、ここで生徒さんのことを思って、早めに中止の決断を下すところに生徒さんへの深い愛を感じます。
だからこそ、きっと生徒さんたちもwhite先生に真心を尽くすのですよね。
生徒さんたちは、もともと育ちもよいのでしょうが、white先生も上手く育てていらっしゃる!
愛があるお料理教室に感激しました。

そして、
>>問い合わせを受けてからでは遅すぎるのだよ
まさに的確なアドバイス。
ご主人様は、お料理はしなくても、いろんな役目を担っておいでますね、経営アドバイザー、荷物持ち、銀食器磨き職人まで(笑)
Commented by フォルナリーナ at 2014-02-16 00:02 x
こんにちは。
楽しみに、拝見いたしております。
夢がいっぱい詰まった、美味しいそうなマチェドニア?ですね〜!!

素敵なリボンは、捨てられずにいつまでも持ってたりします。笑
あ、紺色の左横のは真田紐でしょうか〜、シブくて素敵ですね!! 何が、包まれていたのでしょう・・・。笑







Commented by 白雪姫 at 2014-02-16 00:24 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

あら?
ドッターーーーーーーーーーーーーーーーン!

    シルクタフタのドレスの胸元から裾へかけて
    点々と涙のような跡がシミになっていてショック
    で昏倒してしまいましたわ。
    なんでしょうかしら?あら?もしかして昨日記事
    の〆鯖に垂らした我が身の涎跡でしょうかしら。
    きゃー恥ずかしいですわん。もうこのドレスは使い
    捨てにいたしましょう。

今日の記事を読んで
まことに人間関系は鏡、なのだと思いましたわ。
素敵な先生の元には素敵な生徒が集まる。
そしてお互いが礼節と矜持を保ってお付き合いする
・・・Whiteさんのサロンはお料理だけでなく学ぶところ
多し、ですのね。素晴らしいですわ。

(文字数多すぎたので続きます)

Commented by 白雪姫 at 2014-02-16 00:25 x
(続きです)

銀色特命執事様の「問い合わせを受けてからでは
遅いのだよ」

ドッターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!
   まさに!
   まさに 仰るとおりですわん。
   「惚れてまうやろ」と友人のすっとこが申しております。
   素敵過ぎて昏倒してしまいました。

イテテのテ。(あら失礼)
今日は2回も昏倒してしまったので早く休まなくては。
ではごきげんよう。

しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-02-16 21:34
uransuzuさま
もちろん私も揃えた材料を前にして心が揺れましたよ。
よかった!てぶくろさんが同じ思いをしてくださって。

生徒の中には現在妊娠中の人もいらして、転んだりすると
責任重大でしょ。
生徒たちは本当に礼儀正しいのですよ。
それでも時々はあっ!と思わせることをしますので
厳しく指導いたします。
怖い先生ですよ。ワタシ、、、
Commented by whitelacenonyo at 2014-02-16 21:37
フォルナリーナさま
何事にもすべて造詣の深いあなた様
リボンひとつご覧になってもこれは!と思うのですね。
脱帽です。
真田紐、骨董品の箱を結んでいるのもですが,果たしてなにを入れていた箱だったかしら、、、覚えてません。(苦笑)
Commented by whitelacenonyo at 2014-02-16 21:51
白雪姫さま
まぁ〜〜〜〜〜〜テンテンとあちこちにシミが、、、
お洒落な素敵なドレスが台無しですよ。
でももう捨てるのですかぁ〜〜

私にくださいな。丁寧に手洗いして2月の後半
コンサートに行きますので着ていきたいわ。
レッスンにいらっしゃる生徒たちは年齢も層があついのですが、
老いも若きも???みなさんそれぞれ礼儀をわきまえて私が教わることも多いのですよ。
で、続きの次ページへ移動いたします。
Commented by whitelacenonyo at 2014-02-16 21:57
白雪姫さま
銀色特命執事も琴姫七変化以上に
変身作用が忙しいのですよ。
思いつきで行動する妻を持っているため手綱を操るのが
大変のようですよ。

黙っているから、ぶつぶつ文句をいうと
「君の暴走をどう,止めようか、、、と考え中だよ」ですって。
妻を暴れ馬に例えるなんて失礼でしょ?
えっ執事に同情?  
う〜〜〜ん、納得の琴姫ですぅ〜。
Commented at 2014-02-17 07:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whitelacenonyo at 2014-02-17 21:10
鍵コメさま
褒めていただきありがとうございます。

それにしても、ずいぶんマメですよねぇ〜〜(苦笑)

私はね、ブログはいつも楽しく、またある時は真面目に、
と、続けたいと思っているのです。
感謝いたします。
Commented at 2014-02-19 02:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanafr at 2014-02-19 03:01
仕事柄色んな年代の女性と接する事が多いのですが、初対面なのにいきなり馴れ馴れしい口をきく方、大事な時に親ごさんが海外留学させてしまい語学はとてもできるのに、箸の持ち方やお吸い物をいただく時のお椀の持ち方などのお食事の作法がメチャクチャなまま30代~40代になっている方、どんな小さなことでもお礼の言葉をキチンと言われる方、等海外で接する女性は、さまざまですが、そういう方達を見ていると、やはりご家庭での躾というのは、本当に大事だなあと思います。

はじめは分からなくてもよき先生(whiteさんの事ですよ)に恵まれ、ご自身も向上心がお有りになり。自然に周りの方にもよき影響を与える...そんなお嬢様達がいらしゃるのがwhiteさんのサロンなんだなあと、今回のメールでの返信を読ませていただき、ますますそう思いました。

ああ、私も他人のふり見てわがふり直せですわ(汗)
Commented by whitelacenonyo at 2014-02-19 16:31
鍵コメ02:51さま
礼儀もわきまえないから、、(礼儀を求めるのも、、、なんですが)、、
私の信念でした。

詳しくは後ほどそちらへ伺ってからお話しいたしますね。
どうぞ,お気になさらないでください。
Commented by whitelacenonyo at 2014-02-19 16:46
kanafrさま
いつもこのように生徒たちを褒めてくださってありがとうございます。
箸の持ち方や器の使い方など,折にふれ教えるようにしています。
ほとんどの生徒たちは一応こういったことは出来るのですが,
中にはまだ出来ない人もいます。
何かをしてもらったら、必ず,後日会った時にお礼を言うか、
もしくはすぐに今は便利なメールが使えるのでお礼の言葉を送るようにと、さりげなく教えています。
おせっかいかな、、、と思ったりしますが今の私の仕事の一環としてうるさく言うこともあるのですよ。
教え甲斐があるとはこのことで素直に聞いてくれ、こうして成果も現れ,嬉しい限りです。
私たち、大人の役目ってこういうことですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-02-15 22:04 | クッキングサロンで | Comments(14)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white