黙祷を捧げた日そして花畑のイチゴのムース

3年前の3月11日午後2時46分

友人と私は銀座松屋デパートのエレベーターを待っていた。



3年後の3月11日、昨日

友人と偶然にも銀座松屋のカフェにいた。

2時46分

1分間の黙祷をと、館内放送が流れた。

帰らぬ人たち

残された人たちに黙祷を捧げた。

++++++++

c0177332_09391847.jpg

空気が冷たい日が続いていました。

一変!!

今日は

気温が上昇するという♬

c0177332_09392649.jpg

こうなると月曜日のレッスンで歓声の上がったデザートを

見ていただきましょう。

花畑のイチゴのムース

春が待ちこがれる今日この頃ですが

真冬の凛とした冷たい空気の日も好きだった・・・・








Commented by shinn-lily at 2014-03-12 14:28
時を経ると、また違った意味で悲しみが増します。
そして無力であることを深く感じます。

春ですね。
春は大好きです。
いちごってなんと愛らしい果物だろうっていつも感じます。
人間もこう愛らしくなくては・・・たまーに酸味もたったりとね。
Commented by ihoko at 2014-03-12 14:56 x
お~~~~~。お~~~~~~~。
思わず画面のこちらからも歓声をば・・!
ただし、お嬢様方と違い、700歳を超えているので、
きゃ~~ではありませぬ。

3年前のあの震災で知らされたのは、人為が及ばぬ不慮の災害は、日本に限らずどこの国にもあり、其れ事態はどうしょうもない事もあるのですが・・
私は、それまでは、自分の国が先進国であり、国は人を救ってくれるのだと思っていました。そして、もう少し正直な国だと思っていました。
が・・あれから3年。地震で倒壊した道路を物資を運ぶため、驚異的なスピードで直した日本は伝説になったのに、人々が落ち着いてお互いを助け合えた日本は、世界の見本になったのに、国は、いまだに多くの人を見捨てたまま。行ってはならない方向に進もうとしている。
亡くなった方たちの為にも、もっと国は考えてくれてもいいのではないか?
私には、自分の国すら理解できなくなり、ずっと混乱しています。
Commented by kanafr at 2014-03-12 21:12
こちらも一気に気温が上昇しています。
いちご、イチゴ、苺...どんな文字で書いても可愛いですね。
花びらが散りばめられた苺のムース...私もご一緒にキャー!と言いたいところですが、ちょっと喉がやられましたので、ギャオー!となりました。
ヴィタミンCも豊富ですし、美容にいいですね。

今年は雪も降らず雨もそんなに降らなかったので、雪解け水でセーヌ川が氾濫したりはないでしょうが、この状態だと仏各地にある老朽化した原発も心配な状態になるんじゃないかと思います。

それよりも、今その心配な事が目の前で起きていながら放置状態の日本、一体どうなるんでしょう。
多くの犠牲を出し、さらに今も原発では多くの方達が被爆しながら作業されています。そして雪国対応形でない仮設錠宅で暮らす事を余儀なくされた方達への対応は、やったからいいじゃないかの対応ぶりで呆れるばかりです。
あの世界に向けての大嘘スピーチをやらかしたあの方、一体何を取り戻したいのか...。
表面だけを取り繕ったおもてなしなんぞいらないと思いますけどね。
Commented by whitelacenonyo at 2014-03-12 21:13
shinn-lilyさま
3年は永いようで短い。
復興と言う意味が無意味に聞こえるのは私だけではないでしょう。

もっともっと国は復興に力を入れ原発を廃し、未来を考えなければ
国際社会から見放されますね。

春は冬の縮こまった体が伸びる季節。
イチゴは可愛らしく甘いだけではなくてちょっと酸味がある,素敵なフルーツですね。
Commented by whitelacenonyo at 2014-03-12 21:23
ihokoさま
700年も生きていると歓声の声もひと味違うのですね。(笑)

日本は先進国の仮面をつけた、えせ先進国です。
経済ばかりにおもきを置き、なりふりかまわず品のない国になっているようです。

それというのも政治家、マスコミに真の人間らしさがかけらもなくなったからでしょう。
無念の思いで死んでいった多くに人たちにもいいわけが立ちません。
イタリアも政治家がどうしようもないということですが、
日本もそのうちに同じ道を辿ることになるのでしょう。
Commented by whitelacenonyo at 2014-03-12 21:41
kanafrさま
新聞で毎日?パリの気温を見ていますが私が2年前にParisへ行った6月7月よりも暖かいようなのでびっくりしています。

イチゴはどんな字で表しても可愛くて使い分けているのですよ。
今日のブログタイトルにもどの字を使おうかと楽しく迷いました。(笑)

今日のkanaさんのブログにまだコメントをしていませんが、
ihokoさんやlilyさんがくださったコメントにレスしましたが、
経済を重視することも大切でありましょうが、そればかりでは先進国という名が,笑ってしまうほどお粗末な政治であります。
復興と言うかけ声ばかりで3年過ぎてもほとんどが出来ていません。
それなのに原発再稼働をするといい、外国へもセールスする神経にはほとほと呆れます。
Commented by uransuzu at 2014-03-13 21:41
タイムマシンに乗って、3年前のブログも拝見してきました。
当時のうろたえ、恐怖、不安な気持ちをまざまざと思い出しました。
なのに、日本は何も学んでいない、一層悪くなっているような気がします。
イチゴのムースの入れ物も可愛いわ~❤
Commented by whitelacenonyo at 2014-03-13 22:06
uransuzuさま
思い出せば本当に恐怖の時間でした。

原発事故さえなければ、津波さえなければ復興はもっと早く出来ていることでしょうが、
遅々として進んでいません。
言い訳をし、利権をからませ、のんきに構えている政府。
東京が何事もなかったように過ごしていると日本中に,何もなかったような錯覚が怖いです。
マスコミ報道にも問題です。

イチゴのムースの器,可愛いのでずっと使っています。
褒めてくださってうれしい!
Commented by yumiyane at 2014-03-15 08:01
私もロイヤルウースターに反応しました。大好きなシリーズです。
女子なら誰でも好きなピンクのムース、トライしてみようかな。
こちらは案外イチゴが高いです。流通かな?

その日を誰かと一緒に過ごせるのは、幸せなことだなって思います。私は来客中で黙祷は忘れましたが、それもまたいいか、です。
Commented by whitelacenonyo at 2014-03-15 21:00
yumiyaneさま
このロイヤルウースター、とても重宝してカレーの時は必ず使っています。

えっ?イチゴが出雲では高価?
蟹は安いのに?交換したいわぁ〜
ムース作ってみてください。
レシピ、ありますよ。必要なら言ってくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-03-12 09:50 | クッキングサロンで | Comments(10)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧