六本木ヒルズクラブは会員制のレストラン

2週間の中東出張から帰ったばかりの

マダムSと会員制六本木ヒルズクラブ

ディナーをすることになった一昨夜。

ヒルズの奥まったエレベーターは

49階のアカデミーヒルズと51階のヒルズクラブ専用。

アカデミーヒルズライブラリーは夫も会員である・・・が

六本木ヒルズクラブは会員権も高額なので夫では無理。


マダムSはもちろん会員。

寿司、日本料理 鉄板焼き フレンチ イタリアン 中華

お好きなものを予約しますから、、、といってくださり

私は鉄板焼きamakawaを選んだ。

ダイアモンドを散りばめたような夜景が広がるBARで

待ち合わせ。

クラブの中はTV見たことのある顔がチラホラ、、

数ヶ月ぶりの私たちは

おしゃべりとシャンパンと鉄板焼きを楽しむのに忙しい

c0177332_09314045.jpg

マダムのおみやげはサフラン


デザートはBARに運んでねとリクエストするマダム

ゆったりソファーで寛ぐ。

普段足を踏み入れることのない心地よい会員制のレストランだった。


「中東出張ならベールは持参するの?」

「イスラムは必ずかぶらなければ投獄されたり石を投げられたりするから

大使館が貸してくれるの」





Commented by shinn-lily at 2014-04-30 11:17
こうして世界は二分されているのですね。
わたしがいる世界とわたしが見たことのない世界にね!
おお、うらやましい・・・でも地に足をつけて生きていくのだ・・・と踏ん張っていますよ^^
ええ、せめてお話しだけ、それだけでも伺えてよかった!
Commented by uransuzu at 2014-04-30 15:49
昨夜たまたま見たTVで、日本人口の1%の富裕層を特集していました♪プライベートジェットを持っている、とかブラックカードを持っている、とか。当たり前ですが、皆さん、それなりの努力をされていらしゃいます。

会員制クラブも、上手に利用される方は、きっとそこで得ること(交流とか情報交換とか)が多いのでしょうね。ただ贅沢ではない、と理解しております。

しかし、鉄板焼きとシャンペンが羨ましいです❤
Commented by whitelacenonyo at 2014-04-30 21:19
shinn-lilyさま
世の中にはいろいろな所、人たちがいる、、、と思いますよね。

欧米では階級社会が未だにあると思いますが、
日本ではお金さえあれば許されるクラブもあって複雑です。
マダムSは欧米社会を知っているので苦言を呈していました。
数年前にも連れて行っていただいき2度目でしたが
知らない世界を垣間みて勉強になった夜でした。
Commented by whitelacenonyo at 2014-04-30 21:25
uransuzu さま
日本の富裕層、、、Diorのパーティーでもかなりの人たちが集まっており普段、接することのない種類の人たち、、、
私は普通が一番気が楽だと、こういった人たちを見るたびに思います。

会員制クラブにはそれなりのメリットがあるのでしょう。
非日常の場所でたまには人生勉強することもおもしろいわぁ〜
Commented by ihoko at 2014-05-01 13:42 x
>私は普通が一番気が楽だと、こういった人たちを見るたびに思います。

ふふっ・・Whiteさんでもそう思われるのであれば、
私が思っても当然でしたね。
負け惜しみでなく、本当にそう思います。
もしかしたら、本物の一等。一番(例えば天皇家とか、
大富豪とか・・)だと、また話は違うのかしれませんが・・
貧乏人も生きていく為には、パワーが必要ですが、
お金持ちは、もっとパワーが必要な気がするのでした。
Commented by whitelacenonyo at 2014-05-01 22:12
ihokoさま
富裕層もそれはそれでいいのでしょうが、なんだか不安じゃありませんか?
だっていつ、その大金が無くなるかも知れない、、って。
普通の庶民は余りそんな心配なく普通に暮らせばいい。
あっ,負け惜しみかもしれませんが、、ね。(苦笑)
ihokoさんがおっしゃるように金持ちってすごいパワーがいるんでしょうね。あ、あ普通がいいわぁ〜
Commented by ihoko at 2014-05-01 23:23 x
お金って本当に魔物なんだと思うんですよ。
その魔物をちゃんと操縦し、自分を見失わず、扱える人って
それほど多くはないんじゃないでしょうかねぇ・。
おっしゃるように、背中に、いつ、ヒンヤリした刃物を突きつけられるかもしれないという感覚というか、不安。
ありそうですよね。

何よりも、お金という魔物は、あればあるだけ、人から体温を奪うような気がするんですよね。

負け犬の遠吠え~~~。ワォ~~ン。
Commented by 白雪姫 at 2014-05-02 06:02 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

ドッターーーーーーーーーーーーーーーン!

   ふうぅっ。
   いつも「今日こそは卒倒しないでおこう」と
   思いながら 伺う度に必ず卒倒ネタが仕込
   まれているWhiteさんブログ!
   頭のコブコブが引っ込むヒマがありません。

自分の人生で絶対足を踏み入れることのない
会員制六本木クラブ。HPのウエディングの所
をクリックしてしまいました。
だって白雪姫、いつか白馬の王子様がお迎えに
いらっしゃるのですもの。結婚式場もリサーチ。
・・・フラワーアレンジメントが素晴らしかったです!

Whiteさんのお蔭で、こういう世界をかいま見られて
たのしかったですわん。有難うございます。
そして「普通が一番」とおっしゃるのにも激しく同意。
あ、さっきぶつけた頭が激しく頷くとズキズキ痛むの
で、ここらで退散いたしますわ。アイタタ。

では ごきげんよう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-05-02 20:26
ihokoさま
再びのコメントをありがとうございます。
お金は魔物、本当にそう思います。
そして、お金のことを口にすることは下品なこと。と母が言っていました。・・がしかし昔と今,時代が変わりお金で解決できることが多くなった世の中。
お金の価値観が違ってきて、お金があれば肩で風を切って歩ける風潮にうんざりすることも多々。
やはり普通が一番。
負け犬の遠吠え,おおいに結構じゃありませんか!
Commented by whitelacenonyo at 2014-05-02 20:31
白雪姫さま
また、卒倒しましたか?さぁて次のブログアップは白雪姫さんのコブをこれ以上増やさないようにしなければ、ウルトラマン氏に叱られそう。

お友人のすっとこさんはウルトラマン氏と素晴らしい華飾の典をあげられたでしょうから、
白雪姫さんは白馬の王子さまと是非、六本木ヒルズクラブで
花に囲まれた夢のような結婚式をなさって
whiteを呼んでくださいね。???????????
Commented by kanafr at 2014-05-08 09:34
上のihokoさんのお金持ちには、もっとパワーが必要...のコメを読ませていただき、ふとベルサイユに行った時の事を思い出しました。あれだけのデコレの中に住むには、衣裳もそうですが、常に背筋を伸ばしていないと家具調度、お城という巨大な物に負けそうだったろうなあと思ったのです。

昔からのお金持ちの方達に、いわゆるニューリッチと呼ばれる方達が追いつこうとしてもお金の力では追いつけても、追いつけないものがあるだろうなあと、そんな世界とは縁のない私でも思います。
Commented by whitelacenonyo at 2014-05-08 21:44
kanafrさま
昔からのお金持ちの人は意外と質素で堅実な暮らしをしていますよね。
それに比べるとニューリッチの人たちは稼いだお金がいつ無くなるかびく、びくしながら暮らしているようですからある時に使っておこうと思うのでしょうね。
>お金の力では追いつけても、追いつけないものがある、、、

精神的な余裕がニューリッチには欠けているように思えますが,,
だから、ふつうが一番で、「あれが欲しいけれど我慢しよう、」と
思えるほうが幸せなのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-04-30 09:40 | 友達 | Comments(12)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white