シンプルな料理は丁寧に作りましょう

多分、多くの人が感じていることでしょう。

もちろん私もです。

え~~~もう6月。

光陰矢の如し

c0177332_09255770.jpg

まな板を削っていただいたら

新品になって戻ってきました。

Cooking Salon White Lace、6月のレッスンは

「おついたち」からでした。

c0177332_09304941.jpg

初夏のレシピにはぴったりの

「鶏モモ肉といろいろ野菜のマリネ・パルミジャーノチーズたっぷり」

(なんと長いネーミングだこと!)

c0177332_09315109.jpg
(写真はN子さんから)

だけど作り方は極シンプル。

鶏モモ肉をオーブンで焼き、

野菜と一緒にマリネするだけ。


だけど、鶏肉は根気よく下処理すれば抜群においしくなります。

(薬剤師のN子さんが得意です。)

だけど・・野菜は美しく切り、

多くの生徒たちはセロリの筋を取るのに皮を剥いていたというから

こうして筋を取りますと手取り、足取り、筋取りを教えます。

c0177332_09324894.jpg

だけど美味しく作るコツは丁寧に作ること。

昨日はメインの写真を撮るのを忘れていた、、、、

生徒に写真をお借りしました。

最後の写真はは数年前のレッスンで作った。

プレートが雰囲気を変えていますね。



Commented by shinn-lily at 2014-06-02 13:59
丁寧にお料理を作ることが出来る人は、人間関係も丁寧だと思います。
こうしてみると丁寧っていい言葉ですねぇ。
なかなかその粋には達しませんが、目指します。
反対にがさつという言葉は大嫌いです。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-02 21:14
shinn=lilyさま
本当、丁寧っていうことば、、、改めていい言葉ですね。
lilyさんの心遣いは丁寧な言葉そのもの。
お会いするたびに最上の時間を共有できるようにしてくださるのですもの。
丁寧は・・・心が伴わないと出来ないことですよね。
がさつ、字も響きも良くありません。
Commented by uransuzu at 2014-06-03 07:06
おはようございます♪
ブログの内容はもちろん素晴らしいのですが、↑お二人のコメントにもハッとさせられました。
本当にそうですね、丁寧な人間関係、丁寧な言葉、そして丁寧に生きる事って、人生を豊かにしますもの。
忙しいときには、手抜きが多くて・・・私の料理は「がさつ」だわ(恥)。
Commented by akicosmosA at 2014-06-03 09:09
お言葉そのとおりで心に問いかけられました。丁寧その意味の深さにももう一度わが身を振り返ります。
最近は少しお料理にも手をかけるようにしていますがむらがあるのはよくないですね。今日の記事で自分にカツ!です。
ガサツの言葉にもドキ!
丁寧・・心がけても受け取っていただく方が心地よく思っていただけるのか相手が評価なさることは本当に難しいですね。
でもそこに自分の器があると思うと学ぶこと大の言葉です。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-03 09:29
uransuzuさま
おはようございます。
丁寧、、、こうして字をじっくり見てみますとやはりていねいですよね

人間関係を丁寧に、、というのは歳を重ねた今だから出来るように思えます。
料理を作るのは毎日のことで多忙な日があると手抜きも
おおいに結構ですよ。
生徒たちにも同じように言います。
しかし、(ここが大切)
時にはこの料理だけは丁寧に作ろうと決心して作ってみると驚くほど美味しくできるのですよ。
てぶくろさんはお花を活ける時、とても丁寧になさっているでしょう。わかっていますよ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-03 09:36
akicosmosAさま
おはようございます。
フランス料理を習っていらっしゃるコスモスさんもきっとお教室で
丁寧にお作りになることを学んでいることでしょう。

でもね、家庭では毎日、毎日の料理に時間をかけて丁寧に作るってことは出来ませんよね。
私も,丁寧に作った時、夫があっという間に食べてしまうと、
つい、「もっとゆっくり味わってね」って言ってしまいます。
Commented by ihoko at 2014-06-03 12:14 x
ついね。まっ・・いいか。とほんのわずかな時間や手間を惜しんだもの(例えば野菜の切り方などで・・パセリのみじん切りの微塵が微塵ではなく、ザクザク状態だったり、野菜の大きさが不ぞろいだったり、昆布などでね。本当は水だしすべきなのに、漬けおきを忘れていて慌てて湯だしとか・・)
こういう時、必ず、味に出ているんですよね。味見の際、後悔するんですが、もういいやで、食卓に出してしまう。で・・相手にわかるかわからないかではなく、自分が後ろめたくてね~。
<丁寧>という言葉・・
料理だけでなく、仕事でも、他の家事にも当てはまりますよね。
洗濯物の洗い方、干し方、食器の洗い方、ガラスの磨き方・・全部、ほんの少しの手間と労力で、驚くほど違いが出るんですが、なおざりにする事が多いです。5月。アナログ の世界に浸り、ネットの時間をt削った事で、どれだけ日常、自分が手を抜いて<遊ぶ時間>を作っていたのかわかった気がして、反省してたところなんですよ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-03 21:45
ihokoさま
ほんと、ま、いいかぁ〜って思って手間を惜しんだら
とんでもないことになっていたりしますよね。
若い頃スモック刺繍を習っていて先生から
「雑に刺したものを出来上がって見るのはずっと続く時間です。
刺すのは数時間、それを考えると丁寧にさすことが
如何に大切かわかりますよ。」と
常に言われていましてなるほど、、と思いました。

洗濯物,丁寧にシワのばしながら干すとアイロンかけがとてもラク。
物事はそう言うことなのですね。
Commented by 白雪姫 at 2014-06-04 21:46 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

ドッターーーーーーーーーーーーーン!

まぁ前回六角まな板を 堂々と「八角まな板素敵です」
とすっとこどっこいをやったからでせうか

昨夜書いたコメントが’強制終了”の憂き目にあいましたの。
「紫陽花色のコーディネイトが目にも鮮やか」
と書いた内容のどこがイケナカッタのでせうか。

今日も 強制終了かからないうちに
急ぎ書き終えてしまいませんと。

あせあせあせあせあせ。

では ごきげんよう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-04 23:02
白雪姫さま
あらまぁ〜八角まな板ってお書きになっているのは今、気がつきましたわ。
私だって、ほら、親御さんの,,勘違い、やはりあわてん坊は一生つづくんかしら、、、

せっかくのコメントが、強制終了ですか?
エキサイトを厳しく叱っておきます。
今の時期、紫陽花が美しく咲いております。
明日は東京は雨らしい。梅雨入りももうすぐですから雨にぬれる紫陽花、、、いい景色です。
Commented by kanafr at 2014-06-05 05:24
初夏....そういう響きから、なんて遠いところにいるのでしょうか!
今日なんぞ、老若問わず、ファーつきのダウン、ブーツの方がかなりいらっしゃいました。
これは、アビランドの食器かしらん?って思いながら、ラベンダー色のマットとナプキンリングとのコーデにウットリしております。

丁寧な生き方をされる方は、何をされるんでも丁寧なんでしょうね。
仕事に関しては、手を抜かないんですが...と言い訳をしておりますが、
とってもガサツな私、皆様のコメとwhiteさんのレスを読ませていただき赤面しつつ深く反省しております。
白雪姫様は、しゅしゅしゅしゅ..とお帰りになられましたが、私はすぅ~~~~と、赤くなった顔を見られませんように、深く頭を下げつつ帰るといたしましょう。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-05 09:47
kanafrさま
初夏と思ったら、もう梅雨入りの様子の曇天東京の今朝です。

やはり寒いパリなんですね。
マットの上の四角のプレートはノーブランド、ピンクのリボンをあしらったプレートはリチャード・ジノリなんですよ。
毎日のことを丁寧にするって、なかなか難しいことですよね。
私も料理レッスンでは丁寧に,,なんて言っていますが
あ〜〜今日はもう、これでいいわ!って日ごろの生活は手抜きをすることが,多いのですよ。
夫も、「君らしくないね、、」なんて呆れることが多くなったような昨今です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-06-02 09:41 | クッキングサロンで | Comments(12)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧