料理に合わせての食器選びは心がはずむ。

Cooking Salon White Laceのレッスン

いつもは皆さんがいらっしゃる前にテーブルセッティングを調えておきます。


比較的新しいグループの6月、7月レッスンでは

c0177332_17221245.jpg

テーブルセッティングも勉強していただくことにしました。

*****

c0177332_17252721.jpg

メニューを見てお好きな食器を選びます。

ヴィシソワーズはやっぱりクリアーなガラス

メインにはウェッジウッドがいいそうです。

パスタにはタラコクリームソースのピンクが映える

白いベルナルド

c0177332_20103717.jpg

デザートにはスガハラガラスなどを

あれこれ、迷いながらたのしそうにセレクト。

カトラリーの並べ方にも気を使いましょう。と

やり直しを命じました。

c0177332_20220569.jpg

私はことあるごとに生徒たちにいいます。

レストランや日本料理屋さんへ行って

すぐにパクパク食べるんじゃありませんよ。

店の設えや照明、器の使い方、

カトラリーや箸の置き方をじっくり観察すること

それにスタッフの立ち居振る舞いや清潔感など、

よい店は必ずや学ぶところがありますから・・と




Commented by akicosmosA at 2014-06-24 20:34
そうですねえ。確かに全体のバランスを考えてのセッティングは家庭では本当に難しいです。でもすべてのバランスが整っているレストランは居心地もよいですものね。私もすぐ食べずにゆったりと観察して学びたいと思います
Commented by 白雪姫 at 2014-06-24 20:53 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

ドッターーーーーーーーーーーン!

きゃあ どぼぢまぜう。
今日は
   <やり直しを命じました。
に ずっぎゅーーーーーーーんと胸を射ぬかれて
しまいましたわん。

いつか森の小人達を引き連れて
テーブル・セッティングをお習いしなくては。
でもきっと何度も「やり直し!」で皆昏倒しそう。

お優しいだけでなくきりりと厳しさのある
Cooking Salon White Laceなのですね!

ああ 自分だったらどのカップ&ソーサーにしようかなぁ。
迷うのも楽しいですわ、生徒さん達大興奮だったことでせう。

また伺いますね。
では ごきげんよう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-24 22:19
akicosmosAさま
テーブルセッティングは確かに全体のバランスって大切ですよね。
家庭ですからなんとかまとまればよしとしてるのですよ。

たのしく美味しく食事が出来れば、、をモットーに、ゆるゆると、、
あれ?コスモスさんに似てきたかしら、、、
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-24 22:24
白雪姫さま
あら、どぼぢまぜう、、、、、また、こぶが?
おいたわしや、、、、、、、、、、なで、なで。

やり直し!って厳しくいいますっ・・・ってほんとかしら?(オホホ)
でも時には厳しさも必要です。愛の鞭をね。
「好きな食器を選んでください」っていうと、
もう,それはそれは嬉しそうにあれこれ(といっても数はないのですが
選んでいましたよ。
Commented by shinn-lily at 2014-06-25 08:19
時には、優しい心で↑、時にはたくましく↓
お料理に寄り添う・・・まさにwhite ワールドです。

Sp・・・sの仲間はそれぞれが確固たるワールドを持っているのだなぁとつくづく。
これからも切磋琢磨し、楽しんで、そうすればワールドカップは私たちのものです!・・・よね?
Commented by uransuzu at 2014-06-25 08:54
たくさんの食器が、整然と出番を待っていますね。
どれも、「今度使われるのは私かしら?」と食器たちが、わくわくとチョイスされるのを待っているように見えます。
わが家のように、「もう10年以上、使ってくれていないわ。ふん、ぐれてやる!」と奥で拗ねている食器はいないみたいです。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-25 20:26
shinn-lilyさま
・・・・ワールド。このを持てる人、
確固たるワールドを持っている人ってやはりこだわりや生き方なのでしょうか?

lilyさんと同じです。SP・・・sの仲間、個性豊かにワールドを楽しんでいますよね。
サムライジャパンのワールドカップは残念でしたがSp・・・sは光り輝くカップを持てるでしょう。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-25 20:29
uransuzuさま
10年も使っていない食器がある???
そりゃぁご機嫌ななめになる物も出てきますよぉ〜〜

入れ替えて使ってくださいね。
といっても私もあれ???これってうちの仲間だったかしら、、の器類ありますから,,これからは公平を期すことにしまぁ〜〜〜〜す。
Commented by kanafr at 2014-06-26 07:16
>やり直しを命じました。
>レストランや日本料理屋さんへ行ってすぐにパクパク食べるんじゃありませんよ。
毎回、思う事ですけれど、美味しいお料理の作り方を学ぶだけじゃないwhiteさんのサロンで、生徒さんは、あらゆる+アルファの事を学ばれ事ができて、お幸せだわ。
レストランでも、人でも、素敵だなあと思わせる何かは、ただ何かではなく、ちゃんとした理由がありますもの。

我が家にも、買う時は「あのお料理を食べる時に...」って思って買ったのに、そのままになっている食器があります。
ちゃんと活躍させなきゃ!ですね。反省...。
Commented by whitelacenonyo at 2014-06-26 23:09
kanafrさま
私の生徒たちは素直ですから、私のあれこれ言うことをよく聞いてくれます。向上心がみんなにあるのですよ。

kanaさんも素敵な食器をお持ちですよね。
度々使う食器類はつい、決まってしまいますが、忘れている器を使うと新鮮な気持ちになりますね。
なんだか新しい男友達に出会えたような、、、????ふ、ふ、ふ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-06-24 20:23 | クッキングサロンで | Comments(10)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧