悲鳴が轟くクッキングサロン


築地場内市場、高級海老専門店

亀福では様々な海老が所狭しと並んでいる。

1日目のサロンレッスンでは魚介のマリネに

2日目のサロンレッスンでは巻海老の酒蒸しに

生きた巻海老を使いました。

c0177332_06225816.jpg

大きさ15cm以上を車海老

10cm~15cmを巻き海老

10cm以下の大きさを才巻海老という。

White Laceでは巻き海老を使う

c0177332_06240614.jpg

海老はオガクズの中で眠っていただいている。

それを取り出し、背わたを取り除き、

長い髯と頭の剣(?)をハサミで切り落とす下処理は

全員に体験していただきます。

恐る恐る取り出すと跳ねて流しや床に逃げ出す海老。

キャァアアアアアアアアアァ~~~

005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif

c0177332_06243554.jpg

キッチンはまるで戦場と化しました。

「可哀想な海老は何と思えばいいのでしょうか?」

と涙目の一人が言う。

「食材と思えばいいのです。」

ところが不思議です。

あれほど怖がった生徒たち。マンション中に轟く悲鳴を忘れて

出来上がったマリネや酒蒸し、

ニコニコ顔で美味しいです。って





Commented by kimanba at 2014-07-18 09:05
わくわくわく『悲鳴が轟くクッキングサロン』一体何が起こったのかしら~?
大体の想像はつきながらも(笑)
若いお嬢さま方の可愛らしい悲鳴って華やかで楽しいです。ニコニコ
そして私はもう一つのわくわくわく つまり、、
それに対処なさるwhitelacenonyoさんの反応が楽しみなのですよね。ふふ
冷静なwhitelacenonyoさんが
落ち着いて、、なのにちょっとクスッとした言葉で切って捨てられる(?)
今回も>「食材と思えばいいのです。」パチパチパチその場の空気も伝わりました。
こんな先生がみんな好きなのですよね。
whitelacenonyoさん何の作為もなく自然にそれができる・・まさに天職~♪

長さによって車海老は呼び方が違っていたのですね。勉強になります!
Commented by uransuzu at 2014-07-18 09:26
私も知りませんでした、海老の命名基準!
才巻き海老の塩茹でが、ビールによく合うこと、うほほほほ。

私も若い頃、生きたカレイをおろすのが可哀そうで、涙目でしたわ。
今では、「美味しそうだこと」とばっさり。
これが経験を積む、ということでしょうか。
Commented by shinn-lily at 2014-07-18 16:04
なるほど、なるほど、そういう基準なのですね。
で私たちが頂いたのは車海老、
なんとも味わいのある海老でした。
ちまたでは形だけ海老もたくさんありますから。

でね、どこかで知ったかぶりをしようと、車ね、巻ね、才ね
えーと何センチ・・・って確認作業をさきほどから何度もやっています^^
Commented by whitelacenonyo at 2014-07-18 22:22
kimanbaさま
2日続けてのレッスンで,海老を使いましたので
まぁ!すごい悲鳴が2日間ともでした。
若いお嬢さんたちなら、仕方ないわねぇ〜と言えるのですが
アラフォーの人たちですから、少し,気合いを入れておきました。
・・・・・・とこう書くとまたkianbaさんから
「やっぱりwhiteってはっきりものを言うのね」と
思われるでしょうけれどこれ、私の性格。困ったものですぅ〜〜
どうにかならないかしら,,(人ごとのようですが・・・)なぁんてね。
Commented by whitelacenonyo at 2014-07-18 22:27
uransuzuさま
そう,私だって若い頃は何にも出来ず料理を教えるようになってから
いろいろ挑戦して,今や、鯛の3枚おろし、ヒラメの5枚おろしでも出来るようになったのですよ。

車海老の呼称もつい最近亀福の伝票で知ったわけです。
涙目のてぶくろさん、可愛かったでしょうね。
あっ,今も可愛いわよ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-07-18 22:31
shinn-lilyさま
家でお出ししたのも、巻き海老でした。
車海老となると大きいだけに値段も高くなりますので、、、

車海老の呼称を確認作業中!!!!!!!!
なんでも勉強家のlilyさん、そういうlilyさんが眩しくて好きです。

Commented by 白雪姫 at 2014-07-18 22:51 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
ドッターーーーーーーーーーーーン!

んまあ、夢から覚めたような気分です。
なんと、車海老と才巻海老は違う種類の海老だと
思っておりました!

巻き海老って・・・・多分 お目にかかってないかも。

同じ海老だったのですか!
サイズによって違う呼び名だったのですか!

クラスに通わなくてもお勉強になる
クッキングクラスですわん。

くるま・・・まき・・・さいまき・・・・
わたしも口の中で呟きつつ、コブもさすりつつ
「では ごきげんよう」

しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

Commented by whitelacenonyo at 2014-07-18 23:07
白雪姫さま
車海老は大きさで呼称が違っているようですよ。
味は同じですけれど。
私も今まで全部を車海老と言っていましたけれど
まぁ,業者ではないので一括りの車海老でいいのではないでしょうか。
アバウト琴姫とよんでください。

コブは治りかけた頃、またここで転んでできるのですね。
なで、なで。
Commented by kanafr at 2014-07-21 07:12
やっとお伺いしましたら、又もやお料理の深いお話が....。
エビって大きさによって、そんなに名称があるんですね。
全てまとめて車海老と思っていましたわ。
車海老、巻き海老、才巻き海老....ウ~ン、覚えられるかしらん。
和食屋さんに行って海老を食べたら、「アラ、これは才巻き海老を使われたんですね」って言ってみたい。
でも、その前に覚えられるかしらん。メモメモ...

Commented by whitelacenonyo at 2014-07-22 09:16
kanafrさま
お返事遅くなった上に前後して申し訳ありません。
私も大きさに関係なく、車海老!と思っていました。
すると、築地市場の伝票にマキと書いていたので聞いてみましたら
今日のはマキですって。
帰ってググってみましたら、詳しく出ていましたのよ。

kanaさんがParisでこれは才巻きですね。って胸を張っておっしゃる姿を想像してたのしいわ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-07-18 06:32 | クッキングサロンで | Comments(10)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧