キュウリのヨーグルトソースはカレーライスの親友

3時頃から眠れないので本を読んでいたけれど

起きちゃえ。

一昨日のサロン風景をUPすることに。

****************

お元気にみなさまがいらっしゃると思っておりましたら、

お一人が風邪声で電話があり、お休み。

急な気温の変化で体調が優れない人、増加らしいですね。

c0177332_04501655.jpg

強いリクエストでシーフードカレー。

バターをふんだんに使うのと

築地市場で大きな帆立貝を調達する。

美味しい!!!🎶と

大満足の様子。

「主人がカレーが大好きで3日続けてもいいくらいなのです」って!

カレーにマッチするキュウリのヨーグルトソースは

下ごしらえを忠実に守って作り上げ、評判でした。

c0177332_04502611.jpg

秋の食材

茄子と生椎茸とししとうを飛び切りのマリネ液で。

c0177332_04505890.jpg

名残の桃とタピオカでスープ仕立て

c0177332_04510678.jpg
c0177332_04511686.jpg

食器はロイヤル・コペンハーゲンのハーフレースを

ふんだんに使って華やかにシックに。



Commented by kanafr at 2014-09-12 08:26
ああ、どれも美味しそうで、もうどうしましょ!
食欲の秋の到来ですね。
なすと生椎茸とししとうのマリネ、和食にもあいそうですね。
ああ、ヨダレが止まりませんわ~。
Commented by kimanba at 2014-09-12 10:04
ほんとにそうですね。
whitelacenonyoさんのお料理はどれも美味しそうで私もどうしましょ!です♪
特にカレーなんて
香りまで漂って来そうですぐ作りたくなってしまう代表選手ですねニコニコ
こんな大判高級ホタテではないのですが
我が家の冷凍庫にはお安くなっていた時の小判ホタテありますあります。
このヨーグルトきゅうりと共に今夜の我が家のメニューは決まりました~!♪
Commented by shinn-lily at 2014-09-12 10:39
やはり、whiteさんのお料理は心意気を感じます。
どうだ!これで!という気持ちがこもっていながら、楚々として美しく美味しい、・・・ああ見習いたい・・・・。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-12 21:26
kanafrさま
食欲の秋、到来。
すっかり涼しくなった東京です。
カレーはスタミナ食でもありますから元気も出るでしょう。
マリネは全ての材料を揚げて熱いうちにマリネ液に漬け込みますので
是非作ってみてください。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-12 21:29
kimanabさま
今夜のメニュー決定!
さてお作りになって、ユーモア精神たっぷりのご主人さま、なんておっしゃったかしら?
キュウリのヨーグルトソースはカットした後しっかり水気を切ると
シャキシャキ、カリカリ美味しいですよ。
帆立貝は大きくても小さくてもおいしいですよね。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-12 21:33
shinn-lilyさま
楚々として?
普段は全く楚々という言葉が当てはまらない私ですが、
作った料理をそのように表現してくださるlilyさんに感謝します。
市販のカレールウを使いますが付加価値を付けるのでとても美味しくなるのですよ。
Commented by marie_josephe at 2014-09-12 22:35
whiteさま、こんばんわ~♪
我が家もシーフードカレー、目がありません(^_-)
カレーは主人の方が上手なので、いつもお任せですが、
一緒にいただくキューりのヨーグルトソースは、
とてもお勉強になりました。
マリネやデザートのSweetsにも、whiteさまのセンスが伺えるようで、とても美味しそうですね。

それにしても、今日のテーブルコーデネートも、ゴージャスで
さすがは、whiteさまのサロン……ですわ(^-^)

Commented by whitelacenonyo at 2014-09-12 23:07
marie_josepheさま
マムちゃま、こんばんわ。
ビーフカレーも人気ですが、シーフードカレーの方が人気はありますね。
ご主人さまが上手にお作りになる!!いいですね。
そのような方多いですね。夫は肉じゃが担当なのですが、、、
茄子や生椎茸のマリネは作り置きが出来ますので重宝します。
それぞれのグループのテーブルコーディネートを変えますので
私自身が楽しんでいるのですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-09-12 05:02 | クッキングサロンで | Comments(8)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white