”〜らしさ” ”〜らしい”の大切さ


先日レースのテーブルランナーとプレイスマットで

whiteらしさをコーディーネートしてみました。と

ブログに書きましたら

kimanbaさんから、

<らしさ>大事な精神だと思います。

そうでない事を良しとする風潮を、にがにがしく思っていました

と、嬉しいコメントをいただきました。

c0177332_22492091.jpg

私のこだわりのひとつ

~~~らしさ、、、~~らしい・・・を

このところとりわけ、大切にしたいと思うようになりました。


”らしさ”や”らしい”の範囲は広いですよね。

子供らしさ、女らしさ、男らしい

あげればきりがありません。

c0177332_22501393.jpg

最近の風潮として、そのらしさが失われつつあります。


特に言葉の乱れが”らしさ”を失ってきていると思います。

女らしさを感じさせない表現が

世の中にはびこっています。

女性独特の言葉の優しさが使われなくなって久しい。

c0177332_22504973.jpg

たまたま、

今日のコスモスさんてぶくろさん

外国の女優のファッションをブログUPしています。

なんて女性らしい素敵なファッションでしょう!

日本映画の昔の女優たちも女性らしい言葉とファッションでした。

”らしさ” ”らしい”難しいけれど

心して大切にしたい・・と思うこの頃です。



Commented by 白雪姫 at 2014-09-15 23:56 x
はぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁ!

今日は昏倒というよりは
ながい長いため息をつかさせていただきました。

隅々にまで神経の行き届いたイヤリングにも 肺胞からの
息は長くつづきましたが

トルコ石とサンゴの組み合わせには 吐いた息がキラキラと
いつまでもあたりを漂い、次の息つぎにまでなかなかたどり
つけませんでした!
トルコ・ブルーと朱赤との組み合わせ、だ~い好きです。
またこのボリューミーなデザインもとってもマダム”らしく”思います。

あ、ここで本日のお題の”らしく”が登場しました。

目の保養、といいますが ちょっと目が秘密のお城に保養に来た
ようでした。

また保養に来させて頂きます!
いつまでも隠れ城であってくださいね、このブログ!

ではご機嫌よう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。


Commented by akicosmosA at 2014-09-16 07:42
素敵なアクセサリーに目の保養をさせていただきました。
いつもみち行く人が振り返るようなwhiteさんエレガントおしゃれスタイルは誰が見てもwhiteさんらしさが漂いあまりの上質に真似できないからこそ憧れの方になるのでしょうね。もちろん内面が伴うからこそ輝いているのだと想います。憧れる~~私もそのひとりですが^♪
らしく~らしさ~
ちょっと背伸びの時もありますが自分を肯定した後は楽でいられます
今までもこれからも等身大を忘れずこんな感じの私ですが
それが私らしさ?・・かな
文中リンクありがとうございます♪
Commented by shinn-lily at 2014-09-16 08:10
人の印象って一瞬で決まりますね。
あとから、人柄が良くてとか、実は賢い人だと言ってもみても、それはそれで、最初の印象って大事です。
ですから、「らしさ」って自分がこう生きていきたいという表現だと思うのです。
女らしく・・・優雅に・・・
そしてきれいな言葉・・・
まず最初の印象でこうありたいですね。
特に言葉は知性がともなわなければなりませんから、これからも努力してかなければなりません。
whiteさんはわたしの先生ですから・・・よろしく~♪
Commented by kimanba at 2014-09-16 09:21
『女』らしさの方向にお話が進むと
私は「ううう女たる事忘れていた」とコソコソなのですが
でもwhitelacenonyoさんの師としての姿勢にはいつも感服しております♪
共感しつつ厳しさが少なくなっている最近の風潮への逆行がうれしい。
特にそれが教え子だけに留まらず市井の輩に及んだ時の痛快さ
↑の白雪姫さんも以前指摘していらっしゃった
「あなたを生んだ覚えはありませんけど」には私も大喝采~!好きです。
らしさを守って欲しいのはこんな方々にも
昔の女優さん方は『素を見せない』事で私達の夢を崩さすにいてくれました。
観ているドラマの悲劇の主役が同じそのドラマのCMに
はちきれんばかりの笑顔でご登場には興醒めMaxです。。。
みなさんが仰っているように
whitelacenonyoさんの姿と動作の美しさは《凛として優雅》
私には決して届かないだけにお手本にもできませんが
ここでそれに触れられる事が大きな喜びです☆
Commented by uransuzu at 2014-09-16 14:24
文中リンクありがとうございました♪
ファッションの世界でも、楽でカジュアルなものが人気です。着崩すことが、上級なファッションともてはやされ、きちんとしたかっこうは「ださい」と敬遠されます。
きちんとした場所にきちんとして出かけ、きちんとした言葉で喋る機会が減ってきているからでしょうか。
「なんでもあり」の世の中では「らしさ」は育たない。

アクセサリーの一つをとっても、whiteさんらしい輝きがありますね。
気に入ったものを大事に長く使っていかれるからこそ、whiteさんらしさがますます宿るのだと、憧れています。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-16 22:03
白雪姫さま
まぁ〜今日は長いため息ですかぁ〜〜

時差で目がぱっちりでしょう。
重いほどのネックレスは10年ほど前タイへ行ったとき、
ひと目で気にって買ったネックレスです。
黒いタートルネックのセーターに合わせてマダ〜〜ムらしく装っています。
半年ぶりの日本、サンドウィッチやおにぎり楽しんでね。
それとお疲れの出ませんように、、いろいろお祈りしています。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-16 22:09
akicosmosAさま
リンクを勝手にさせていただきました。
旅の準備でご多忙でしょうにありがとうございます。

カトリーヌ・ドヌーブの女性らしさは憧れですよね。
私らしさを保つには大幅な流行は取り入れず、
かなりオーソドックスなスタイルになっていますが、それはそれで落ち着くものですね。
重ねた年齢の女性として粋に生きていきましょうね。

Commented by whitelacenonyo at 2014-09-16 22:17
shinn-lilyさま
>人に印象って一瞬で決まりますね。
そう、そう本当にその通りだと思います。
その上に声のトーンや知性が伴った言葉使い、、、
これらを意識しながら”らしさ”が表現できれば完璧なのでしょうが
なかなか難しいことですけれど、努力する事で少しは近づけるのでしょう。
日々努力しましょうね.
私の方こそ、ご一緒によろしくお願いいたします。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-16 22:37
kimanbaさま
勝手にリンクをさせていただきました。
”らしさ”、、、、
>   「ううう女たる事忘れていた」???
旅行中の素敵な出会いはkimanbaさんの女性らしさに
すてきなご夫妻が敏感に感じ取った出来事だったと確信いたします。

生徒たちにはことあるごとに
「早く大人の女性になりなさい!」と言っています。
「若い、、ということもいいのですが幼稚ではいけません
そこには大人の女性らしさが必要です。」と
エッラそうにいいながら、私自身にも叱咤激励しているのかも、、

世の中の風潮として甘やかす事が親切のようにとられたり、
嫌がられるから何も言わない、、その反面、こころを傷つけている言葉が飛び交ったり、、、
そういったことも含めて私たち世代が60才代らしく、70才代らしくなって、お手本となれれば万々歳なのですがね、、、
lilyさんもおしゃっていますがご一緒に努力しましょうね。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-16 22:44
uransuzuさま
勝手にリンクさせていただきました。

いまのファッションは昔に比べ女性らしさよりもカジュアルさが重宝されていますね。でもね、そこにアクセサリーや香りで女性らしさを強調するって素敵ですよね。
>「なんでもあり」の世の中では「らしさ」は育たない。
こだわりがあるからこそ個性も育ち楽しみも増えるのですものね。
アクセサリーの代表が手袋。さぁこれからの季節大活躍させましょうよ。
私のアクセサリーは昔のものでもちょっと趣を替えると
しっくり来る,,と信じて大切に使っています。
え、え。。物持ちがいいのがもうひとつのWhiteらしさかも、、、
う・ふ・ふ。
Commented by ihoko at 2014-09-17 16:19 x
こういう風に取り上げていただき、ふと思ったのは、
・・らしさ、って・・・。何なんでしょうね。
簡単そうで難しい。

私は、昔から個性が強い。個性が強い。と、いわれてましたが、、大学の中では、周りの方が強力だったので、至って平凡、没個性でした。

で、今ね。自分主張が強い、激しすぎるイタリアにいますが、・・らしさ、や個性的な魅力は余り見えてこず、案外、型に嵌った流行に流れているし、人の目を意識しすぎている。
らしさ・・・って、結局、装いではなく、物の考え方で、人に左右されず、ブレない部分を、持っているかどうかなんじゃないかと思いますが、
周りに・・全く影響されないなんて事、あり得ないですしね。


難しいお題ですね~。


Commented by whitelacenonyo at 2014-09-17 22:07
ihokoさま
そう、ですね。。難しい題です。
この記事をUPしたときふとよぎったのは、ihokoさんはどのようにコメントしてくださるかしら、、でしたのよ。
そうしましたら、予想通りというのでしょうか、
>装いではなく、物の考え方で、人に左右されず、ブレない部分を、持っているかどうかなんじゃないか、、、
私は”らしさ”は装いも範疇に入れております。つまり装いというのは年齢を伴ったもの、、、歳に似合わず若作りというのは問題外と考えています。
また、個性というのも大切にすべきで流されない意志の強さも”らしさ”に繋がり、確固たる考え方も年を重ねた証として貫く事もひとつの要素でしょうね。
続きます。


Commented by whitelacenonyo at 2014-09-17 22:16
私もどちらかと言うと個性が強いと思っていますし、長いお付き合いの友達もはっきり口では言いませんが、個性的ね、,と思っているようです。しかし,私は個性がある事は大切だと常に思っていますので
これが私らしさ!と最近は特に思うのです。

多分、これからも私らしさの中に装いやライフスタイル、考え方、時には人に左右される事も無きにしもあらずですが、軌道修正しながら
white”らしく”ありたい、、と思い、ブログに記してみました。
Commented by kanafr at 2014-09-19 09:40
コメントしようと思いながら、皆様みたいにスラスラ言葉が出てきません。
ihokoさんと同じで、はて、その~らしさとは一体なんぞや...になってしまったからなんですが..。
私にとって~らしさは、自分自身をまず知る事から始めないとかもしれませんわ。
自分はどういう考え方をし、どういう生き方がしたいのか、どんな物が好きなのか、それさえ言えない、分からない人が多いですものね。
だから何かが流行れば、すぐ追いかけ、強い人がこうだと言えば、すぐそうだと思いこむ人おおくありません?
やはり行きつく所は、哲学かもしれませんわ。
Commented by whitelacenonyo at 2014-09-19 23:09
kanafrさま
この記事、偉そうに書きましたが、kanaさんのように分析してくださると、
>何かが流行れば、すぐ追いかけ、強い人がこうだと言えば、すぐそうだと思いこむ人おおくありません?
とってもわかりやすいです。
ihokoさんへも書きましたが、私もまだまだ修行が?足りず
これからも人に左右されるかもしれませんが,軌道修正しながら
歳を重ねていきたい、そして私らしいナ、、、と思えるように
やはり日々をすごしたいと思っています。
が、これでいいと思える日は来ないのでしょうねぇ〜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2014-09-15 23:01 | 日々に思う | Comments(15)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white