毎年恒例のお正月の過ごし方

正月3が日が終わりました。

1日目は恒例の

近所の神社で初詣の列に並び

春風亭小朝独演会では

お腹の皮をよじらせて大笑いです。

c0177332_22330641.jpg

その帰りには

マンダリンオリエンタルのBARでドライマティーニで乾杯。

カウンターもテーブル席も外国人を交えたお客でいっぱいです。

c0177332_22345051.jpg

2日目の夜は早くから予約をしていた

日本橋鰤門で寿司と樽酒を楽しみます。

そうそう、鰤門の客層もずいぶん変わってきた、と感じました。

c0177332_22264550.jpg

12席でいっぱいのカウンターには外国人が4人。

私の隣になったシンガポール人のカップルは

マンダリンオリエンタルホテルをを予約した時から

コンシェルジュに美味しい寿司屋へ行きたいと

リクエストをしていたとのことです。

こういった状況を見ると、噂通り日本食の評判は

すごいのですね。

板長の包丁さばきに見入っており、

美味しそうにゆっくり食べていました。

繊細な手仕事と味わ深い寿司を作り上げる

ベテラン板長の仕事ぶりを誇りに感じた夜でした。



Commented by 白雪姫 at 2015-01-05 01:05 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
ドッターーーーーーーーーーーン!
おせちの美しさ、アクリルお重に
効果的に散らされた金粉が とーっても
whiteさんらしくお見受けしました。

そして もひとつ
ドッターーーーーーーーーーーン!
本日記事の お正月の過ごし方。
あぁお美しいwhiteさんとそっと寄り添う
銀色特命執事様とは なんと絵になる大人
カップルであらせられることでせう!

世界遺産となった和食、インターナショナルに
なって日本でも外国の方がきちんとした和食の
店にご来店、とは嬉しいですね!
(海外ではなんちゃって和食が多くて・・・)

今日はコブが2個できちゃいましたけど
これ、whiteさんからのお年玉?
左右にバランスよくできたコブさすりながら

では ごきげんよう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by kimanba at 2015-01-05 05:49
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
whitelacenonyoさんの恒例の新年の過ごされ方_
お節も白味噌のお雑煮もそしてお花も..変わりない事の大切さを教えていただいています♪
恒例の独演会の後のマンダリンオリエンタルのBAR
ここにいらっしゃるナントカ明美さん(この話を早くしたかったのですよ)
私は土曜日の夜BSフジで放送されている『Table of Dreams』が大好きで
毎週楽しみにしているのですがそこに出演なさいましたよ。(もうご存知だったでしょうか?)
「ああ。。この方whitelacenonyoさんが行かれるBARにいらっしゃるのだな」親しみを覚えました♪
創作カクテルの大会で魅力的なカクテルを披露されました。あれが飲んでみたいです。

whitelacenonyoさん私には痛くないお年玉をお願いいたします~笑
Commented by kanafr at 2015-01-05 06:51
再び明けましておめでとうございます。
なんて素敵なお正月の過ごし方でしょうか!
神社で初詣をされ、小朝師匠の独演会で日本の古典に触れその後は、グッと雰囲気を変えてBARにてマティーニで乾杯、さらにお寿司と樽酒で日本の味を堪能される...素敵過ぎるぅ
絵になるご夫婦だからこそ、さらに素敵度アップですね。
我が家のドタバタで終わるお正月とは、何と違うんでしょうか(ため息)
↑の白雪姫様もおっしゃっていますが、海外では日本食人気に便乗したアジア系最近ではアラブ系の方もいますが、その方達のナンチャッテ和食がどんどん増え、これが日本食だと思われたらどうしましょうって、小さなハートを痛めております。
ドンドン外国の方に日本で正しき和食を召し上がっていただきたいわぁ
Commented by whitelacenonyo at 2015-01-05 23:11
白雪姫さま
新年早々、コブが2個も出来てそれが私のお年玉???
whiteは白雪姫様には、昨年知人からいっぱい頂いた金粉をおすそ分けしようと思っていましたのに、コブでいいのですね。

で、私と銀色特命執事が寄り添う光景はあたり一帯の平均年齢をぐぅ〜〜〜んと上げていますので寄り添うどころかお互い支え合わなければ歩けない老夫婦。
老人は夜遊びするんじゃない、、と白い目で見られていますよ。だけど負けていません若いもんに。
カクテルお代わりして挑戦?しました。
Commented by whitelacenonyo at 2015-01-05 23:17
kimanbaさま
明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
ハイ、毎年同じことをして新年を過ごしている全く代わり映えいたしません。
マンダリンのBARで担当してくれた女性はきっと明美さんでしょう。テレビは見ていませんでしたがカクテルコンクールの話はしていましたから。
とても感じの良い方でした。
そうね、kimanba,さんにも飛び切りのお年玉を差し上げましょうね。
そちらにコメントいたします。
Commented by whitelacenonyo at 2015-01-05 23:31
kanafrさま再び、三たびのご訪問&コメントをありがとうございます。
で私も再び明けましておめでとうございます。
って新年のご挨拶は何度しても楽しいですよねぇ〜

正月の恒例行事もおせち料理と同じで代わり映えがしない
老夫婦です。
あっ変わったのは夫の白髪が数本減ったことと
老妻の私の白髪も束になって減り、反面シワとシミが増えたことでしょうか。
絵になるなんてとんでも無く、暗いロビーで写真をフラッシュをたいて写しましたら、髪の毛が真っ白に移って異様でした。
似非和食が外国ではまかり通っている?困ったものです。
円安で外国人の旅行客が増えて銀座あたりはすごいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2015-01-04 22:39 | 思い出 | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧