小さなレディーのお菓子サロン


かわいい女の子たち、ご挨拶と自己紹介

「わぁ~~みなさんおしゃれして素敵ですね」

「だってティーパーティーもあるのでしょ』ですって。

c0177332_15054146.jpg

c0177332_15064890.jpg


さぁ!始めましょう

「みなさん包丁を使えますか?」

全員が「は~~~い!!」

ペティーナイフを使って

イチゴやオレンジ、キウイなどそれはそれは上手に

切るのには私はびっくり仰天。


一応

「このように切ってください、

でも、フルーツパフェですから好きに切ってもいいわよ」

するとそれぞれ、個性的に切っていきます。


「生クリームの泡立ても丁寧に泡立てるのですよ」

もちろん私が泡立てすぎないように監視?していましたが

慎重に上手に泡立てました。

しぼり袋に入れて息を詰めて真剣な表情。


c0177332_15061183.jpg


全行程は必ず一人一人やらせなくては納得しない向上心。

「彩りも大切ですから考えて盛り付けましょうね」


だんだん完成していく状態に目を輝かせる。

自分が完成させたものは絶対確保して食べたいらしい。


c0177332_15074914.jpg


妹たちも加わってのティーパーティーでは

おしゃべり炸裂でした。

c0177332_15214649.jpg


あ、あ感動することが大人になると少なくなるけれど

経験することが全て感動につながるこの年齢。


「お父さんが私の作ったお菓子を楽しみにしているの」

お持ち帰りのお菓子を大切に抱えて

「また教えてください」

嬉しい言葉を残して.





Commented by uransuzu at 2015-03-31 22:22
こんな風に、いつもと違ってオシャレしていく場所って大事ですよね。
緊張感を持つ時間も大事。
きっと、一生この日を覚えていると思います。
食器やペーパーナプキンのセレクトに、whiteさんの優しく毅然とした愛情を感じます。
Commented by whitelacenonyo at 2015-03-31 23:20
uransuzuさま
女の子たちは小さくてもオシャレには特別な思いがあるようで
とても可愛いヘアーアクセサリーをつけたりネックレスをしたり、本当に心から楽しみにしていたようです。

子供といっても大人扱いをするとそれなりに対応ができるということは前回の小さなレディ-のお菓子教室で経験しているので、今回も食器類はいつものWhite Laceと同じにしました。
Commented by nana at 2015-04-01 07:47 x
新鮮でおいしいフルーツたっぷりのパフェ
生クリームの泡立も一人ずつ・・・。
お持ち帰りのおみやげも嬉しいですね。
小さな女の子達がおしゃれでかわいいです。
こどもの時、大人のように接してもらうと
きっと素敵なレディになることでしょう。


Commented by shinn-lily at 2015-04-01 08:13
小さなお姫さまたちは、この場所、この瞬間、そしてこの先生(フフ)は一生大切なものになるでしょうね。
このように大切に育った子供たち、どんな道を歩むか、楽しみです。
Commented by whitelacenonyo at 2015-04-01 20:37
nanaさま
いろいろなフルーツを用意して良かったと思います。
かわいい少女たちはパイナップルが苦手など、、、あったので好きなものを入れて彩りよく作ることができました。

子供だからというより大人並みに接するとびっくりすることに
とてもいい子になるのですよ。
Commented by whitelacenonyo at 2015-04-01 20:40
shinn-lilyさま
一人前に接すると聞き分けの良い心が生まれるらしく
最後までスムーズにレッスンができました。

向上心も感心するほどあるので教え方によれば伸びる可能性がいっぱいあるのでしょうね。
まぁ幼いということは、感動がいっぱいあって羨ましくなりました。
Commented by kanafr at 2015-04-02 01:05
リトルレディ達の真剣に、そしてレッスンを心から楽しんでいる様子が伝わってきて、お写真を見せていただきながら、思わず笑みがこぼれてしまいました。
女の子はレディ扱いをされるとグーンと成長していきますものね。
小さいうちから、本物の食器を使わせる事って凄く大事だと思います。割れるからと敬遠され子供にはプラスティックの食器を使わせる方もいますが、私はこういう考え方にはどちらかと言うと?でして、№2の小さい時も一度も買いませんでした。
もし仮に割ってしまったら、その時に物は大事に使わないと割れる事を学びますもの。
それに、綺麗な食器だと言うのは、特に女の子の場合、心ときめくものですもの。
大人と同じ様にちゃんとテーブルセッティングされ、大人の人と同じ様な素敵な食器に並べられたwhite先生のご指導の元、美味しいデザートの数々、リトルレディ達にとって、ずっと忘れられない日になったと思いますわ。
Commented by whitelacenonyo at 2015-04-02 17:30
kanafrさま
リトルレディーたち、スキップしながらいらっしゃいました。

それにおしゃれをすることもレッスンだけではなくてその後の
ティーパーティーを楽しむということが一番嬉しかったようです。
kanaさんもNo2くんに陶器の食器を、、、やっぱり。
あ、あ私も娘には陶器を使わせました。
ものを大切に使うことを教えるいいチャンスですものね。

小さなな彼女たちも、これはいつ買ったのですか?と
興味津々でした。
それにもっと驚くことは私にどうしておしゃれをするのか、、
と質問するのです。(私のしているイアリングやネックレスを見て)
どんなに年を取ってもおしゃれをするということはとてもたのしいことだし、特に女性はおしゃれをすると豊かな気持ちになりますよ。というと「そうなんだぁ〜〜ママに言おう。」って言って帰って行きました。
Commented by marie_josephe at 2015-04-02 21:48
whiteさま、こんばんわ♪
まあ、なんて可愛いレディーばかりなのでしょう~(*^^*)
エレガントなwhiteサロンが、とっても楽しいお菓子サロンに変身して
賑やかなレディーたちの声が聞こえてきそうですわ♪
マコちゃんのような年頃の女の子は、キッチンに立ちたがりますし
お菓子作りとなれば、うれしさも倍増しますものね(^_^)♪

whiteさまらしい素敵な催しですね、春休みは毎年開催されているのですか?
Commented by whitelacenonyo at 2015-04-02 22:52
marie_josepheさま
小さなレディーのお菓子サロンは今年で2回目。
とても喜んでくださいますのでやりがいがあります。

子供の真剣な姿は胸を打たれるのですよ。
一つ、一つお菓子をを完成させることは、やはり感動するようです。
春休みは短いので遠くに旅行などの計画がないようですので
開催には適していると思ってこの時期にしております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2015-03-31 15:25 | クッキングサロンで | Comments(10)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white