真夏の築地場内市場

暑いためと海が荒れていたようなのでご無沙汰していた

築地場内市場へ久しぶりに買い出しへ行った。

と言ってもレッスンは夏休みなので

我が家用の調達に。

c0177332_17395253.jpg


飯田水産では鯛のお刺身は?というと

社長、

「今日の鯛は高値でしたよ、

うちでも少ししか仕入れませんでした。」


c0177332_17385295.jpg

きゃぁ~家庭用には無理、無理。

白身なら、コチがいいと勧めてくださった。

しばし、世間話をして、、、

お魚をさばいてくださるおじさんたちも本当に良い人たち。

(白バイ貝)

海老は市場の奥の奥にある亀福で。

c0177332_17391341.jpg

改めて場内市場を見渡すと

ものすごい数の魚たちが、

全国から集まっていることを実感する。

10月には

Cooking Salon White Laceの

築地ツアーを計画しているのでお店にいろいろお願いをしておいた。

きっと生徒の皆さん、大興奮間違いなしね。



Commented by uransuzu at 2015-08-01 23:06
なんとも可愛らしいwhiteさんの帽子姿♪
写真家はご主人様でしょうか? 愛があるわぁ。
築地でも、一流ブランド店でも、対等に敬意を払うことが、信頼関係を築くコツですね。
Commented by whitelacenonyo at 2015-08-01 23:27
実はこの麦わら帽子、今年、横浜で見つけて買ったのですが
大きすぎて困っているのですよ。

はい、夫がいつの間にか撮っていました。
こんな写真で、愛があるのでしょうか?

そうですよね、築地でもブランド店でも客としてのマナーは同じです。
お互いにリスペクトする気持ちを持ち合わせることでしょうね。
Commented by 白雪姫 at 2015-08-03 12:09 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
ドッターーーーーーーーーーーーーーーーン!

    やはり倒れてしまいました。だって
    Whiteさんが これほど自然体で
    被写体になっているということは
    撮られていることを意識していない、
    つまり銀色特命写真機技師さんが
    どれだけの愛で包んでいらっしゃるか、
    ということですからね!

いたた。あ。今日は自分で起きますよん。
もう腰もだいぶ良いようなので。

大きなお帽子が少女のようですね、うふん。

ではまた。ごきげんよう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by whitelacenonyo at 2015-08-03 22:37
白雪姫さま
ハイ、銀色特命写真機技師はLINEでこの写真を私に送信してきたので
初めて知ったのです。
愛があったから、、とはゆめゆめ思えませんが、
私の性格としては誰とでも仲良くすることを彼には持ち合わせない故に
こうしてレンズを向けたのではないでしょうか。

あっ!転んでも起き上がれましたのね。
ぎっくり腰、ご回復何より安心いたしました。
でもね、治りかけの」無理はいけませんからお気をつけくださいませね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2015-07-31 17:55 | こだわり | Comments(4)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white