2016年 Cooking Salon White Laceの始まりは。


料理は冬の季節に合わせたあれこれですが

デザートはヴァレンタインバージョン


c0177332_07081616.jpg


甘く美味しくラブリーに仕上げましょう

1年に1回登場するショコラをバラの花にするこれは

JEAN-CHARLES ROCHOUX


c0177332_07165561.jpg

今日から連続3日間のサロンレッスン

頑張ろう!!




Commented by kanafr at 2016-01-17 00:02
いつもwhiteさんのレッスンを拝見して「ああ、もうそんな季節になったんだわ」としる事が多いんですが、早くもヴァレンタインデ―のご準備なんですね。
今までヴァレンタインデ―というと、下着やアクセサリー、花が多かったフランスですが、数年前から日本の影響なのかこの時期チョコレートやさんがハートのチョコレートを売りだすようになりました。
この薔薇のチョコ、一気に華やかな感じになりますね。
薄く折れそうな花びらに“愛とは儚くもろいもの、だからこそ大事に慈しんでほしい”というメッセージを感じます。
Commented by whitelacenonyo at 2016-01-17 21:44
kanafrさま
私もレシピを組み立てる時、あっもう、ヴァレンタインの用意をしなければ、、、と
お正月が終わったばかりで、慌てました。(汗)
生徒たちに、フランスのヴァレンタインは男性から女性に下着やお花を贈るのよっていうと
「きゃぁ〜〜うらやましいわぁ」と言っていました。
じゃぁ今度は「近年では日本のようにチョコレートになってきたらしいわ」と言いましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2016-01-16 07:23 | クッキングサロンで | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧