築地場内市場の奥にはすごい青果市場が・・

明日から2月のCooking Salon White Laceがは始まります。

6時過ぎに起きて、さぁ~~と身支度を整えて

(すっぴんじゃ外を歩けませんから、軽~~くメイクをして・・)

オンパックスをあちこち貼り、厚着をして

築地場内市場へ駆けつけました。


c0177332_21023801.jpg


場内の奥の奥にプロが買いに来る青果市場があり

選りすぐりの野菜や果物が並んでいます。

苺だけでたくさんの種類が!!

飯田水産に紹介していただいた

(築地は横のつながりが大切です)

野菜の金八さん

フルーツの西岩さんでは

スーパーや近所の八百屋さんとは異なる

新鮮な青果が手に入ります。

”やよいひめ”

c0177332_21105792.jpg

「今年の新種で香りと適度な酸味甘みです。

料理教室でこれを使ったら、

きっと生徒さんたち、大喜びなさるでしょう」


c0177332_21110892.jpg


実際に食べてみたら鼻に抜ける苺の香り、適度な甘さと酸味。


c0177332_21032279.jpg


うるめイワシ丸干しは欠かさず買う。

初めてお目見えのアミエビの干物は冬限定だそう。



c0177332_21031401.jpg


これらはカルシュームたっぷり。


c0177332_21054070.jpg


早起きは三文の徳だわ〜

寒い朝でしたが心は暖か〜〜〜




Commented by kanafr at 2016-02-06 02:26
やはり春の果物は苺ですよねぇ。
赤い色、そしてそこにミルクが入ったピンク色といい、甘酸っぱい香りと共に、この年になっても苺は乙女心をくすぐります。
ピンクは若者だけの色にあらず、甘酸っぱい思い出なら若者よりたくさんありますしね。
まさに一期一会ならぬ苺一会でしょうか?
左の物はウドでしょうか?菜の花の芽タラの芽と春満開ですね。
どんなお料理やデザートになるのか楽しみです。
Commented by whitelacenonyo at 2016-02-06 07:05
kanafrさま
春は苺!と思っていましたら、冬の12月から温室苺が出回り4月頃まで店頭に並びます。
2月、3月のデザートのレシピは苺を使う回数が多いのですが皆さん、喜んでくれます。
今年は苺の種類が豊富で、このやよいひめは香りと甘酸っぱさが本当に美味しいのですよ。

ウド、菜の花、スナップエンドウなどは新鮮なヒラメと春野菜のサラダ風を作ります。
お雛まつりにぴったりのレシピです。
Commented by 白雪姫 at 2016-02-08 11:44 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

ドッターーーーーーーーン!
きゃああああああああああ。
素人には決して窺い知ることの
できないプロの特別買い物現場!
事件はここで起こっていたとは!

これが昏倒せずにいられましょうか。

あら?何か甘いものが我が唇に。

んまあ、苺を口に含ませて頂いたのですね。
ちゅうちゅうちゅう。もっとぉ。
あら、おねだりしちゃいました。よっこらせ。

個人的には ウルメイワシがどういうメニューに
なるのか興味津々でありますわん。

ではまた。ご機嫌よう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅし。
Commented by Cecile at 2016-02-08 11:55 x
Whiteさんの厳選された食材から織りなすハーモニー、どのような作品に仕上がるのでしょう‼
妄想のうるめイワシを炙りながら楽しまさせて頂きます(ああ、最後に食べたのはXX年前… 涙)
Commented by whitelacenonyo at 2016-02-08 23:50
白雪姫さま
転んで苺がお口に入ったらあまりの美味しさにパッと起き上がれましたのね。

ウルメイワシは料理レッスンには使いませんのよ。
だってこれはレシピにおこすまでもなく、ただ炙ればいいだけで、
それをカリっと齧りながら日本酒を”ぐびぃ”と飲めばいいんですもの〜〜
我が家用です。う、ふ、ふ
Commented by whitelacenonyo at 2016-02-08 23:54
Cecileさま
食材あれこれ調達しましたが、サロンのレッスン用と我が家用です。
カナダではウルメイワシはさすがに手に入らないのですね〜〜

野菜はヒラメと春野菜の豪華サラダをサロンで作り生徒たちに大喜びされました。
またブログに写真をアップしますのでちょこっと見てくださると嬉しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2016-02-05 21:22 | こだわり | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white