”すてきなあなたに”のラタトゥイユ

”すてきなあなたに”を読んでいたら

ラタトゥイユが掲載されていた。

作ろう!


c0177332_09155565.jpg


スポーツジムから帰った夫に荷物持ちをお願いして野菜と果物を買いに行く、

道すがら

「あの当時(多分昭和62年頃)大橋さんはラタトゥイユを作っていたのよ、、

私も西井先生にコルドンブルーのレシピで教えてもらったのを

未だにレッスンで教え、作り続けているの、、]


c0177332_09160330.jpg


美しく仕上げるために野菜を切りそろえるのに時間がかかりますが

あとは炒めてコトコト、煮込むだけ。

夕食前に冷やした白ワイン、コンテチーズと

明太子マヨネーズをのせたクラッカーつまむ。


c0177332_09161354.jpg


煮込まれたラタトゥイユ登場。

私は、スープがやや多めに残るのが好きです。

パンよりご飯をお皿に残ったラタトゥイユにご飯を混ぜたい夫。

美味しかった~~!と満足そうでした。


c0177332_09162150.jpg


一夜明けた今朝の朝食、

残ったラタトゥイユ。サラダ代わりに登場です。



Commented by 白雪姫 at 2016-05-30 00:42 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

ドッターーーーーーーーーーーーン!
あらあら まぁまぁ。
朝食の茹で卵が只者ではありませんね。
こんなところにも味付け卵?

どれだけ細部に気を配られるのかと思う
と つい 気が遠くなりました。

わらわも料理本の初めの一歩は暮らしの
手帖社の“おそうざいう風外国料理”でした。

暮らしの手帖では 日本駐在外交官夫人の
ファッションやお宅拝見のページがあって
海外が 成層圏のように遠い時代でしたから
胸躍らせながら ページを繰ったものでした。

ああ、思い出してるうちに段々正気に戻って
参りました。
はい「自分の事は自分で」。自分で起きます!

ではまた。
ごきげんよう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by whitelacenonyo at 2016-05-30 07:57
白雪姫さま
はい、ゆで卵。白雪姫さま教えを守って7〜8分ゆで卵をタレにつけています。
1個しか残っていなかったので、仲良く半分個。

暮しの手帖の愛読者、ここにも!嬉しいわぁ。
一人で起き上がれますのね。
あら!散歩実践で少しスマートのなられましたの?
さっと起きあがれるなんて、、、これからの季節はお散歩に最適ですね。
Commented by shinn-lily at 2016-05-30 07:59
なんと我が家と格調の違う事!
驚きますよ、我が家の夕食!
アップしてみようかしら、わらわれちゃうかしら?

ともかく同じ大きさですね・・・ニンニクも教えていただいたとおり準備万端
たまたま、昨日ズッキーニも購入
こんなに素敵に出来ないと思いますが、初夏のお野菜を存分にいただけそうなので、私もトライしてみようかしら
Commented by whitelacenonyo at 2016-05-30 09:29
shine-lilyさま
今はレッスンまで少し時間が空いていますので、丁寧に作っていますが
料理作りのスランプや、忙しい時はすごい手抜きですよぉ〜〜
アップしてください!お願いします。

ラタトゥイユは2〜3日保存がききますし(煮返すこと)お弁当にも持っていけます。
冷めても美味しいの。
ロールパンに挟むとまた美味しい!

Commented by marie_josephe at 2016-05-31 22:48
whiteさま、こんばんわ♪
私も、スープが残るとご飯を煮込むいただき方をよくします。
ご主人様、whiteさまの絶品ラタトゥイユにご飯...美味しかった
事でしょうね。
サロンでいただくお洒落ラタトゥイユもロールパンにサンドも、
想像していたら、食べたくなってしまいました。

息子のフィアンセのご両親がいらして、いよいよ準備が
始まりました♪
本来なら、こちらからご挨拶にうかがわないといけなかった
のですが、とっても、気さくなご両親でホッとしています。
準備も楽しく進めていけそうですわ。

whiteさま、いつも優しいコメントをありがとうございます。
Commented by whitelacenonyo at 2016-06-01 22:42
marie_josepheさま
野菜など煮込んだスープは滋味深い味があってご飯と合いますよね。
ラタトゥイユに似ていますが今度はミネストローネ、、をと思っています。

ご子息のフィアンセ、きっと可愛い素敵なお嬢さまでしょうね。
外国からご両親もいらして、準備が進んでいることでしょう。
ジューンブライド、、マムちゃまのご家族の嬉しそうなお顔が浮かびます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2016-05-29 09:25 | 食卓のつぶやき | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white