ジョエル・ロブションで夫の誕生日を祝う

今日は夫の誕生日です。

元気で誕生日を迎えられることが何よりも幸せだと

しみじみ思います。

普段のレストラン選びにあまりうるさく言わない夫ですが


c0177332_23010229.jpg


誕生日にはガストロノミ・ジョエル・ロブションを希望します。


山地総支配人のお話では

今年から少し変化をつけました。



c0177332_22575996.jpg


デザートとミニャルディーズの二種をワゴンサービスにし、

サマーガーデンをイメージしたワゴンです。

存分にお楽しみください。

わぁ!!ますます期待が膨らみます。



メニュー選びは時間をかけて、、

ワインも選びにもあれこれ迷う夫と私。

アミューズブーシュは二種!


c0177332_22571119.jpg


ゆで卵の卵黄を抜き、その中にキャビアを詰めています

抜いた黄身は生クリームと共にトッピングしました。

ぜひ半分に割ってくださいと言われ、わぁ!!



c0177332_22574644.jpg


キャビアがびっしり詰まっています。

ソースはバジルのグリーン

周りは花畑のようなデコレーション。



c0177332_22572007.jpg


温かいパリパリゴーフルにエビやなんとか?のすり身を挟んだ

2皿目のアミューズ



スタートから驚き、次の料理にますます期待が膨らみます。

前菜はアーティチョークと

鯵のカルパッチョ

メインは


c0177332_22573107.jpg


魚料理は鱈 肉料理は子羊

チーズも好きなだけ選んで

堪能する。


c0177332_23165007.jpg


いよいよデザートその前にレストランからのバースデプレゼント


c0177332_23190614.jpg


照れながらも嬉しそうな夫。




by whitelacenonyo | 2016-06-10 23:31 | 思い・・・

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white