とろとろスクランブルエッグやリガトーニ、ポトフにプリン

テーブルセッティング担当の

N子さん、食器棚を開けて、しばし考えて

リチャードジノリのスカラシリーズをオードブルに使いました。

c0177332_21461971.jpg

グラスはワインも水もバカラを。

茶に水玉模様のテーブルクロスには

真っ白なリネンのプレイスマットを選びます。

お、お~~

素敵です。

聞いてみると、つい先日もご主人の誕生日にテーブルセッティングをしましたって。

なるほど、、

c0177332_21455942.jpg

とろとろスクランブルエッグは

バターたっぷりの香りが嬉しい。

リガトーニのゴルゴンゾーラチーズは

最近ゴルゴンゾーラチーズが手に入らず、スティルトンで代用。

c0177332_21463308.jpg

ポトフを作るには昨日、ちょっと暑かったけれど、、ね

ココナッツミルクのプリンがデセールです。

グループはだんだん腕を磨き

調理もスムーズに進みます。





Commented by 白雪姫 at 2016-11-08 00:15 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

ドッターーーーーーーーーーン!

イタリーのゴルゴンゾーラがなくて
イングランドのスティルトンですって?

大きな声では言えませぬが
白雪姫の里のドイツには これという
ブルーチーズがありませぬ。

かつて住みました英国で好きになった
スティルトン。
White様がお使いで嬉しい限りです。

転んで出来たコブにスティルトン塗ってみま
しょうかしら?あら、使い方違います?

お料理の真似は出来ませぬが ハート型にくり
抜いたパンは真似出来そうです。今度真似っこ
させて下さいませね。

ではまた。ごきげんよう。
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by kanafr at 2016-11-08 09:21
生徒さんのテーブルセッティング、可愛い感じですね。
ハート型にくりぬかれた大小の寄り添うように重ねられたパンも、テーブルの雰囲気にピッタリ!
我が家は、今日はポトフでした。
この前まで暑いと思った秋でしたが、急に寒くなって、そのせいで風邪がなかなか治りませんわ。困ったものです。
Commented by whitelacenonyo at 2016-11-08 21:52
白雪姫さま
どうしたことか、、最近あちこちの店を探すのですが
ゴルゴンゾーラチーズが手に入りません。
で、イギリスのスティルトンを買いました。
これ、私好きなんです。(なんでも女王陛下が毎朝必ず召し上がる、、と何かの本で読んで買ってみたら、、あら、美味しい!)

食パンをハート型に抜くって素敵でしょ、これをカリッとトーストして
とろとろスクランブルエッグを乗せて食べると、あ〜〜ミッテラン大統領になったよう。
って思うのはこのスクランブルエッグはミッテラン大統領にのお好みなんです。
Commented by whitelacenonyo at 2016-11-08 22:07
kanafrさま
このテーブルセッティングを担当したメンバーは結婚してまだ1年半ほどで
料理作りがとても好きなようで熱心に通ってきてくれます。
ハート型のトーストにとろとろスクランブルエッグを乗せて食べると最高なんですよ。

まぁ、kanafr家もポトフでしたか、、
寒い日はポトフ、いいですよね。
風邪が早く回復しますように、お祈りしています。
Commented by shinn-lily at 2016-11-09 08:06
生徒さんがどんどん上達されるのが嬉しいですね。
それにしてもセンスの良いお料理ばかり召し上がっているwhiteさんは、
どこか別の星の人のようです。
足元にも近寄れません^^仲良くしていただいているのにね^^
Commented by Cecile at 2016-11-09 11:27 x
生徒さん、食器の選択からセッティングしていくのですね。まさにレッスンの醍醐味ですね。一品一品丁寧に作られ、盛られる料理。口に運ぶまでの楽しさも伝わってきます。
我家ももっと心を込めないと。 反省。
Commented by whitelacenonyo at 2016-11-09 21:28
shinn-lilyさま
はい、上達するのを見ると喜びは倍増します。
え〜〜〜異星人?あ、は、は、
そうおっしゃらず仲良くしてくださいね〜〜
よろしくお願い致します。
Commented by whitelacenonyo at 2016-11-09 21:33
Cecileさま
食器棚に入らないのは別の場所に保管していますので
そちらも開けてあれこれ迷いに迷っている姿は可愛いものです。

材料を大切に扱うこと、切り方にも厳しく言いますので初めは怖気ついていましたが
さすがに会得して、成長してくれていますので嬉しくなります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2016-11-07 21:53 | クッキングサロンで | Comments(8)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧