2017年の幕開けは青空とおせち料理

美しい青空の2017年元旦の東京です。

あけましておめでとうございます。

今年も皆さまにとって

願いが叶い、平和で意義のある年でありますように

お祈り申し上げます。

c0177332_15380893.jpg

相変わらずの我が家の新年。

変わらずということは

c0177332_15363036.jpg

深く考えると幸せなことですよね。


カラスミも手間がかかった分、深い味わいです。

c0177332_15371136.jpg

おせち料理もいつもの通り。

c0177332_15363933.jpg

お雑煮は少し手間をかけて京人参を細く切って茹でて結び

三つ葉も結び、柚は松葉に

c0177332_15365902.jpg

時間を費やすおせちですが、


c0177332_15382638.jpg

作れる体力に感謝しながら・・・作りました。



Commented by Cecile at 2017-01-02 05:19 x
あけましておめでとうございます。
Whiteさまのブログに出会えた縁に感謝です。一品一品に心を込めたおせち料理の数々、気持ちが引き締まりますね。日本文化は素晴らしいものとつくづく思います。
バンクーバーでも日本食材を使いこなし、おせち料理を楽しんでいる人々もいるのですよ。我家は呑気なインド料理で過ごしていますが 笑。

2017年も元気にお過ごしくださいませ♪ 
Commented by 白雪姫 at 2017-01-02 10:57 x
しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。

ドッターーーーーーーーーーーーーン!

何が驚いたって
お雑煮にそっと乗せられた
結んだ人参🥕でした!

人参結べるのですか!
今度真似っこさせて下さい。

あと 出汁巻玉子でしょうか
ケーキ🍰みたいに三角に切ってあるのも
初めて見ました。

からすみの色の濃淡のあるのも
美味しそうで
いつか 仕込まれてたお写真から
これを どのようにクラスレッスンで
お使いになるのかと思ってましたら

全ては
新年の銀色特命執事様の為❣️
手間暇かけての作業でしたのね、

愛❤️だろっ 愛❤️╰(*´︶`*)╯♡キャー。

今年も「どうぞ宜しくお願い申し上げます」
では ごきげんよう。

しゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅしゅ。
Commented by whitelacenonyo at 2017-01-02 14:30
Cecileさま
新年あけましておめでとうございます。
 私もcecileさんからコメントをいただき早速ブログ訪問してカナダでの生活の一端を見せていただき、羨ましさを込めて楽しんでおります。

和食の日本文化は欧米で注目を浴びる所以が納得出来る奥深さがたくさんあって
日本人としてなんだか嬉しくなります。
今回もおせちを作りながら海老芋の切り方や黒豆をじっくり煮る工程などを噛み締めながら
手間暇かけるだけの値打ちが出来上がりに証明される、、、すごい文化だと思います、
もう一人,NYに住んでいらっしゃる白雪姫さんも和食素材でおせち料理を作って
ブログアップしております。食の日本文化だけではなく器の日本文化もご披露されて私を楽しませてくださっています。
どうぞ、外部リンクの すっとこどっこ、NYふたたび、、をご覧になってみてくださいね。
Commented by whitelacenonyo at 2017-01-02 14:40
白雪姫さま
あ、は、は、写真をじっとも詰めてくださって結び人参を観察してくださったのですね。
スライサーを使って人参を細く切り、さっと茹でて結んでみましたら、、
何度切れたことか、、、出来上がった時は力加減を忘れないうちに5本ほど作りましたよ。

出し巻き卵、2種類作って太いほうは、あまりに太かったので三角に!
色が微妙に違うカラスミ、美しきオレンジ色は高価なボラ子、White作。
薄い黄色がかったものは同じボラ子でも夫が安価なものを買ってきて夫一人で作ったもの。
味は微妙に違いました、、もちろん私、、の(あっ、これ以上は言わなくても、、お判りね)
Commented by chez-nami at 2017-01-03 08:54
あけましておめでとうございます
ご無沙していまして本当にすみません
教室も頑張っていらっしゃるんですね、目標になります
おせちもキラキラとwhiteさんらしい御節で素敵
今年もよろしくお願いいたします
Commented by whitelacenonyo at 2017-01-03 11:24
chez-namiさま
あけましておめでとうございます。
こちらこそご無沙汰しております。が、ブログは読ませていただいておりますよ。
namiさんもお教室も続けていらして生徒さんたち、
素敵な器に大喜びしていらっしゃることでしょう。

おせち料理、ここ数年は簡素に作る、、と思っていましたが
今年は少し頑張って作ってみました。
今年もお互いに料理作りに頑張りましょうね。
よろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2017-01-01 15:45 | 日々に思う | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧