スプニョーレという珍しいパスタを使って2月レッスン始まり

2月のレッスン始まりました。

珍しいショートパスタを見つけましたので

早速レシピを作り上げて

昨日のレッスンです。

テーブルセッティングのお当番は

A恵さんです。

c0177332_22285308.jpg


プレートはシックなウェッジウッドの

グレン・ミストを選びました。

プレースマットトのコントラストがいいですね~

c0177332_22234885.jpg


スプニョーレ

c0177332_22240650.jpg

ブーリア州の農家がBioで栽培した小麦粉を使い

ブロンズの射型で抜いた、複雑な形。

ツナ缶とトマトソースを絡ませましたら

茹で加減も絶妙で波打つ溝にソースが絡み

美味しくできました。



Commented by kanafr at 2017-02-06 02:04
イタリアのショートパスタも、秋に行った時には、野菜入りのファルファッレを買ってきました。アラビヤータにはペンネ、サラダにはフジッリやコンキッリェなどを我が家でも使ったりしていますが、このスプニョーレというショートパスタは、初めて見ました。
ソースが絡むようにと、考えて色々な形状のパスタがあるというのは知っていますが、奥が深いですね。
しっかりソースが絡んで美味しそう(ゴクッ)
Commented by whitelacenonyo at 2017-02-06 10:06
イタリアではショートパスタが好まれるそうですね。
トマトソースやゴルゴンゾーラチーズなどの濃厚ソースはロングパスタですと
胸元やテーブクロスに飛び散るので、、、らしいです。
このような珍しいパスタは普通は売っていませんが、探せばあるものです。
見つけた時の嬉しさ!、、レシピのアイデアが広がります。
Commented by shinn-lily at 2017-02-07 08:30
そうそう、プーリアではショートパスタばかりでした。
トマトソースにツナ、このパスタは手に入りそうもありませんが、他のでやってみます。
ねじれているとお味がからみついて、なんだか冬はそんなからみつきがいいですね?
Commented by whitelacenonyo at 2017-02-07 19:34
shinn-lilyさま
やっぱりそうでしたか〜〜
ショートパスタ!食感が楽しめてソースも楽しめて目も楽しめて、、
だからイタリア人ってすごい!と思うわけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2017-02-05 22:32 | クッキングサロンで | Comments(4)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white