明日はヴァレンタインデーですが関係なく美味しいショコラたち。

あれは1月のことショコラをいただきました。

ヴァレンタインのためというわけではなく、、

美味しいチョコレートですから、、って!

c0177332_10173062.jpg

メサージュ・ド・ローズ

繊細で麗しいバラの花ショコラが有名です。

買ってみようと思ったが

高価でしたのでパス、、していました。

c0177332_10173903.jpg


丁寧さが感じられ舌の上でとろける美味しさは

高価でも納得でしょう。

次の逸品は

c0177332_10175164.jpg

まぁ!日本人は素晴らしい!と思わせる

EN VEDETTEのショコラティエ森 大祐さんの

テリーヌショコラ

c0177332_10434963.jpg

マシュマロやナッツとともにごま油も

その中に埋め込んでいる。


懐かしく思い出す昔、昔のヴァレンタインデーのこと。

帰宅した夫のポケットから次々出てくるチョコレートの数々、

いえ、いえ、もてたわけではありません。

たまたま女性の多い職場にいた頃のことです。

誰よりも喜んだのは高校生の娘でした。


今や、ヴァレンタインデーの老妻からのプレゼントは

一緒に楽しむワイン・・・

まぁ、それもシンプルでいいかも、、ですね。




Commented at 2017-02-13 18:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whitelacenonyo at 2017-02-13 22:36
鍵コメさま
ありがとうございます。
また連絡させていただきますね。
映画沈黙はかなり長い映画です。3時間は覚悟して...(苦笑)
Commented by Cecile at 2017-02-14 06:55 x
美しいチョコレート‼!目の保養です~。
日本のバレンタイン・チョコレート、その種類の豊富さには驚くばかりです。カナダでは男性から女性に、家族に、と皆で愛を分かち合います。
Commented by whitelacenonyo at 2017-02-14 14:00
Cecileさま
繊細なバラの花を型取り、素敵でしょ。

年々、ヴァレンタインデーの商戦は加熱しております。
外国では男性からのプレゼントだとは、知っていましたが、
なんでも?日本は逆ですね〜。
Commented by kanafr at 2017-02-15 05:48
日本の場合、1か月後にホワイトデーがあるので、女性からだけになるんでしょう。
さらに言えば、日本のチョコレート協会の仕掛けに動かされているのかな?ですけどね。
と言っても、フランスのチョコレート業界にとって、日本のサロン・デュ・ショコラのイヴェントは、現在のフランス経済の救いの神かも...
日本人観光客の方、この時期若い学生の方も多かった時期ですから、その方達や女性の観光客の方達がフランスに来て大量買いしてくれるので、その影響でフランスのショコラ業界も、ノエルや5月のパック以外にも売れる!と頑張ったらしく、今はこの時期ハートのショコラがあっちこっちに見られるようになりました。
ただ、一般的には、男性は女性の為に花を買う、花くらい買って帰らないとまずい!と思う方が多いらしく、お花屋さんは大忙しです(苦笑)
と言っても、お互いにプレゼント交換しあうので、友人などはご主人の為に本を買っていました。
whiteさんのように、ご夫婦でワインをっていうのも、いいですねえ。
大人のヴァレンタインデーという感じで、素敵だわ。
Commented by whitelacenonyo at 2017-02-15 21:26
kanafrさま
ヴァレンタインデーにチョコラを送るのは
日本のメーカーメリーチョコレートが考え付いて始めたと聞いています。
もうデパートは満員でした。
レッスンの時にフランスでは男性が女性にランジェリーなどを送るらしいわよ、、と
言うと、わぁ!うらやましい、、と大騒ぎでした(笑)
今はお花ですか?
それにお互いに贈り合うのですね〜
クリスマスの時も贈り、2ケ月後のヴァレンタインデーにも?忙しいことですね〜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2017-02-13 10:25 | お菓子 | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧