カテゴリ:友達( 80 )

白雪姫(すっとこさん)のミステリーオフ会に出席

普通であればブログ友には、

永遠になれないはずだった

すっとこさんと私、

イタリアから発信のアミダ女史のブログを読んでいて

面白いハンドルメネームとコメントを

みつけ、

何にでも興味を持つwhiteは

ビュ~~~ンとNYへプライペートジェットで飛んで?

交流が始まり数年経過

私のブログには

白雪姫のハンドルネームで

毎回転んでコブをさすりながら

楽しいコメントを残してくださる。


昨日

すっとこさん主催の

”ミステリーオフ会”に出席いたしました。

決まりごとを忠実に守る総勢13人の出席者。

本名は名乗らない、

ハンドルネームで呼び合いましょう。

会場へ、、向かう

お、お

(これぞ、ミステリー)

カラオケルームのVIPルーム!!!

配られた仮面をつけ、きゃぁキャァ子供に返ったよう。

c0177332_09581243.jpg


すっとこさんの乾杯の音頭は

「過去の過ちとこれから犯す罪に乾杯!」

笑い声でピンクシャンパンが弾ける

(後で種を明かされて、、また大笑い)

これから出かけますので、

続きは明日、、に。











by whitelacenonyo | 2017-10-10 10:03 | 友達 | Comments(0)

マダムSの思いやり

パリの出張から帰ったばかりのマダムSは

ビジネスディナーを二日間こなし

木曜日に


骨折のお見舞いに玄関先に伺いたい、、と

連絡をいただいた、、

c0177332_10171915.jpg

じゃぁ簡単ディナーを我が家で、、とお誘いしたら

それではお見舞いにならないから、、と固辞されたが

骨折経過は順調だからと

強引にお誘いした。

彼女は

大急ぎで仕事を片付けて

c0177332_10431121.jpg

自宅に戻りラスパイユのマルシェで買ってきたという

根セロリ(セロリアック)とセップ茸で

絶品のサラダを持参してくださった。

左上の緑色の写真です。

素敵な器に入っていましたのに、、

撮影忘れ。

c0177332_10432366.jpg

その他写真のようにいっぱいのお見舞い品。

夜遅くまで楽しい会話、笑って

バターの白っぽいこと

黄色いっぽいことなどを

教えてくださり勉強になりました。

夜更けて

颯爽と黒いアウディを運転して

お帰りになりました。


私が作った料理は写真なし!

来客の時はいつも写真、撮れません。

備忘録で

トウモロコシのバター炒め

ポテトの自家製ジェノヴェーゼソース

ズッキーニとドライトマトのキッシュ

帆立貝ソテー・バター醤油ソース

無花果のクリーミーヨーグルトソース



by whitelacenonyo | 2017-09-22 11:10 | 友達 | Comments(12)

真夏のスパイスの会・南青山に集合

ブログで知り合ってスパイスの会と名付けて

年に数回お会いして

美味しい食事と楽しい会話を楽しんでいる私たち、

c0177332_17123878.jpg
(画像はお借りしました)

出雲から上京していた編み物の先生

名文のブログで多くの読者を魅了させるこの方

和やかなムードメーカーの天才、この方

そして私、

あっ

このかたはヨーロッパの旅を満喫のため欠席


昨日、私、お勧めの

南青山のサービスも味も雰囲気も太鼓判の

c0177332_17122245.jpg
(画像はお借りしました)

レストラン、CILQ

話す、食べる、飲む、笑う

至福の時間を延々ご一緒して

真夏の暑さを吹き飛ばした快適な時間でした。



by whitelacenonyo | 2017-08-26 17:17 | 友達 | Comments(10)

今もって歌唱力抜群の安奈淳さん

近所に住む安奈淳さんから

「銀座ヤマハホールのコンサートのDVDができたんだけれど

もらってくださる?」と電話があった

「わぁ!!是非、是非」

チケットは完売で私は買えなかったのです。

DVDを見てステージがどれほど素敵だったことか、、、

c0177332_21554626.jpg

オープニングは宝塚歌劇の財産とも言える

”ベルサイユの薔薇”から

オスカル役の安奈淳さんが多くのファンを魅了した

”愛あればこそ”で幕を開けた。

c0177332_22143610.jpg

エレガントなグレイの総レースのドレスをまとった

安奈淳さん

古希には見えません。


二部は真っ白なパンツスーツ。

シンプルなダイヤモンドの

ペンダントとブレスレット

c0177332_22111265.jpg

一層歌唱力も増して

(日頃の努力を私は知っている、、)

c0177332_23140754.jpg

シャンソンの人生を歌うにふさわしい

大人の女性としての貫禄です。

c0177332_21592647.jpg

現在彼女は私のグレイッシュヘヤーに刺激されて

少しずつ白い色が出てきたヘヤーと素敵な素顔を

私に見せてくれます。



by whitelacenonyo | 2017-08-20 22:02 | 友達 | Comments(14)

貴重な月桂樹の葉を送って頂きました。

濃いみどり色が目に痛いほどに沁みます。。

lilyさんが

今年もお庭の月桂樹の木から切って送ってくださったのです。

c0177332_15022472.jpg

本当にありがとうございます。


何しろローリエは、煮込み料理に、マリネにスープにと、

レッスンはもとより、我が家の料理でも登場回数の多い

人気者なのです。。

薬も使わず安全なローリエは

店頭には、ほとんど無いでしょう。。

早速、タコ糸で結ぶと5束も出来ました。

c0177332_15030511.jpg

ベランダで風にあたり、太陽を浴びて

ドライに出来上がるのが、楽しみです。


by whitelacenonyo | 2017-06-29 15:06 | 友達 | Comments(6)

一年ぶりに念願叶う!!!


昨年の夏のこと

「江戸名物を食べよう、、会」を実施しました

日本橋玉ゐ本店

c0177332_10172342.jpg


大行列に挫折した私たち。

さて、、今年は?

並ぶのはちょっとね~~と考えた私は下見に行くと

あらぁ~~今日はゆったりできそう。

(安心、安心・・・)

レトロな建物は私たちの年齢には小さい頃見なれた

この佇まい。

c0177332_10174472.jpg

好き嫌いのないこの方

鰻はだめだけれどアナゴなら食べられますと

胸を張るこの方


私、推薦の箱めしを注文。

c0177332_10175415.jpg
(画像は全てこすもすさんからお借りしました)

食べ方をレクチャーして

(はい、箱めしは食べる順序があって楽しい)

二人は目を輝かせてまるで

女学生のよう。

お口は食べることと喋ることの二刀流は

得意分野でありますから難なくこなせますわ。

.:*:・’°☆.:*:・'°☆.:*:・

その後は場所を移して三越本店へ。

三越マダムの聖域ティールーム

カフェ・ウィーンで

ケーキセットがまた嬉しい。

あっという間に夕方、、、

じゃぁ、又ねぇ~

解散。



by whitelacenonyo | 2017-06-27 10:27 | 友達 | Comments(6)

天国の親友を思う、、

親友が天国へ旅立って今日は49日です。

昨日

「明日は49日だけれど彼はどうしているかしら、、、」

夕食の時、夫と話したところでした。


昨夜遅くにメールボックスを開くと

彼女のご主人さまからメールが届いていました。

*****

毎日、思い出しては涙が出ていたけれど

これではいけないと

心を切り替えるようにしている、、

ワイフの好きだった花を植えていた庭に出て

水やりをしていると必ず大きな蝶が来ます。

これはフミコ?と思う、、、


私はすぐに返信をしました。

「蝶はフミコさんです。幸せをいっぱい与えてくださった

ご主人様にお礼を言いに来ているのです、、」

今日、

丸の内の伊勢丹メンズに行って


c0177332_21330506.jpg
(画像はHPからお借りしました)

ニコライバーグマンのブリザーブドフラワーを送りました。

お花に水をあげなくても数ヶ月持つお花です。

写真のそばにおいていただければ、、、






by whitelacenonyo | 2017-06-24 21:36 | 友達 | Comments(2)

マダムSの友情

マダムSは超がつくほど多忙なビジネスウーマンです。

友情を大切にし、

日本人の美徳とする義理人情の厚い人です。

築地大使?としてアメリカ人ご夫妻を案内した日、

パリへ向けて出張した彼女は

シャルルドゴール空港到着後

レンタカーでベルギーのブリュッセルまで300kmを

車を飛ばし

(東京からベルギーまでは直行便がない)

ミーティングを深夜まで行い

翌日

セミナーと夕食会をこなし

また車を飛ばして

パリへ戻り少しだけ仕事をして

東京へ。

この間3日間だけ!

c0177332_09084729.jpg

「先ほど東京へ戻りました。昼間の業務を終えてから

夜、玄関先に伺いたいのですが、、」

ハードスケジュールをこなしたとは思えない

大きな瞳をキラキラ輝かせた笑顔と

シックで素敵なスーツにいつもの11cmのハイヒール172.png162.png

c0177332_09085626.jpg

心のこもるお土産をいっぱい抱えた

ハンサムウーマンの姿がありました。

冒頭に書きました義理人情と友情に厚い

マダムSです。



by whitelacenonyo | 2017-06-02 09:13 | 友達 | Comments(6)

築地市場へご案内したアメリカ人ご夫妻


     マダムSから

「アメリカから友人ご夫妻が来日して築地市場見学を希望しているの

私はベルギーとParisへ出張なので早朝2時間ご都合よければ

ご案内していただけないかしら、」

大役を引き受けた私。

マダムSの依頼は普通ではありません。

我が家にハイヤーを5:45に差し向けてきた。

築地スタイルの長靴で乗り込んだ私は、

Mr&Mrsをお迎えに。


c0177332_11075199.jpg

我が家から帝国ホテルまで早朝ゆえに5分で到著。

思い出せばアマン東京でも長靴の築地スタイルだったわ~(汗)

2~3人のスタッフ以外ガランとしたメインロビー

約束時間2分前にあらわれた、

身長が2mもあるMr.と

笑顔がとてもチャーミング、スラリとしたMrs

c0177332_11064100.jpg

優しさ溢れるアメリカ人らしいフレンドリーな初対面のご挨拶に接し、ホッとする私。

築地市場へ向かうハイヤーの中で

日本人と、日本の文化や和食が大好きだと、

熱を込めてお話しなさるお二人に日本人として誇らしく思いました。


何故ならMrは、かつて米国の数人の大統領側近の政府高官、

ヨーロッパの大使も務めた人だとマダムSから伺っていたので

全世界あちこち周っているであろうに。

特別の日本ファン

日本人として嬉しくなりました。

波除け神社でお参りを済ませ、

いざ場内へ。

Mr&Mrsは好奇心と多くの店に驚き目が輝きます。

飯田水産さんでは水槽の蟹や魚を見入り、

居並ぶ魚や男性社会の様子にに楽しそうです。

あちこちの店でとてつもなく大きいマグロと刀のような刃物で

解体作業に興味津々。。

海老や貝の種類の豊富さにびっくり仰天していました。

待たせていたハイヤーに乗り込んだのは予定より少し早目。

私の住まいまで送っていただき、ご夫妻はホテルに戻り

チェックアウトして

そのハイヤーで空港へ向かい

本日、お住いのワシントンに帰国です、、、



by whitelacenonyo | 2017-05-29 11:15 | 友達 | Comments(6)

親友の訃報・・・


今朝のこと、8時になった途端、iPhoneのベルが鳴った、、

表示をを見た途端、もしや、、と感じた。

が、覚悟を決めて電話に出た、、が

もう、涙が溢れた私。

彼女の夫君からでした。

やはり、、、の知らせでした。

永年バンコクに住み、

夢のような生活をしていた。

c0177332_22571567.jpg

私が何度もバンコクを訪れるたびに楽しい旅の思い出を

いっぱい、いっぱい、与えてくださった冨美子さん

長く、長く癌と闘い

運の強さと良い医者との出会い

やがてバンコクから帰国し、故郷の淡路島に住んでいた。

エネルギッシュな夫君からは溢れるほどの愛情を降り注がれ

電話すると、その声は元気だったり、

時には消え入りそうな声だったり、、の一喜一憂でした。

供花を送るため銀座へ行き

お好きだったピンクと白いバラや白いお花を探した、、

が、母の日が近いためフローリストにあるのは

カラフルなお花ばかり、、数軒回って

やっと見つけたGINZA SIXの親切なフローリストから

送ることができました。

パリから帰ったら

やはりパリが大好きだった冨美子さんにお土産を持って

淡路島へ会いに行こうと、、決めていたのに、、、

冨美子さん安らかにお眠りください。



お花を送った後、、和光へ買い物に。

ところが!私に大変なことが!!!

次に、、続きます...






by whitelacenonyo | 2017-05-08 23:07 | 友達 | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧