カテゴリ:街の情景( 63 )

雨にも負けず、風にも負けず、神楽坂へ

大雨の今日、

月に一度の6人のグループ食事会。

予定が合わず、半年お休みしていた私ですが

今日は出席しました。

幹事役のヨーコさんの選んだ

会場は神楽坂のビストロ。

c0177332_21270260.jpg

雨が容赦なく降り続く外出には

築地市場行きのレインシューズ(長靴ね、、)

これ今日はたいへん重宝いたしました。


友達は全員普通の靴!が足元を濡らしていました。

土砂降りの神楽坂、私だけ平気で歩きます。。

フランス人経営のビストロは、

降り続く雨にもかかわらずほとんど満席でした。



by whitelacenonyo | 2017-06-21 21:30 | 街の情景 | Comments(4)

銀座和光の前で転倒した私・・・

さて、、私に起こったハプニングは、、

銀座三越で食材を買った後

和光で見かけていたバッグを買うつもりで

いつもは晴海通りの入り口から入るのですが

なぜか中央通りから和光に入ろうとした、、

c0177332_15573582.jpg

少しの段差も知っていたつもりがパンプスの先端が

(今思えば)

滑って

前のめりにドッタ~~ン!!

 転び、左太腿あたりをコンクリートで強打。

恥ずかしさと恐怖の交差する頭の中。

すぐに立ち上がる。

そばにいたマダム二人、駆け寄ってくださった。

通りがかりのマダム二人も汚れを払ってくださりながら

「大丈夫ですか?お怪我は骨は?」心配してくださる。

「はい、大丈夫だと思います。立っていられますし、

歩けそうですから。ご親切にしていただきありがとうございます」

4人にお礼を言って

店内でスタッフに転んだことを話し

「打ったところがどうなっているか見たいのですが、、」

「3階のフィッティグルームにご案内します」

怪我の状態というと左横の太ももが

ほんの少し腫れているようであるが大丈夫らしい、、

足もあちこち動かせる。

待っていたスタッフに大丈夫のようですから、と伝えて

バッグを見るため売り場の1Fへ

鏡に写した自分の姿、、あれ?持っていた

バッグが無い!

c0177332_15571790.jpg

******

これからが老舗和光のスタッフ4人の対応です。

フィッティグルームを見に行く女性フロアーマネージャー

(念のためにと2度も!)

和光店内忘れ物係まで行ってくれたスタッフ

落し物かも、、と4丁目交番まで行ってくれたスタッフ

最終的には防犯カメラで私の行動と

持っていたバッグの存在までも時間をかけて確認してくださった

フロアーチーフマネジャー。

彼女が最後に提案してくださったことは

「もう一度フィッティングルームを確認してみますか?」

「そうですね、それで諦めますわ」

再度入ったフィッティングルーム。

どこにもバッグは見当たらない、、

あ、ぁぁ~~ないわ・・

大きなスツールを指差し、

「ここに三越のペーパーバッグと一緒にバッグも置きましたの」

「私が確認した時、何もありませんでしたわ」

ところが、、

スツールの下の隅っこにスタンドランプに挟まれて

隙間に落ちていました。

「ありました!!」


私の喜びの大きな声。

スツールの端からプラスチックの部分が滑り落ちたのでしょう。

マネージャーと私は手を取り合って喜びあいました。

彼女は

「私が至りませんでした。隅まで確認しませんで、、」

なんども謝るのです。

「とんでもありません。滑り落ちたのですから、、」

「目的のバッグを買いますわ!」

c0177332_15572556.jpg

タクシーで帰る私を通りまでマネージャーとスタッフ二人で

タクシーを止め、見送ってくださった。

老舗のスタッフの対応の素晴らしさと

心意気をかみしめました。

*****

バッグの中身はカード類全てと

鍵、アドレス帳、保険証など

全て大切なものが入っている、、

失くしてからの手続きなどを思うと気が遠くなる、、

見つかってよかった!

怪我の状態は帰ってすぐに近所の病院でレントゲンを撮って異常なし!

今朝、届いたバッグに全てを入れ替える。

(ちなみに和光は買い物した品を無料で配送してくれます)

銀座和光の皆さま、本当にありがとうございました。



by whitelacenonyo | 2017-05-09 16:15 | 街の情景 | Comments(14)

神楽坂は路地を散策が楽しい・・

お誘いを受けて久しぶりの神楽坂へ

ここ神楽坂は

シャンソンを習っていた頃

通い詰めた場所でした。

懐かしい、、

月日の流れで街並みの変化は

神楽坂も然り、、

c0177332_10080757.jpg

ひっそりとした路地に佇む日本家屋の

”坂の上レストラン”(ネーミングも良いわ)で

メイン料理は友人が豚肉、私は仔羊

火入れが抜群でオードブルもデザートも満足でした。

食後は

神楽坂に詳しい友人が路地裏を案内してくださり

神楽坂芸者さんの見番や

お稽古場などがひっそりと存在していた。

きっと平日なら三味線や鼓の音が聞こえるのでしょう。

c0177332_10013794.jpg

シャンソンのレッスンに通ったのは5~6年間ほどでしたのに、、

神楽坂の奥深さを知らないで過ごしていたこと

とても後悔した私、、でした。



by whitelacenonyo | 2017-05-07 10:11 | 街の情景 | Comments(6)

NISSAN CROSSINGでバーチャルスポーツカー

三連休最終の今日、

銀座の歩行者天国

人、人、人で溢れていました。

買い物を済ませてGINZA PLACEの

NISSAN CROSSINGに

c0177332_22552711.jpg

マットな赤が目を引くバーチャルスポーツカーが。

斬新なデザインに多くの人が、カメラでパチパチ。

車好きな私も中に入って色々な角度から

パチパチ。

c0177332_22583436.jpg

ホイールにも見とれてしまいます。

後ろ姿?にも魅力が溢れていますね。



by whitelacenonyo | 2017-03-20 23:03 | 街の情景 | Comments(4)

麻布十番の日進ワールドデリカテッセンへ・・・

春一番が吹いた暖かい一日でした。

薄手のコートを着て

レッスンの食材買い出しのため

麻布十番へ。

c0177332_23015310.jpg

日進ワールドデリカテッセンスーパーマーケットは

広尾のナショナル麻布スーパーマーケットと並んで

外国食材が豊富に揃えている。

外国駐在員の夫人たちやお手伝いさんたちが

買い物に来ている。

サロンではアンチョビフィレを大量に?使うため

大瓶に入っているものを買う。

今日は麻布永坂更科本店で

c0177332_23023253.jpg

長年の経験で

スーパーマーケットへ行く時は無駄なものを買わないように

お腹を満たしてから・・

お蕎麦を食べて

日進スーパーマーケットへ。






by whitelacenonyo | 2017-02-17 23:07 | 街の情景 | Comments(6)

青山のピカールで、エスカルゴのブルゴーニュ風

青山骨董通りにフランスの冷凍食品専門スーパー

”ピカール”が

オープンしているのはもれ聞いていた。

レッスンでムール貝を使いたいから、、、

冷凍のムール貝が欲しくて

行ってみたら、ない!

イエね、調理をしていないムール貝のそのものが欲しかった。

目に止まったのは

エスカルゴ・ブルゴーニュ風と

c0177332_22331654.jpg

ムール貝の漁師風(白ワイン、クリーム蒸し)

c0177332_22333973.jpg

オーブンで焼けば出来上がりの便利な物

先ず、昔、昔?パリで買ってきていたエスカルゴ用の器を引っ張り出して

エスカルゴを置いてオーブンで焼いてみましたら

c0177332_22325906.jpg

まぁ!!!エスカルゴバターを作る必要なしの

美味しさ!


ムール貝は明日のお楽しみだわぁ~~



by whitelacenonyo | 2017-01-26 22:40 | 街の情景 | Comments(6)

銀座と丸の内のクリスマスイルミネーション。


歩道に溢れる人たちで、大混雑の銀座でした。

田中貴金属では純金のワイヤで作ったツリー。

c0177332_23044814.jpg

「2億円です。今なら10%OFFです」男性店員の言葉に大笑い。


日頃は入ったことにないカルティエでは

ドアマンがどうぞ、、ドアを開けてくれて初めて入りましたら

c0177332_23064256.jpg

「2階から吊り下げている7メートルのシャンデリアです」と

スタッフが胸を張ります。

c0177332_23051041.jpg

カルティエのロゴのオーナメントが揺れるツリー。

せっかくのチャンス、、と奥のショーケースへ、歩を進めると

スクエアーのダイアモンドのリング!!

235000000円(イチ、ジュウ、ヒャク、、)と数えたら、

お、お~~~目がくらんだわ。

c0177332_23074717.jpg

松屋のデコレーションも素敵!

c0177332_23081142.jpg

和光ではペンギンがかわいい。

おつまみで日本酒、ちびちび、天ぷらそばで夕飯を済ませて

丸の内へ、、、

c0177332_23084747.jpg

やはり、いっぱいの人たち。

c0177332_23093984.jpg

c0177332_23105293.jpg

風が強くなってきたので帰りましょ・・・



by whitelacenonyo | 2016-12-23 23:16 | 街の情景 | Comments(4)

リオオリンピックメダリストパレード後の黄昏の銀座

昨日の

オリンピックメダリストのパレードの後、

銀座へ夫の冬支度の買い物。

銀座はいつもにも増して多くの人たちで

賑わっていた。

c0177332_17023468.jpg


セーター2枚を買った後、ズボンも、コートもと思っていたのに

買い物が苦手な夫は、もう、いいよ、、、と乗ってこない。


ダンヒルのバー”アクアリウム”で軽く食べて飲んで

マスターと夫の男の会話を楽しく聞いて

(もちろん私も加わって、、ね)


c0177332_17045103.jpg


黄昏の銀座を歩く。

新しくなったカルティエのウィンドゥディスプレイ


c0177332_17022141.jpg


うっとりした後。

(あっ、来月の私の誕生日のプレゼント予定のこと聞くのを忘れた・・)


4丁目に新しくド、ドォ〜〜ンと登場の

GINZA PLACE


c0177332_17025426.jpg


NISSAN CROSSING

(外国語が多すぎて理解に苦しむわ~)

車好きの夫は


c0177332_17024665.jpg


日産の自動運転車を見て

「iPad のようなハンドル。こうなっているんだね」ど覗き込む。


c0177332_17030163.jpg

夫のセーターはボルドー-色と、ラベンダー色




by whitelacenonyo | 2016-10-08 17:18 | 街の情景 | Comments(12)

戸惑う築地場内市場の人たち

早朝

TVで脚光を浴びている築地場内市場へ久しぶりに行った。

馴染みの店のあちこちで”インタビュー”?しましたら

豊洲移転に

どの店も戸惑いを隠せません。


c0177332_22191270.jpg


「みんなが移る時は移りますが何と言っても食の安全が大切」

「私たちが知らないところですべて決めて、、、」

「移転が遅いほどいい・・豊洲は交通が不便で客足が心配だ」

ある店では年配の社長が久しぶりに

お帳場の側に陣取っていたので、ご挨拶。

で、聞いてみましたら

◯原知事が強引に決めてしまった、、と唇を噛み悔しそう。

それでも築地場内市場の人たちは今日も一生懸命に仕事をしていた。

私の今日の買い物は目的達成でき

おまけにマグロのカマが手に入って

お昼にオーブンで焼き

ビールがよりおいしかった。

食べることに没頭して写真は忘却・・


c0177332_22315876.jpg


シラスとメロンのお漬物も築地の買い物定番。

美しいちりめん。

ちりめん山椒を作りましょうか




by whitelacenonyo | 2016-09-17 22:35 | 街の情景 | Comments(4)

銀座の老舗 教文館書店 


今も健在に商いを続けている銀座の老舗

銀座4丁目1番

教文館書店

1885年創業だそうです。

これぞ老舗のキングでしょう

建物内部は

落ち着いた歴史を感じさせます。


c0177332_20313143.jpg


友人のお孫ちゃんが誕生したお祝いの絵本を選ぶために

松屋通りから入り

アールデコ洋式のエレベーターホールから

6Fに登ると広いフロアーは

『こどもの本のみせ、ナルニア館』です。


本好きの娘が小さい頃、横浜有隣堂で選んで与えた絵本

”はらぺこあおむし”

”ウサコちゃん”

 ”おさるのジョージ”など、など

懐かしい絵本も数多く並んでいる。


c0177332_20313993.jpg


この日は

真っ白な襟の濃紺のワンピースを着た3~4歳の女の子が

好きな本を自由に選んで、備え付けのテーブルと椅子に座り

おばあちゃまに読んでもらっている情景は

有隣堂での幼かった娘を思い起こしました。

プレゼントの絵本選びには小一時間かかり

チラチラ女の子を横目に見ながら私にとって楽しい時間でした。

40年前と比べてこどもの本が多種多様に増えていることに

驚きとともに嬉しくなりました。


c0177332_20314680.jpg


教文館は古地図なども多く取り揃え

夫と銀座で待ち合わせる場所は教文館ですし、

ちょこっと雑誌の立ち読みもさせてもらったりは

銀座の楽しみの一つです。


文房具の伊東屋も1907年創業の老舗です。

が、このところ素通りすることが多くなりました。

ビルの立て替えで買い物に便利になると思いきや

素敵なビルにはなったのですが

客の便利さよりデザインに凝った感があり、

エスカレーターは登りが一本だけ

エレベーターも一機だけで、待てども待てども来ない・・

それなら階段を、、と思うと狭いビルゆえに

段差が高く急勾配で危ない、危ない。

不便な店となってしまった。

カラーペーパー類も大きなサイズだけで

A3,A4,B5サイズを欲しければ

カットしてもらうと時間もかかるし、その上別料金も払うことになる、、

(改築前にはペーパーのサイズも豊富だった)

私の周辺でも批判の声をよく聴く。

伊東屋はとても良い店だったが

店本位に変化したのでしょうか、、残念です。

それでは老舗の価値が、、と思ってしまいますけれど、、ね。



by whitelacenonyo | 2016-08-09 20:49 | 街の情景 | Comments(4)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧