カテゴリ:食卓のつぶやき( 185 )

新鮮生筋子で醤油漬けと酒粕漬けを

秋鮭が美味しそう、、

左足指骨折では築地場内市場に行くにはためらう。

柔らかい新鮮生筋子が

c0177332_20263314.jpg

築地場内市場、飯田水産には競り落として入荷しているでしょう。

電話で注文しましたら

届けてくださった

プリプリ生筋子!

じっと見取れるほど美しいオレンジ色

ぬるま湯の中で、黙々とほぐし、

c0177332_22355464.jpg

筋も丁寧に取り除き、

c0177332_20280267.jpg

c0177332_20282569.jpg

醤油漬けと

c0177332_20272700.jpg

酒粕漬けを作りました。

画像がはっきりしませんがベージュ色は

ガーゼに

c0177332_20334903.jpg

金沢福光屋の

加賀鳶の酒粕、味噌、日本酒、味醂を混ぜ合わせ、

敷き込み

新鮮イクラを包んで漬け込みます。

そうだ!もう直ぐボラの卵も入荷するそうですから

唐墨作りも、、ね





by whitelacenonyo | 2017-10-13 20:44 | 食卓のつぶやき | Comments(10)

手間暇かける値打ちのあるちりめん山椒

実山椒が店頭に並び始めた。

毎年横目で見るだけ、、

なんだか手間がかかりそう。

c0177332_10264363.jpg

でもちりめん山椒を作る機会が多いので

今年はいっちょトライしてみよう。

すると運良く新聞に掲載されていた。

小枝から山椒の実だけを外す

c0177332_10285191.jpg

この手間と時間にうんざりしながら

やり始めたら途中で投げ出さないのが

私の良いところ?

c0177332_10265294.jpg

鍋に塩を入れ沸騰させて実山椒を10分煮る。

すぐに氷水につけるると緑色が鮮やかだと気がつき実行。

c0177332_10270866.jpg

氷水を変えながらさらすこと2時間強。

これでアクが取れる。

築地で買っていた極小のちりめんじゃこで

いつものちりめん山椒を作ったら

ワォ!キャァ美味しい。

c0177332_10271764.jpg

実山椒がすぅ~~として噛むと香りが、、

c0177332_10272897.jpg

あ、あやっぱり手間暇かけると

極上の逸品ができるのですね~



by whitelacenonyo | 2017-05-27 10:30 | 食卓のつぶやき | Comments(12)

プレゼントの上手な人

バターが5月からまた値上がりだそうです。

White Laceではバターの消費量がとても多いので

困ります。

c0177332_08431537.jpg

料理に

風味や旨味をプラスさせるため

たっぷりバターを加えますと

メンバーは

『えぇぇぇぇぇ?そんなに使うのですかぁ』

目を見張ります。

「この量を一人で食べるのではないのですよ。

今日のメンバーの人数で割れば少しでしょ、、」

出来上がった料理の美味しさは

バターの風味が加味されていますから

納得してくださいます。

エシレバターをいただきました。

c0177332_23170549.jpg


彼女はとてもプレゼント上手です。

私の好きなものを熟知していて

何かの折にはさりげなくプレゼントしてくださるのです。

c0177332_23160221.jpg

朝食のパンにたっぷり塗り、

又は、バターナイフで塊を乗せて食べますと

上質なミルクの味が口中に香りが鼻に抜けて

至福の朝食タイムとなり感謝しながらいただいています。




by whitelacenonyo | 2017-05-02 08:53 | 食卓のつぶやき | Comments(2)

ペニュンシュラ東京のメープル・クロッカンと淡路島のフルーツ玉葱


「予約してずっと待っていたら、手に入りましたのでお届けします」

届けてくださったのは

ペニンシュラ東京のメープル・クロッカン、初めて知りました。

c0177332_23331770.jpg

アーモンドのスライスが隙間なく貼り付けられ

カットするとそこはナッツの世界が広がります。

c0177332_23335189.jpg

口に含むとバターの香りも芳しい。


今日、淡路島から届いた

フルーツ玉ねぎ

c0177332_23341453.jpg

普通の新玉ねぎではありません。

色白の美人玉葱ですよ〜

おばあさんがコツコツと作っているとのこと

c0177332_23344498.jpg

スライスにして今夜のステーキ丼の上に。

フライパンにバターとエキストラバージンオリーブオイルを熱し、

輪切りにしたフルーツ玉葱をこんがり焼き色をつけます。

c0177332_23352324.jpg

お皿に盛り付けてバルサミコ酢をたらり、、と垂らすと

玉葱とバルサミコ酢の甘さがマッチしてまぁ!!美味しいこと。

次はフルーツ玉葱をペースト状にして何かを作ってみましょう。




by whitelacenonyo | 2017-04-10 23:39 | 食卓のつぶやき | Comments(6)

春のカラーは緑色とルビー色

少し遅めに起きてカーテンを開けると春霞の今朝。

桜は美しく咲き誇っています。

我が家の食卓も緑色を美しく仕上げた

グリーンピースの薄甘煮

器にも緑色を競わせてみた。

c0177332_09080893.jpg


太陽が眩しく注ぐ朝食のテーブルには

c0177332_09130131.jpg

グレープフルーツを

昨夜カットしてローズマリーマリネにしておきました。

朝食に一層の爽やかさをプラス出来ました。


c0177332_09225126.jpg

朝食後恒例の新聞朗読中です。(社説と編集手帳)



by whitelacenonyo | 2017-04-04 09:25 | 食卓のつぶやき | Comments(6)

大和芋で磯辺揚げ


今夜の夕食には買っておいた大和芋をすりおろして

久しぶりに磯辺揚げを作りました。

c0177332_20553517.jpg

店頭には大和芋と長芋がありますが

私はねっとりした大和芋の方を買います。

とろろ汁を作ったり、

千切りにして二杯酢をかけ、もみ海苔やおかかを乗せたり、、

でもやはり、磯辺揚げが一番好きですね。

長芋をすりおろしてではサラサラしてまとまらず

磯辺揚げはできませんのでやっぱり大和芋に軍パイが上がります。


どちらも皮をむくとき絶対に手を濡らさずに、、

濡らした手で芋を触るとかゆくなって不愉快。

本当は自然薯が一番ですが、、なかなか売っていない。




by whitelacenonyo | 2017-03-21 20:56 | 食卓のつぶやき | Comments(4)

ピカールのムール貝のクリーム煮も・・・


引き続きピカールで買ったムール貝。

袋を開けてみると思ったより多い量でした。


今夜ワインのお供として半分をレンジでチン・・と

c0177332_23240018.jpg

もう半分はフライパンで温めてみた。

あら

美味しい!

c0177332_23281807.jpg

レシートを捨ててしまっていたので


価格は忘却です・・

美味しいのです。

これでパスタを作ってみたい、、、

またピカールへ行って

オマール海老や

ポアロのキッシュも買ってみよう。



by whitelacenonyo | 2017-01-27 23:32 | 食卓のつぶやき | Comments(6)

ホワイトハウスを去ったファーストチルドレン



華やかなドナルド・トランプ大統領のファミリー

去っていく前大統領 バラク・オバマファミリー。

対照的ですよね。

c0177332_10001833.jpeg

オバマ大統領のお嬢さん二人に宛てた手紙が

新聞に掲載されていた。

手紙の送り主は

ジョージ・ブッシュ元大統領の双子のお嬢さんたちです。


c0177332_10100280.jpg

感動を呼ぶ手紙。

同じ経験をした人でなければ理解できない心のうち・・

読んでいくうちに涙で活字が霞みました。


オバマ大統領が最後の演説をしている時、

長女は父親がアメリカのために尽くした

あの日、この日が脳裏をよぎり

それを知っているがゆえの涙が頬を濡らした・・

c0177332_10095029.jpeg

賢いミシェル夫人はホワイトハウスのスッタフから

慕われていたという。

ファミリーを大切にするオバマ前大統領は

カルフォルニア州のパームスプリングスで休暇を楽しんでいる。

(新聞以外の写真はお借りしました)





by whitelacenonyo | 2017-01-24 10:23 | 食卓のつぶやき | Comments(8)

築地場内市場でワカサギを

重い雲のたれ込める早朝

連日のレッスンのため

築地場内市場へ買い出しです。

ペタペタ、オンパックスを貼って完全防備します。

c0177332_11164452.jpg

北海道からのワカサギ、ピカピカでしょ。

今夜はから揚げしてパラリと塩を振り、

パリパリ食べて

残りは南蛮漬けにしましょうか、、



by whitelacenonyo | 2017-01-20 11:18 | 食卓のつぶやき | Comments(4)

ふぅ、ふぅ、アチ、チ、、、の豚汁

おせち料理も飽きて

野菜不足だったので

久しぶりに豚汁を作ることにして

買い物いっぱいしてきた。


里芋、蓮根 大根、人参 牛蒡 蒟蒻

豚肉

これらをだいたい大きさを揃えて切り、それぞれ別々に下茹でする。

素材によってアクが出て匂いもあったりで

この手間をかけるとよりおいしい豚汁ができるのです。

c0177332_22084574.jpg

下茹でしたそれらと豚肉を大きな鍋に入れて出汁とともに

くつ、くつ、煮ていきます。

牛蒡の香りがいいわぁ~

ここでもアクが出てくるので丁寧にすくいとりながら

コト、コト、コト・・弱火で煮て赤味噌と白味噌を溶かしながら加え、

香りづけに醤油をたらりとたらして出来上がり。

c0177332_22085421.jpg

お椀に盛り、三つ葉、柚子を乗せて黒七味をパラリと振りかけ

フゥ、フゥ、アチ、チッ、、、、

寒い夜にぴったりの豚汁。



by whitelacenonyo | 2017-01-05 22:16 | 食卓のつぶやき | Comments(12)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧