<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

料亭の醍醐味

    季節の移ろいは、いち早く食材で感じます。

   赤坂の 料亭 鶴よし” で春の料理を満喫しました。



c0177332_15273944.jpg

料理に合わせた器の素晴らしさは訪れるたびに感嘆の声が上がります。

c0177332_15324237.jpg

    今まで何度も訪れていますが、
     お造り以外は同じものを食べたことがないのです。

      
    初めて訪れた頃に比べ
       日々研鑽を積み、随分と腕をあげておられる板長さん。


   たくさんの奥の手を持ち、日々試行錯誤を重ねて
    新しいものに挑戦していることでしょう

              ***

            私は常日頃、
   料理は作る人の人格が反映すると思っています。
        板長さんのお人柄が溶け込んだ料理が舌を満足させてくれました。


c0177332_15333923.jpg
c0177332_15341274.jpg


料理は続く・・・
by whitelacenonyo | 2009-02-26 16:28 | 友達 | Comments(0)

オスカー そして ”チェンジリング”

昨日はアカデミー賞のうれしいニュースで盛り上がりましたね。
c0177332_21454289.jpg

写真は我が家のオスカー(?)
 ベネチアで知り合いのガラス作家からかったものです。
 (男女がカップを持ち上げている・・・)

 今日、映画 チェンジリングを観ました。
c0177332_21475812.jpg

 
 この映画を観た友人から
 ”監督、クリント・イーストウッド恐るべし!!”と
 感動したメールをいただきました。

 私も同感!
 そしてマンマ・ミーアと同じにハリウッドの女優の演技力の素晴らしさに
 脱帽です。

 ワイルドなイメージのアンジェリーナ・ジョリーが
 内に秘めた感情表現で母親役を見事に演じています。

 息子が生きていることを信じて、人生をかけて生き抜く。
 それは母は強し・・なのですね。

 アンジェリーナが見事に演じたのも私生活でも母であるからでしょう。
 …と理解した私です。

アンジェリーナ・ジョリーの帽子と手袋、ブローチ
 ミンクの襟のついたコートがとても素敵でした。

 1920年代は女性がこの上もなくエレガントだったのですね。
by whitelacenonyo | 2009-02-24 21:56 | 映画 | Comments(2)

バンコクから届いたマンゴー

       タイのバンコクに住む友人からマンゴーが届きました。
c0177332_2141485.jpg


         バンコクは私の好きな都市のひとつです。
             毎年訪れ、観光はパスして
      おいしいタイ料理とフルーツを堪能する旅を続けていました。
 
          マンゴーのカット方法は ↓ が一般的です。
c0177332_2143548.jpg

       友人宅のタイ人メイドに教えてもらったのが ↓ です。
c0177332_21521.jpg


More 到来物・・・ 日本編
by whitelacenonyo | 2009-02-21 21:32 | 食卓のつぶやき | Comments(6)

マンマ・ミーア は元気の出る映画

 先日、映画 ”マンマミーア” を観に行きました。
c0177332_22582092.jpg

 やたら元気と希望の湧く映画でした。

 何よりもびっくりしたのはハリウッドの女優達は半端ではない!
 …ということです。
 メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライドの歌が半端じゃない♪

 あの "シカゴ”の リチャード・ギア キャサリン・ゼタ・ジョーンズ演じる
 歌とタップダンスに度肝を抜かれましたが・・・

 メリル・ストリープは”マディソン郡の橋”に出演の時は
 田舎の中年女性を演じるため太っていましたが
 今回は少し痩せてやはり美しい。

 そして そしてABBAの音楽もやはり何度聞いてもすばらしい!!
 ABBAの曲は昔からCDをよく聞きます。
 何度聞いても軽快で響きますね。
 
 
 興味をそそる映画が、目白押しに来ています。

 "ベンジャミン・バトン 数奇な人生" では ブラッド・ピットに会って(?)きますし、
 ”チェンジリング” ではピットのパートナー アンジェリーナ・ジョリーの
 迫真の演技をじっくり観る予定です。

        来週は映画三昧・・・になりそう。
 
by whitelacenonyo | 2009-02-20 23:08 | 映画 | Comments(2)

春を告げるメッセンジャー

 今朝のあまりに美しい朝焼けをパチリ。 右上の白い小さな光は三日月。
c0177332_21523715.jpg



馥郁とした梅の香りが漂う。

日差しも心なしか春を思わせるように感じるのは私だけかしら・・・
気品漂う、ミニグラジオラス
c0177332_2223669.jpg


花屋には彩り豊かな花が勢ぞろいしています。
春が近いことを告げているように。

薔薇の次に好きなチューリップ、愛らしいラナンキュラス
一際 大人の花を思わせる椿・・・


c0177332_203834.jpg


明日は2月20日!!まだ北風が冷たく気温も低い日があると思いますが

  春の足音は確実に近づいていますよ。
  うれしいですね・・・♫
by whitelacenonyo | 2009-02-19 21:57 | 日々に思う | Comments(0)

Parisでの日々 part Ⅱ アパルトマン周辺

Paris 6e St-Germain-des-PresのRue Jacobにある
知人のアパルトマンを借りて3年続けて少し長くパリ生活(?)を楽しみました。
c0177332_21443923.jpg

驚くことにアパルトマンの部屋は写真のような頑丈な鍵が使われ、
泥棒対策がなされているのです。

しかしフランス人から話を聞くと
空き巣が多いので頑丈な鍵を使用することに納得。

カチャ・カチャ・ガチャ・ガチャンと外出の度に
重い鍵で4~5回まわして開閉するのです。

道路の排水溝のユーモラスな絵 
c0177332_21451114.jpg
c0177332_2146481.jpg
c0177332_21463074.jpg
花の都にふさわしくない犬の糞を平気でそのまま去っていくおしゃれなマダム・・・(えー いいの?そのままで・・・)

コンシェルジュといわれる管理人の家族はアルジェリア出身。(少し無愛想)

同じアパルトマン住人の素敵なマダムは、
お会いする度、私に「楽しんでいますか?・・・」と聞いてくださる優しさ。
  ”人間みな兄弟”を感じてうれしくなった・・・
by whitelacenonyo | 2009-02-18 22:02 | Paris にて | Comments(0)

 Parisでの日々  リュクサンブール公園の子供たち


c0177332_2092041.jpg
c0177332_20102341.jpg


 リュクサンブール公園で遊ぶこの子は
 水道から水を汲んでプールに運ぶ作業に夢中。

  プールに運ぶまで水は半分くらいこぼれている・・・
  まぁ 20回くらい真剣に運んでいました。
 
  2004年でしたからこの子も大きくなっていることでしょう。

子供たち・・part Ⅱ
by whitelacenonyo | 2009-02-15 20:18 | Paris にて | Comments(2)

季節の移ろいは散歩で・・・

散歩の楽しみは季節の移ろいを肌で感じられる嬉しさがあるから
私は散歩に出かける。
c0177332_19425750.jpg

日差しが柔らかく、
空に浮かぶ薄雲はさっと筆で刷いたよう、 
風はほのかに香り、 
c0177332_1948132.jpg




ほっこりと蕾をつけた花々 ・・・
    
   
 春は確実に近づいている。 
c0177332_9345788.jpg

c0177332_19454186.jpg
c0177332_19461137.jpg


そして生き物たち。
飛ぶ鳥の数が増え、水の中に心地よさそう浮かんでいる。

土の中の虫たちも地上に出てくる準備体操をしているかしら。
by whitelacenonyo | 2009-02-13 19:54 | 日々に思う | Comments(0)

早春の食卓


春の気配を仄かにただよわせる光が、窓から差し込み何となく心がはずむ朝です。

   *** 春を感じる日の料理レッスン ***

穴子と三つ葉の入った袱紗寿司。
c0177332_21381316.jpg


COOKING SALON WHITE LACEでベストヒット!!
牡蠣のオリーブオイル漬け
小さいワイングラスにプチトマトとイタリアンパセリで春を演出。
c0177332_21385581.jpg


メインは今が旬で甘い大根。
薄く焼き色をつけてじっくりソテーして牛肉と大葉の千切りをこんもり盛りました。
c0177332_2154262.jpg


c0177332_2151157.jpg
Mさんが本日デザート担当を初めて務めた
イチゴのムース。
可愛く、美しく、おいしく、出来ました。
by whitelacenonyo | 2009-02-10 22:04 | クッキングサロンで | Comments(2)

少しモダンに今年の雛飾り



c0177332_229352.jpg
2月もあっという間に過ぎそうなこの頃。

可愛い雛あられ、雛飾りがお店に見られます。

我が家も2月早々、内裏雛を飾りました。
屏風も台も省いてこじんまりとチェストの上に飾って見たところ、
クッキングサロンは一気にひな祭り気分になりました。
c0177332_2261680.jpg


 ぼんぼりはクリスタルの燭台に
 ピンクのキャンドルにしてみると少し明るくなったよう。
 
 
c0177332_20524473.jpg
しばらく表舞台に(?)登場しなかった市松人形も
 今年はお雛様の横に可憐な姿を見せています。

 女性にとってひな祭りは何歳になってもうれしく気分が華やぎます。
by whitelacenonyo | 2009-02-09 16:52 | インテリア | Comments(0)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧