<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

フルーツトマトとプチトマト

c0177332_1525442.jpg
c0177332_1533527.jpg
フルーツトマトが甘いというけれど
最近のプチトマトは優秀!

プチトマトは値段も安いし、甘いのです❤

c0177332_1535817.jpg
 冷製パスタをプチトマトで作りました。
ラディッシュとキュウリも仲間に入れてみたら
 とても甘~く可愛く 本当に優秀でした。
by whitelacenonyo | 2009-07-30 15:04 | 食卓のつぶやき | Comments(1)

Parisの花々にうっとり・・・

パリのアパルトマンに到着すると
必ず近くのお洒落な花屋で花を買うことにしています。
c0177332_22143411.jpg


パリの花屋には必ず一種類の花が束になって売っています。

私が花を選びます。
(例えば今回は赤い符の入った真っ白の芍薬6~7本で18€)
するとフラワーアーティストが添える可愛い小さな花々と
グリーンの枝ものを選びながらブーケを作っていきます。

ブーケが出来上がるまで待っている私は期待に胸が膨らみます。
c0177332_22171090.jpg

すてきにラッピングをして
スニーカーの靴ひものようなリボンに
蜂のオブジェをラッピングペーパーに止めてくれます。
値段は最初の束の値段18€です。
添えた花々やグリーン代金は支払わなくていいのです。

 クリスチャン・トルティエのディスプレイはホワイトとグリーンでまとめられ
 大人のマダムの雰囲気でした。(写真なし)(涙)
c0177332_22183677.jpg

c0177332_22174699.jpg
 au nom de la rose・・・カラフルでマドモアゼルっぽく可愛い。 

c0177332_22191656.jpg
 ラスパイユ通りの花屋はホテルに収める花をダイナミックにアレンジ中。

 

ホテル フォーシズンズ ジョルジュ・サンクの花
by whitelacenonyo | 2009-07-27 22:45 | Paris にて | Comments(0)

墨田川の花火

c0177332_20564184.jpg
昨夜は恒例,
隅田川花火大会でした。

 花火を見ずして夏は語れない・・・

 天候に恵まれ、我が家の窓から見える屋形船に
 多くの人たちが嬉しそうに乗り込んでいます。

 
c0177332_20571240.jpg
ポーン ポーン音がしてきました。
c0177332_20573227.jpg

 ベランダに出ると浅草の2か所から上がる花火が見えます!!
22000発の花火・・・不況と言われていながら、
 隅田川花火大会、衰えてはおりません。
by whitelacenonyo | 2009-07-26 20:58 | お気に入り | Comments(0)

ラタトゥイユ は夏の定番

赤パプリカ 黄パプリカ ズッキーニ、茄子。
夏野菜が安価に売っていました❤❤

c0177332_21222887.jpg
こういう時はいっぱい買ってラタトゥイユ を作ることにしています。

水を一滴も使わないのに野菜からこんなにたくさんのスープができます。
野菜の旨みが凝縮されたスープが大好き!!

作り置きができるため、朝食にもパスタにも・・と広範囲に活躍するのが
ラタトゥイユ です。

 
  暑さのために食欲を失っていたのは若い頃。
  今は大丈夫。夏でも食欲はありまする。

  これっていいことなのでしょうか・・・
by whitelacenonyo | 2009-07-24 21:26 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

変わり素麺

いつも定番の氷水に浮かせた素麺に、
薬味数種は飽きて・・・・

 今日のお昼にあれこれ考えて思いついたのが
 これ。
c0177332_15515523.jpg


    *****
      ***
       *

 冷蔵庫にある野菜を細かく切り、煎り卵を作り
 昆布とカツオ節のだし汁 
 練りゴマ
 柚子ポン、醤油 酒を
 かけ汁に用意して
 冷たく 冷たくした素麺の上に・・・たら、たら・・かけて。
c0177332_15521920.jpg

 一味違っておいしゅうございました。
by whitelacenonyo | 2009-07-23 15:57 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

アプリコットで・・・

c0177332_22473112.jpg


毎年作るアプリコットのコンフィチュール(ジャム)。
c0177332_224810100.jpg


 ヨーグルトと共に・・・

  ***

 トーストにたっぷりのバターを塗り
 アプリコットジャムを乗せて・・・ガブリ!
by whitelacenonyo | 2009-07-21 22:48 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

おいしーい!! の一言で

 今日は少し涼しく、ほっとした一日でした。

 クッキングサロンには
パリまで課外授業を受けにきた二人を含むグループが
元気にいらっしゃいました。
c0177332_20421143.jpg

 オードブルは鯛の昆布〆を使った2種のオードブル。
 鯛に昆布の味がしっとり沁み込み美味 美味・・・


c0177332_20424695.jpg
 
  トマトの冷製スープ
  たっぷり夏野菜の冷製フェデリーニ
 ポークのピカタ・プロヴァンス風
 桃のシャーベット

 みなさん、一口食べるごとにおいしーいと言ってくださるのが
 何よりうれしい私です。

c0177332_20431386.jpg
 テーブルセッティングは
 パリから買ってきた黄色も鮮やかなランチョンマットで夏らしく・・・
by whitelacenonyo | 2009-07-20 20:47 | クッキングサロンで | Comments(0)

虹!!虹ですっ。

c0177332_20435626.jpg
夕焼けが余りに美しく
東側のビルを金色に染めてている!!とシャッターを押しました。

 ところが・・・夕飯の支度をしているキッチンからふと、目を上げると
 虹!!がくっきり♪
c0177332_2033644.jpg

 完全に興奮気味の私はベランダにでて又シャッターを・・・
c0177332_20333354.jpg


虹はやがて、二重になって空を彩ります。

 感激のひとときでした。

 
by whitelacenonyo | 2009-07-19 20:39 | 日々に思う | Comments(0)

桃 もも モモ

c0177332_14402331.jpg
桃が店頭に並べられていますが、
もうすぐ岡山から送られてくるので待っていましたら
 届きました♪

 小さいけれど、桃本来の香りがして甘味が違います。

 それもそのはず。夫の兄が丹精込め作っている桃です。

 2時間前に冷蔵庫に入れて冷やして食べます。
 
 
c0177332_14404848.jpg
桃のシャーベットを作りました。
香りが残ってやさしい味に仕上がり、満足。
シャーベットにはポアブルを添えます。
お口の中ではじけて、もうたまりません!!
 
 そして海老とトウモロコシ、桃を入れた冷製フェデリーニを
お昼に作りこれも美味!!
 
 
c0177332_14412186.jpg
パスタに桃?と思うでしょうが
甘酸っぱくてシャンパンビネガーのきいた冷製パスタに
ベストマッチですよ。

 ただし 沢山入れてはいけません。
 あくまでもアクセントとして小さくカットして少しだけ。

 お試しあれ・・・・

 
by whitelacenonyo | 2009-07-18 14:42 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

パッサージュでタイムスリップ

パリへ行くと必ず パッサージュを歩く。
c0177332_18353167.jpg
(18後半~19世紀にガラスの屋根と鉄とモザイクタイルでできたアーケード)

パッサージュに初めていったのは15年前。
ホテルのすぐ近くを一人で散歩をしていて
偶然見つけたギャルリー・ヴェロ・ド・ダ。
レストラン・ヴェロ・ドダを気に入り、その夜予約して地元の人に交じって
おいしいディナーを食べたことを思い出します。
c0177332_18424095.jpg


パッサージュに足を踏み入れると、一瞬ヒンヤリした空気に包まれ、
古き良き時代の人たちに思いをはせます。
多くの車と観光客とパリ市民でにぎわう喧騒のパリの街の中で
パッサージュだけは静かに生き続け、
時間がとまったように感じるのは私だけではないでしょう。

経営が成り立っているのかしらと思わせる
静謐な店の店主は悠然と本を読んでいたりするのです。

荻野アンナさんの「パリ 花のパッサージュ物語」は私の興味を惹く本です。

c0177332_1836164.jpg
 モザイクの大理石の床はどれほどの
人の足音を聞いたことでしょう。

 
c0177332_18414918.jpg
古い皮表紙の本はどこの館の本棚に並べられていたのでしょう。
・・・古い時代を想像しながら私の足音は
賑やかな通りを歩く時と違って
静かにコツコツ・・・・耳に心地よく聞こえるよう。
by whitelacenonyo | 2009-07-16 18:44 | Paris にて | Comments(4)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧