<   2009年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

クリスマス・デコレーション part1

レッスンに合わせてクリスマス・デコレーションをしました。
c0177332_23414199.jpg


あっちのコーナー 
こっちのコーナー
そんなに広いお家なの?
いえいえ、自慢じゃありませんが
狭いです。
それでも飾る場所はあちこちに・・・

    つづく***

by whitelacenonyo | 2009-11-30 23:46 | インテリア | Comments(2)

錦秋の京都・・・酔いしれて 南禅寺編

料亭での食事はゆうに2時間半~3時間はかかります。午後3時
ぶらぶら歩いてさあ、南禅寺へ
c0177332_22242675.jpg
道の途中
昔ながらの茶店の佇まいの“瓢亭”を通りかかると
店主の高橋さんが(私、知りあいではありません、TVや本で写真を見ているだけ)
お抹茶を無心に立てている姿を少し開けられた戸の間から
ちらっと見てその姿に、私は何故か心を打たれました。
食後にお出しするお茶に心をこめている・・・
そんなこんなを心に刻み
ふと仰ぎ見る
古都の空は青く晴れわたっております。
c0177332_22251913.jpg


さてさて、南禅寺到着。
高いところの好きな夫と私は
石川五右衛門が都を眺め、絶景かな。と言ったとか・・・の
桜門の登り、下を眺むれば
c0177332_22265053.jpg
色鮮やかな木々が緑の苔に浮いているような極細色の世界です。
ここでも私の心はまたもや、感動するのでありました。

c0177332_22261734.jpg
c0177332_22494089.jpg
ところで、私は京都へ、今まで幾度も春夏秋冬に訪れています。
・・が紅葉まっ盛りの、今度という今度は心から感動しました。

今になって発見したことがあります!!

桜は都会のビル群に咲き、ながめても、違和感なく味わえますが

紅葉はお寺の黒い日本瓦や茅葺屋根にこそ映え
一層、引き立つ・・・
だから、全国の人たち
自分ちで見ないで京都に集合するのね。
・・・ということを。
by whitelacenonyo | 2009-11-28 22:49 | 京都 | Comments(2)

錦秋の京都・・・酔いしれて 料亭編

 さあ、昼食は
料亭 ”竹茂楼”へタクシーを走らせます。
c0177332_2332162.jpg


竹茂楼へ行くのはこれで3度目。

しかし、敷居の高い京都の料亭です
京都に住む私の知人は
京都に生まれ育ち老舗の会社を経営をしている関係で
紹介をしていただいた 竹茂楼。

竹に囲まれた、数寄屋造りの佇まいの建物と部屋の設えは
私を京都好きにさせる拍車を、更にかけてしまうのです。
c0177332_22533060.jpg

いつも心のこもったもてなしを受け
気を衒わない料理は季節ともに
滋味深く、手間のかかった料理が存分に味わえ
楽しめる料亭です。
c0177332_22535274.jpg
c0177332_22544731.jpg

誕生日のお祝いの食事ですと予約時に伝えてあります。
c0177332_2395135.jpg
c0177332_23103997.jpg

 お祝いの膳には、お赤飯に大好きなカラスミが添えられ、
水菓子は一層豪華になってうれしさ倍増でした。
 

by whitelacenonyo | 2009-11-27 23:15 | 京都 | Comments(0)

錦秋の京都・・・酔いしれて 龍安寺編

行ってまいりました!!
京都。
c0177332_19594950.jpg

すばらしいお天気に恵まれ(やはり私は晴れ女)
京都の紅葉・黄葉の幕開けは
大雲山 龍安寺からです。
c0177332_2002282.jpg

車から降りた途端、息を飲んで目を見張りました。
そして出た言葉は、「なんという美しさかしら!!」
自然のなせる技、神さまは何と粋な計らいをなさる。
c0177332_2005712.jpg

それからはもう、おしゃべりを得意とする私ですが、
出る言葉は二つだけ。
「綺麗!!」
「すばらしい!!」
その後一転して静寂の世界へ
枯山水の石庭

木々のコントラストの違いに、我を忘れ
すべてを剥ぎ取った
シルバーグレイの世界に
かなり長い時間、身を置いたのです。
c0177332_20275489.jpg

鏡容池の周り、美しく色づいた葉は
木漏れ日を浴びてグラデーションのドレスに身を震わせているよう。

午前中の時間をこころゆくまで龍安寺ですごし、
さあ、昼食へ・・・と

   つづく。
by whitelacenonyo | 2009-11-27 20:14 | 京都 | Comments(0)

グラタンは、ちょっと冷える夜に・・・

c0177332_2027997.jpg
今や大ブームのユニクロ。
「この冬はヒートテックよ。」という友達に刺激され、
今日,銀座のユニクロへ行ってきました。

まぁ想像はしていましたが、混んでおりましたですよ。
そして、
品切れ、
完売
の表示があちこちに。
すごいんですね!!!

ソックスとタイツとレギンスを手に入れて帰ってきました。
そうそう、腹巻も(笑わないで)

c0177332_21131178.gif

夕食は芝エビのグラタン。
ちょっと冷える夜はグラタンが身に沁みます

熱々を フウ フゥ ふう ふぅ 
by whitelacenonyo | 2009-11-24 20:33 | 食卓のつぶやき | Comments(4)

キャンドル

c0177332_22552044.jpg
秋の夜長から
しんしんと冷える冬の夜に
季節は移りゆく・・・
その日の為にキャンドルを出してみました。
c0177332_22554276.jpg
そう、
冬の夜はキャンドルの揺らめく炎を見つめ、
ロマンティックな気分に浸り
好きなCDを聞きながら
Vin chaud(熱い赤ワイン)を飲みたいな   

by whitelacenonyo | 2009-11-23 22:57 | インテリア | Comments(2)

シフォンケーキ

クッキングサロンでは料理が主体なので
作るデザートは
お菓子教室のように
凝った時間と手間のかかるデザートはあまり作りません

おおむね簡単にできる
焼き菓子、ムース、ババロア、ゼリー類になりますが
タルト、シフォンケーキも時には取り入れて教えます。
スペシャルレッスンのクリスマスなどは
デザートにも、もちろん、力が入ります。
ところが思ったように出来なくて哀しくなることもあるのです。
c0177332_21173322.jpg
その一つがシフォンケーキ。
目がいきとどかず、メレンゲのきめの細かさが欠けて膨らみが足りず
スポンジケーキのようなシフォンケーキができてしまったことがありました。

私のレシピに問題があるのかのかしら・・と
今日試してみました
すると、オーブンに中でしっかり膨らみ、切ってみましたら、
まあ!!きめの細かい
まさしくシフォンのようにフワッと出来上がりました!!
やっぱり、私のレシピで大丈夫!!
   

by whitelacenonyo | 2009-11-22 21:29 | クッキングサロンで | Comments(1)

パプリカのマリネ&IKEA


c0177332_1884620.jpg

パプリカをグリルで ↓ こんなに真っ黒に焼きます。
c0177332_1882432.jpg
最近、散歩をかねて少し遠いスーパーマーケットへ行く。

パプリカは近所のスーパーよりずいぶん安く
うれしくなって多めに買いました。。

NHK、SONGS”井上陽水”のDVDを観ながら聴きながら
パプリカのマリネを作る。
マリネ液にトリュフソルトを使ったら 
わあぁいい香り。

数段、高級なパプリカのマリネの完成。

ところで昨日は生徒さんに
IKEAへ連れて行っていただいた。
大人のクリスマスムードの為に
焦げ茶のテーブルクロスを買う予定が残念、売っていない
・・・で手に入れたのは正反対の
可愛いムード系のクロス。(大丈夫かしら?)

まぁ可愛い系でも小物で
大人ムードを
バシッと
際立たせることにしましょう。
 
   

by whitelacenonyo | 2009-11-21 18:13 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

秋が好き❤❤


私が秋を好きな理由・・・
c0177332_2322220.jpg

それは秋真っ最中にうまれたから
今日は誕生日

友達からカードが届き、メールが届き
誕生日は何度来ても嬉しいものですね。
c0177332_22493680.gif

本当の(?)誕生祝いは一週間遅れの26日
京都の紅葉を愛でながらの予定なので
今日は簡単ディナー
c0177332_2247787.jpg

・・と言ってもやはりシャンパンは欠かせません
芝えびのリゾットもなんだかとても甘~~くできました。
c0177332_22481195.jpg

午後からケーキを焼き、
デコレーションに力を入れて凝った仕上げに
それゆえに肩も懲りましたです。ハイ

健康でたのしく過ごせますように!!
 
   

by whitelacenonyo | 2009-11-19 22:51 | 日々に思う | Comments(6)

誘われて 紅葉見物


c0177332_7581084.jpg

「少し遅いけれど紅葉がまだ残っているからいらっしゃいよ」
東京の郊外、多摩センターの近くに住む友人から
お誘いを受けて
すたこら
紅葉見物

天高く澄み切った秋の空
モミジバフの並木道はかなり長く続きます。
普通のモミジより
数倍、葉が大きく迫力満点。

友人が自慢するに値するほど長い長い並木道。
残念ながら紅葉まっ盛りとは言えなかったけれど

来年はベストシーズンに観にきましょうと
みんなで
固く(?)指切りげんまん!!
by whitelacenonyo | 2009-11-18 22:37 | 友達 | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white