<   2010年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウイーク中のレッスン

 
久しぶりにそして、待ちに待ったピーカンな東京の空。
日本中、ゴールデンウィーク突入と騒いでおります
そんな、こんなをよそ目に・・・

私の料理サロンは今日、4月のレッスン最終日。
チェストのお花は
c0177332_2385676.jpg
淡いピンクのマツムシソウが朝早くから輝く太陽に驚いているよう。
テーブルのお花は
c0177332_2392851.jpg
一昨日のレッスン日に生徒さんのお庭に咲いているという
シックなクリスマスローズを持って来てくれました 
なかなか素敵な大人の雰囲気です。

今日のレシピは野菜づくし。
春といえばホワイトアスパラガスです
c0177332_23103992.jpg
太めのホワイトアスパラガスが手に入らずスマート過ぎて残念!!
グリーンアスパラガスと組み合わせ、
新玉葱ソースでお洒落においしくいただきます。

デザートにはアイスボックスクッキー 
c0177332_1827128.jpg

可愛い坊やのいるTさんがバラエティーシュガーで
可愛くトッピングをしてくれ楽しいクッキーの出来上がり。

香り高いコーヒーをいただきながらいつものようにおしゃべりの花が満開!!
by whitelacenonyo | 2010-04-29 23:18 | クッキングサロンで | Comments(0)

髪飾りはべっ甲で

 
私のヘアースタイルは
c0177332_21552724.jpg
肩より10cm程長く
カラーはシルバー(いわゆる白髪)のアップスタイル、
常に夜会巻きです。

私のブログに遊びにきてくださっている
皆さんは(え~~白髪??歳を取っているのですね)と
声が聞こえてきます・・・
そう充分歳を重ねておりますデス。

友人知人は嬉しいことを言ってくれます。
「とても似合うわよ」って
やさいい人たちです。

シルバーヘヤーは手入れを怠りますととても老けて見えてしまいますので
トリートメント、カット、パーマと必死に(?)手入れを怠りません。

特に艶を出すための手入れには日々、神経を使います。

肌と髪の手入れが成されていないと
お洒落は完璧とは言えないと思いますから・・・
c0177332_2156819.jpg


そして、シルバーヘアーに重要なのはメーキャップなのです。

洗顔を丁寧にして肌に潤いをしっかり与え(これが難題!!)
ミネラルファンデーーションで薄く薄く整え、
アイメークははっきりと、口紅はきれいな色を塗ります。

(最近、流行のベージュ系メークにトライしてみましたら
なんとおばあさんが病気になったみたいになってしまいすっぱりあきらめ。)

・・・ということで
髪飾りはパリ、バンコク ヴェトナムなどで手に入れたり
国内で買ったものなどかなりな数を持っています。・・・が

最近手に入れたヘアー飾りです。

べっ甲に繊細な細工がされており、
この出会いを大切にしたいからと
無理をして手元にたぐり寄せました・・・

春です!!さあお洒落をしましょう!!!!!
by whitelacenonyo | 2010-04-26 22:01 | お気に入り | Comments(8)

村上 龍氏のこだわりファッション

読む本がないと落ち着かない夜を、持て余す私です
c0177332_22452497.jpg

ジャンルは問わず、
題名と著者をみて手に取り
なあ~んだ面白くない。。。と
数ページで放りりだす本
惹きこまれて一気に読み終る本
惹きこまれすぎて、読み終わるのが惜しくて
わざとゆっくりじっくり読み進む本・・etc.

自分でもいったい何なのかしら??と収拾がつきません。
この本はエッセイ。
村上 龍氏は
男のこだわりファッションを
イタリアのシャツから描き始めています

さすが人気作家だけあって庶民感覚は希薄ですが
何となくうなずけるこだわりが多々あり、納得してしまいます。

男性は(特に50歳代~)
もっともっとお洒落をしてほしいと私が常日頃思っていることを書いている本です。

ちなみに、わが夫のファッションは妻の監修のもと、
歳の割にはダンディーに仕上げつつ
発展途上。
by whitelacenonyo | 2010-04-24 22:51 | 本を読む | Comments(2)

火山噴火のパスタ ヴェスビオ Ⅱ

 
ところで昨日のパスタです
早速、今日のランチで試作しました。
c0177332_16274599.jpg

絶対にトマトソースでしょ、・・と 
クツクツ トマトソースを煮込みました。
冷蔵庫にはレッスンの残りのゴルゴンゾーラチーズと生クリームがあります。
魔法の食材といつも言っている、アンチョビーをたっぷり入れる。。。
これなら、ソースはいやがうえでも美味しく出来そう!!

パスタは”ヴェスビオ”を使うことにして茹で始めます。

手に取ってしみじみ眺めると
この形、本当にユニーク。可愛いのです。火山の噴火を思わせる盛り上がり。。。・
c0177332_16281692.jpg

イタリア人らしい発想の賜物ね。と一人、納得。
茹で時間は思ったより、かかりました。

こうして出来上がった濃厚トマトソースのヴェスビオ。
腰がある食感がフレッシュな一品の完成でした。
by whitelacenonyo | 2010-04-22 16:30 | お気に入り | Comments(4)

火山噴火のパスタ ヴェスビオ

 
なんと、今日は春爛満の澄み切った気持ちのよい空でした。
アイスランドの火山噴火の影響が、少しづつではありますが解消され、
先ずは一安心ですね。
友人に的を射たことを言われました。
ウ~~~ ン私のことを理解していると恐れ入った言葉。
それは
「Nさん(私のこと)だったらフランスで足止めをくったら、
喜んでハイ!!って笑顔で了解し、飛行機欠航なのね
と内心10日くらい欠航してくれないかしら・・・なんて思って
パリをもう一度思いっきり楽しむでしょ」
ですって ア・タ・リ!!

春爛満の午前中フィットネスで汗を流したあと、
筍とアサリの極上の春の食材でパスタを作ってランチを済ませた私は
ふと、“そうだ京都へ行こう”じゃなかった、“代官山のイタリア食材マーケット
Eatalyへ行こう“と行ってきました。

オリーブオイル、バルサミコ酢、
パスタの種類がさすがに多くあれこれレシピが浮かびます。
嬉しくなって買ってきました。

Vesuvio・・ヴェスビオ (ヴェスビオ火山を型どったショートパスタ)
火山の噴火がニュースなので買ったわけではないのですが形が可愛くて
c0177332_22473594.jpg

c0177332_22475616.jpg
Casarecce・・カザレッチェ
c0177332_22485386.jpg
c0177332_2249231.jpg


Fusilli con buco・・・穴空きフリッジ
c0177332_22495639.jpg

これらはトマトソースやクリームソースにベストマッチです。

生徒さん達。5月のパスタレシピを楽しみにしていてくださいね。
by whitelacenonyo | 2010-04-21 22:55 | お気に入り | Comments(3)

春色のテーブル

春色のテーブルですよ
c0177332_23145071.jpg
今朝、目覚めると
“わあぁ~~♪♪久しぶりに温かそうな太陽が!!”
今日のレッスン
生徒のみなさんがいらっしゃるのにお天気が良くて・・よかった。。。
食卓も春色のセッティングをしましょう。とご覧の通り。
・・・でアペリティフはロッシーニ
c0177332_2316544.jpg

ラムチョップは朝からハーブいっぱいのベッドで3時間お休みいただきました。

c0177332_23133159.jpg


チコリボートは海老とトマトで
c0177332_23313924.jpg

ライスコロッケは小さく作りましょう
フルーツのミニパフェは可愛く盛り付けます
c0177332_23135828.jpg


素敵でしょ♡::***
by whitelacenonyo | 2010-04-18 23:28 | クッキングサロンで | Comments(2)

春を告げる ホワイトアスパラガス

 
なんて寒くて冷たい日が続いているのでしょう。
冬に舞い戻ってしまいました。
c0177332_22245217.jpg

ホワイトアスパラガスは
春の到来を告げる食材だとフランスでは言われています。

私も見つけると必ず買い求めるのですが、
フランスのように太めのものはなかなか見かけません。
ところが今日、
ここで
 太めのホワイトアスパラガスを見つけ嬉しくなり買いました。
c0177332_22252589.jpg
ホワイトアスパラガスは
ピラーで皮を思い切り厚く剥き
フライパンに水と剥いた皮と一緒に砂糖をひとつまみ加えて
沸騰させたらホワイトアスパラガスを入れて茹でます。
(なぜにフライパンかというとアスパラガスの長さにちょうどよい・・・)
c0177332_22255164.jpg

熱々をオランディーズソースで ガブリ!美味しい❤

♪♪春よ、遠き春よ・・・♪♪ ユーミンの春よ来いを口ずさむ私です。
by whitelacenonyo | 2010-04-16 22:27 | 食卓のつぶやき | Comments(4)

三人娘5時間のオンステージ

”あ~~アゴがだるい・・・
というくらいしゃべって、笑って、食べて、飲んで、又しゃべって・・・
三人娘のオンステージは
なんと5時間ブッ通しの素晴らしいものでした。
c0177332_21413263.jpg

先ず、始まりは待ち合わせ場所の勘違いからのスタートです。

駅に到着した途端、反対側の道路に出て迷い子(いえ、迷いおばさん)になり
携帯電話のお世話になるのです。
(そして現在の便利な世の中に手を取り合って?感謝する三人娘)
c0177332_2142776.jpg

我が家の玄関を入ってからは
マシンガントークに拍車がかかり、
さあ、エンジン全開です。
話題は少女の頃の想い出話。
夫との出会いを
告白させたり、したり
少し頬を染める三人娘はは今もって純情です。
あれこれ人生を語り、動かす口は止まることはありません。

そこで三人娘の意見が一致したことは、
昔の事は鮮明に覚えているけれど最近のことの記憶はあやふや・・・
これってもう来ているのね???現象が・・・
どんな現象かはここではっきりは言いますまい。

ブログの読者でわかる方には深く理解していただけるでしょうから。

腕まくり状態で作った私の料理
c0177332_2143168.jpg
美味しいというお褒めの言葉に喜んだものの、
おしゃべりも忙しく、つつがなく次々お出しするため
写真はすっかり忘れ去り、食べ終わって「あっ!??」と気づく有様でした。

三人娘が固く約束したことは、「素敵に歳を重ねて元気でまた会いましょう」

小学校時代にタイムスリップした極上の一日でした。

ちなみに今日のメニューは

アボカドと帆立貝の変わりソース和え
椎茸のチーズ焼き
海老のトリュフオイルかけ
ズッキーニのからあげ
春蕪のポタージュスープ
菜の花とホタルイカのスパゲティーニ
パンナコッタ・キャラメルソース添え
by whitelacenonyo | 2010-04-15 21:45 | 友達 | Comments(4)

三人娘の集い

 
”三人娘の集い”は我が家でねということで
明日は小学校時代の同級生が我が家に遊びに来ます。
c0177332_2319935.jpg

三人娘の一人
親の反対を押し切ってバンコクへお嫁にいき、
今や富豪となってバンコク生活を謳歌して
すっかりタイ人化し、
ゴルフにおいては泣く子も黙るハンディーはシングル。
一時帰国はゴルフ三昧だという
あねご肌のHちゃん。

三人娘のもう一人は小さい時から美人
今でも飛びきりの美しさ、
数年前最愛のご主人を天国に送り、
明るく立ち直って優秀な二人の子供からやさしい思いやりを受けながら
お洒落なブティックの責任者としてバリバリ働いているTちゃん。

そして三人娘のトリは、この私。
料理を教えている手前、腕をふるうのは当然でしょ・・と
明日は二人を唸らせる料理を作るべく
腕まくり状態であります。

個性豊かな元、三人娘がくり広げるステージは(?)
きっと、きっ食て飲んでしゃべって笑ってと
目まぐるしいことでしょう。

つづきは明日のブログで・・・
by whitelacenonyo | 2010-04-14 23:20 | 友達 | Comments(2)

筍ごはん

 
春は野菜が美味しい・・
これを食べなきゃ春を迎えられないのでは
そう、筍ごはん。
c0177332_23384892.jpg

茹でたり、冷ましたり、切ったり、煮たり、
と手間がかかります。

私の筍ごはんは
2通りの方法があります。
1・筍を針のように細くほそく切り、薄揚げもみじん切りに。
2・筍も薄揚げも存在感を楽しむために大きめに切る。

今年は2の要領でつくりました。

出来上がると美味しいのなんのって、、、
あぁ日本人でよかった!!と
実感するのは毎年のこと。
by whitelacenonyo | 2010-04-12 23:44 | 日々に思う | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white