<   2011年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

昔、読んだ本をもう一度・・・

渡部淳一現代文学全集に収められている
「花埋み」と「雪舞」
c0177332_16353526.jpg

ずっと昔に読んだ医学界の小説はとても感動をした覚えがあり
図書館で借りて読み返しました。

「花埋み」は日本で最初の女医 荻野吟子をモデルにした
女性の哀しみと地位向上のために医学の道に進み
40才にして北の果て北海道に流れて埋もれていた女性の心情を
渡辺淳一氏は豊かな文章で表現しています。
c0177332_16355581.jpg

「雪舞」は医者であった著者だから書けたであろう
正義感溢れる青年医師の心情と、
冬の札幌を淡々とした文章でありながら
深々と雪の降る情景、
冷たい空気
風の音
遠く目をやれば見えるように緻密に描写しています。
医師と患者側の複雑な心を深く考えさせられた小説でした。

私の読書はマイブームのような傾向があり
最近売り出し中の作家作品を一気にあれこれ読んだと思うと
昔に読んだ作品から受けた感動や、感情を
さてさて、今はどうかしら・・・と

もう一度読み返し

ふむふむ、人生経験豊かになった今は
こう感じるのね・・


なぁんて私自身の変化を楽しむのです。
c0177332_16361669.jpg

・・・で今日から、もう一度読もうと思った井上靖著、「しろばんば」「氷壁」
迷いましたが
昨年、新宿から「あずさ号」に二度乗車し
蓼科から穂高連峰を眺めたことを思い出し「氷壁」を読みはじめました。

まだ15ページくらいですが、
ほほう...面白そう。楽しみ・・・・・
by whitelacenonyo | 2011-04-30 16:44 | 本を読む | Comments(8)

♫ 心が和む食事 ♪

このところ洋食続き・・・・で
あっさりした和食が食べた〜〜い。
c0177332_2335202.jpg

友人から茹でたての筍をいただいたので
今日のお昼は季節をたっぷり味わう和食です。
c0177332_23355815.jpg

シジミのお味噌汁、キヌサヤの卵とじ、メロンのお漬け物 タラコ
c0177332_23361757.jpg

そして、王道は筍ご飯、
c0177332_23364736.jpg
こういう食事は心和みますねぇ。。。。。。おいしかった♪♫
by whitelacenonyo | 2011-04-28 23:40 | 食卓のつぶやき | Comments(12)

日々の小さな幸せ・・・

c0177332_22165731.jpg
我が家の周辺には花屋さんが少ない・・・
c0177332_21581610.jpg

スーパーに売っている花は「これではちょっとねぇ〜〜」と買うのにためらう。
c0177332_21595113.jpg

丸の内の花屋では例の件で懲りて買わない決心をしていますので
銀座へ行った時に買ってくることが多かったのすが
c0177332_21585344.jpg

駅のそばに質の良いこだわりの花を扱う
小さな花屋さんが出現したので
うれしいことこの上ない気分を味わっています。
c0177332_2203321.jpg

小さなことに幸せを感じる生活をしたい私は
日常のちょっとしたこういうことに喜びを味わっています。

クリスマスローズとコデマリ・・・c0177332_2231353.jpg

昨日生徒のH美さんが
お庭に咲くお花を持ってきて
くださいました。
by whitelacenonyo | 2011-04-27 22:18 | 花 花 はな・・・ | Comments(14)

春の食材をいっぱい使って

Cooking Salon White Laceは3月にお休みをしましたので
生徒たちは4月のレッスンをとても楽しみにしてくださりうれしい限りです。
c0177332_22404368.jpg

春野菜も豊富に店頭に並び、いろいろレシピのアイデアは浮かびますが試作が追いつかず
c0177332_22413799.jpg

それでも充分対応できるレシピの数を持っていますので
セレクトを楽しんで組み合わせをしています。
c0177332_22422199.jpg

で、レッスンでは春の食材満載の楽しいレッスンの数々でした。
料理写真をあれこれ、見ていただきたくて・・・
c0177332_22441297.jpg

c0177332_22444077.jpg

c0177332_2252535.jpg

今日は新人参でとてもおいしくできる簡単サラダのレシピを記してみました。
これは、今から20年くらい前、私が入院するにあたり
料理作りはからきし出来ない夫に教えたレシピです。
毎日作って食べたらしく
「まるで馬になりそうだった!」といわしめた程の簡単レシピです。

私のレシピは塩・こしょうを適量と表示しています。
その時の体調、気温、そして気分で微妙に塩加減は違ってきますので
大匙、小匙、何杯はあえて表示しないのです。舌で確認してくださいませ

c0177332_22452695.jpg

新人参のガーリックサラダ
 *材料(4人分)
   人参(中)                 3本
   ニンニク(中)              2片
   赤唐辛子                 1本
   オリーブオイル              70cc
   塩                    適量

  *作り方 
   1・人参は皮をむき、長さ5~6cmのマッチ棒状に切り、
     薄く塩を振って15分くらい置く。(これが味になる。)
    (スライサーを使うと便利です)
   2・ニンニクは薄切り又はみじん切りに、赤唐辛子は半分に切って種をとる。
   3・1の人参の水気を手で絞り、サラダボールに入れる。
   4・小さい鍋、又はフライパンにオリーブオイルを入れて2のニンニクと
     赤唐辛子を入れ弱火にかける、オイルか熱くなり、ニンニクにこんがりと
     焼き色がつくまで、弱火でじっくり温める。(これがドレッシングになる)
   5・3の人参に熱々のオリーブオイルをじゅっとかける。
   6・赤唐辛子は取り除いて混ぜ合わせ、熱いうちにいただく。


 
by whitelacenonyo | 2011-04-23 22:57 | クッキングサロンで | Comments(20)

松任谷由実さんの思い・・・を

松任谷由実さん、とても魅力溢れる女性です。
c0177332_21165652.jpg

若い時も素敵でしたが
ダンディーな夫君の正隆さんと二人三脚で歌に取り組む姿勢は
いい人生を送っているオーラがキラキラ☆☆放っているように思えます。

NHKの番組「Songs」に出演していました。
震災のことをとても心を痛めており
歌が被災された人達に届き少しでも歌で癒されたら・・・と願いを込めて
2011年版 ”春よ来い”を歌っている目に涙が光り
「来年の春はきっといい春が迎えられるから」といいます。「きっと・・・」って。
c0177332_21172026.jpg

幅広い年齢層が集まった300人のバックコーラスと共に
”守ってあげよう”
熱唱する由美さんの姿から心が、
被災された人達を案じる本当の心が痛い程伝わってきます。
こちら側もしっかり感じることが出来るとてもいい番組でした。

今年の桜前線が北上していっております。

東京で私が観た桜はいつもの年に比べ何とも言い表しがたい
そう、被災された方々の哀しみや苦しみ。
そして亡くなられた多くの人達の無念さは、いかばかりか・・・と
頭の隅にあったがゆえに、
桜のピンク色が寂しく私には見えたのでした。

(画像は我が家のTVから・・・・)
by whitelacenonyo | 2011-04-21 21:33 | 日々に思う | Comments(10)

六本木ヒルズも人出が少ない...

今日も忙しかった!
経済を回す協力をするため(?)今日はスタイリッシュな六本木の
c0177332_22361770.jpg

 L’ATELIER de joel Robuchon
ランチを楽しみました。
(このレストランも大好きです。いつも斬新!でおいしい)
・・・が、経済を回すと我が家の経済が火の車になりました????

その後てぶくろさんのお店、
日本で初めてという手袋専門店 ”Alta Clacse”を訪れてみました。
素敵なディスプレイのブティックです。

素敵なアームバンドがあったので欲しかったのですが
ユルユルだったので、
もう少しきつめを作ってくださいとお願いして
何も買わず(てぶくろさん,ごめんなさい)
c0177332_2237094.jpg

てぶくろさんからお知らせいただいたヒルズで開催中の
ワインのテイスティング会場であれこれ試飲し、
夫のお気に入りのワインを予約して帰ってきました。

昨日の下町散策、上野、浅草も人が極端に少なく
今日の六本木ヒルズもホントに人が少ないねぇ・・・と夫と憂いました・・
by whitelacenonyo | 2011-04-20 22:47 | レストラン | Comments(7)

上野のパンダ!!見てきました♡☆・・・

今日は寒くて空も雨だったり、晴れたり曇ったりと忙しい一日でしたが
私も忙しかった。。。。。
ご近所のパワフルマダムにお誘いいただき
c0177332_2156379.jpg

上野公園にたたずむ、赴きある家屋を誇る”韻松亭”で雅なお膳をいただきました。

上野公園なら、パンダに会いにいきましょうよ、と即、意見が一致して
十数年ぶり.もとい、数十年ぶりに上野動物園へ一目散。
男の子「リーリー君」は笹のお食事中。
なんて、かわいい仕草でしょ!♡♥
c0177332_21573339.jpg

笹の皮(竹の皮?)はしっかり剥いてお腹の上に落とします
(食べ終わったら皮はどうするのかしら・・・と疑問が湧いてきます)
c0177332_2158461.jpg

女の子のシンシンちゃんはリーリーの小屋へ行きたいのか
グルグル回って少しご機嫌斜めのよう。
かわいい動作はまるでぬいぐるみ。子供たちも大喜びですが
友人も私も子供たちより
いっぱい、いっぱい大喜びしました♪♫♡
by whitelacenonyo | 2011-04-19 22:03 | 日々に思う | Comments(14)

うれしい生徒の新居訪問

空は青く青く澄み渡り、風はほんの少し冷たいかな?・・・と思う
今日の日曜日
空気のおいしい郊外に住む
生徒のA恵さんがグループ全員を新居に招待してくれました。

駅まで出迎えてくださった
A恵さんの旦那さまはひげをお洒落に手入れされた
笑顔がとても素敵なナイスガイ♡♡☆
初対面の私は一目で大ファンになりました。(ご迷惑かしら?)
c0177332_22351543.jpg

ま、それはいいとして、住宅街に建つ明るい一戸建ての新居は
それはそれはモダンな照明
さりげなく飾られたリヤドロやパリで手に入れたキャンドル
センスの良いカーテンなど
今の若い人のライフスタイルが何とも豊かで
センス溢れるインテリアをじっくり見せていただきました。
c0177332_2235548.jpg

そして今日はポットラックパーティー!です。
私はちらし寿司とロールケーキで一応、先生としての面目躍如?・・・
c0177332_223628100.jpg

生徒の皆さんは、
Cooking Salon White Laceの生徒歴6年目の腕を誇る料理を持参して
私をびっくりさせてくれました。

旦那さまは私たちを又駅まで送ってくださるのでノンアルコールのビール
私たちはおいしいワインをいただきながら
食べる、飲む、喋る、笑うといつものように忙しく口が動き
あっという間の帰る時間になりました。
A恵さん、
熊さん(髯の濃い旦那さまのニックネーム。これから私も熊さんということにしました)
とても楽しい一日でした。
本当にありがとう!!
by whitelacenonyo | 2011-04-17 22:41 | 思い出 | Comments(2)

花筏・・・・・♪

あっ!花筏・・・・♪ ♡
c0177332_5532651.jpg

どこからこんなにたくさんの花びらが・・・・
薄桃色の筏・・・
舟が通って、波になり・・・
c0177332_554465.jpg

そして・・・・今年の桜,はらはら、ひらひら、散って お・わ・り・・・・でしょう。 
by whitelacenonyo | 2011-04-16 05:56 | 季節

孫を思い出す・・・

もう一つblog,UPです
c0177332_22512948.jpg

今日はCooking Salon White Laceの元生徒であったKさんが
2才半になるとても可愛い坊やを連れて「お花見をしましょ」と
成城から車を飛ばしていらしゃいました。

お隣のマンションに住む現、生徒のK子さんと一緒に近くの公園でお花見。
c0177332_22404682.jpg

可愛い坊やは最初は私を警戒(?)していましたが少しするとその警戒も溶けて、
すっかり仲良しこよし。
「センシェイ、オテテツナゴウヨ」なんていってくれて
私は、事情で会えない孫を思い出しながら、とても嬉しい時間でした。
c0177332_22411964.jpg

可愛い坊やのしぐさやおしゃべり、表情に
何度可愛い!!という言葉を発したでしょうか...
c0177332_2249971.jpg

花びらが、はらはら、おべんとうに舞い散ります。
昨日も今日もお花見日和のよいお天気でした。
by whitelacenonyo | 2011-04-14 22:51 | 季節 | Comments(14)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white