<   2012年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

商売道具&必需品


調理器具はCooking Salon の必需品です。
c0177332_2282387.jpg

IKEAのIH対応のフライパンはデザイン、価格と私のお気に入りです。
大中小あわせて五つ、買いました。

いつも若々しいパワフルマダムに「IKEAにいきたあ〜〜い」とお願いすると
ベンツを運転して気持ちよく連れて行ってくれます。
c0177332_2285168.jpg

フライパン、水切りボウル ブラシ・・・ランプシェード、バスマットなど、など
c0177332_22144928.jpg

パワフルマダムが「あなた、白ばかりをを買うのねぇ・・・」
「だから White Laceなのよ。」なぁんて答える私、でもね、
欲しいブラシ、白がなかったのでグリーン(涙)よ。

うれしかったわあ。Y子さん、いつもありがとう!!
感謝しています。
by whitelacenonyo | 2012-01-29 22:20 | お気に入り | Comments(18)

サロン・デュ・ショコラ・2012。伊勢丹


このところ、底冷えという形容が当てはまる毎日です。
伊勢丹で2012年サロン・デュ・ショコラが開催されています。
c0177332_23152255.jpg

今年も今日、行きました。
c0177332_2303791.jpg

これらを買ってみました。
JEAN-CHARLES ROCHOUSの
c0177332_2321757.jpg

ショコラを花のようにカットするこのグッズは欲しかった!!
(これ、なんて言うのでしょう)
レフィルはもう品切れのためパリへ行ったとき買うつもり、
c0177332_23285991.jpg

「パリで会いましょうと・・」ご本人が地図を書いてくれました。
プラリュリン・・・甘〜〜い
c0177332_23361866.jpg

UN DIHMANCHEの
ローズマリーをホワイトショコラで包み込んだスパイシーな味と香りは
初めての味のショコラ
(グリンピースのようですが・・)
c0177332_233231.jpg

c0177332_234164.jpg

これはボンボンショコラと異なり、大人感覚です。
生徒の皆さぁ〜〜ん、レッスンの時に食べましょう!!

それにしても,今年のサロン・デュ・ショコラ。すごい人、人・・でした。
by whitelacenonyo | 2012-01-26 23:35 | お菓子 | Comments(14)

雪が降る日は・・・


昨夜,しんしんと降ったこの冬初めての雪、、、

カーテンを開けると降りしきる、幻想的な雪景色の夜でした。
c0177332_22134384.jpg

降り積もっていく雪をじっと見ていると
必ず思い出す
数十年前の哀しく、甘酸っぱい想い出・・・

今も雪が降るとあの日を思い出して・・・・
心が震える・・

それぞれの人生を生きているのですね、、、、
by whitelacenonyo | 2012-01-24 22:22 | 思い出

食材調達、大満足よ


雲に覆われ、冷たい雨の降る東京の週明けです。
c0177332_2244267.jpg

先週はそれぞれのグループのレッスンに追われ
食材調達に翻弄されましたがこれも楽しいものであります。
c0177332_21304399.jpg
3種のネギを使うパスタはポアローが手に入らず変わりに珍しい”葉タマネギ”が手に入り嬉しさ倍増。
下仁田ネギと新タマネギ共に奥深い味に仕上がり先ずは満足。

スペシャルのハンバーグはよい牛肉が手に入りました。
通常のハンバーグとは大きく異なるもので
教えたどのグループも驚きの美味しさに感嘆の声を上げてくださるレシピ
贅沢な大人のハンバーグが出来上がり、これも満足。
c0177332_21312888.jpg

新婚のAさん、昨夕メールが届き早速よいお肉を買って
ハンバーグとオニオングラタンスープを作ったら旦那が大喜びでした。って。
c0177332_21315538.jpg

昨日のグループには和食を主としたため
酒豪揃いだったので、
ヒレ酒を堪能して頂き,私の喜びも倍増・・・カナ。。。
さあ!明日もレッスンが待っています。
頑張ろう!!!!!!
by whitelacenonyo | 2012-01-23 21:42 | クッキングサロンで | Comments(18)

ヒレ酒で・・・


ヒレ酒
c0177332_21455250.jpg

今日のような雪が散らつく冷たい夜
香ばしくこんがり炙った河豚のヒレと
c0177332_21464048.jpg

熱々に燗をした中辛口の日本酒を湯のみに入れて
c0177332_21465981.jpg

マッチで火をつけてアルコール分を飛ばしす・・・
c0177332_21473520.jpg

"くいっ"と喉に流すと
それはそれは香ばしい香りと酒の香りが一体になって
えも言われぬ味が口中に広がる旨さ、、
日本人だけがこの美味しさを知ることができるのではないでしょうか・・・
by whitelacenonyo | 2012-01-20 21:50 | 食卓のつぶやき | Comments(17)

ギャラリーのように・・


からりと晴れた空にキーーーンと冷えた空気の冬も好きですが
今日のようなどんより曇り空で、結い上げた髪に北風がイジワルをする冬も好きですねぇ〜
c0177332_20422438.jpg


先日、この方
ブログに刺激されてダイニングの壁にフレームをいっぱい飾ってみました。
ギャラリーのように・・?

ディスプレイで気をつけることは統一感でしょう。
ゴールドのフレーム、ラリックとヴェネチアングラスのポストカードでまとめ
アクセントにマリリンモンローのモノクロフォトと
クロスステッチです。
by whitelacenonyo | 2012-01-19 20:47 | インテリア | Comments(8)

ブランドの威力


20周年パーティーのために着る洋服を早めに買っておこうと思ったのは
新作の出る昨年の5月頃だったかしら、、、
まぁ,私の人生で度々あるはずもない20周年記念パーティーの主催者です。
人並みに”素敵な洋服を着たい”と思うのです。(人並み以上???)
c0177332_085221.jpg

嗚呼、そうだ!
これで最後ネと決意して手に入れたあのゴールドパールを着けて
格調高くスーツを着ましょうと 決心したあの日。
c0177332_010243.jpg

普段は買うこともないので足を踏み入れない銀座のブランド店を訪れました。

私はショップに入るとき必ず挨拶をします。(客としての当然のマナーです)
私は目的をはっきり告げました。(ブランド店では特に必要かと思います)
「これこれしかじか、、、」と伝えました。
するとただの冷やかし客ではないと察したスタッフは
付かず離れず、それでいて親切にアドバイスする 、心地よい接客態度です。

ハンガーにかかる大人色のシックな赤のジャケットとワンピースが
いきなり私の心を捉えたのは最初に入ったDiorがでした。
念のためグッチ、ランバン、シャネルを見てもこの赤色を忘れられません。

これにしようと決心をして,
夫に似合うかどうか見てもらうため、一緒にDiorを訪れました。
案内されたフィッティングルームは驚くことに
ゆったりと広く落ちついた雰囲気でソファーと鏡が何面もあるVIP用です。
c0177332_0103678.jpg

おしぼりとコーヒーとクッキー、チョコレートが出てきます。
夫は「赤の色が大人っぽくていいね。似合うよ」と太鼓判を押してくれます。

少し直しがあり、丁寧なピンうちにもかなりな時間がかかります。
出来上がるまでも永い日数を要し、そして夏のある日に私は驚くことになるのです!!

届いた大きな箱にかけられたお洒落なリボン。
開けるとそこは驚きのパッキングです。
アコーディオンのように折り畳んだDiorのロゴ入りの薄紙が
ボックスをびっしり覆っています
c0177332_011183.jpg

薄紙を取り払っても取り払っても,洋服は表れません。
やっと現れたジャケットの襟、更に胸、肩、袖の形を保つように
工夫された薄紙がたたまれ、ジャケット、ワンピースにシワ一つありません。
c0177332_0115332.jpg

なんと!!部屋中に広がる薄紙は60枚以上もありました。。。
私サイズに仕上がった洋服はそれはそれは大切に丁寧に扱われているのです。

私が買ったのは、プレタポルテなのです 。
オートクチュールではどんな扱いをするのでしょう・・
届いて一時間もしないうちに担当のスタッフから「いかがでしょうか」と電話がかかります。
c0177332_0123285.jpg

それまで、お直しの状況報告が美しい字と丁寧な文面のDiorのカードで
数回、届いておりました。
おそらく,それはそれは厳しい社員教育を受けたと察しられます。

私が洋服を買ったからこのような接客をしているのではないと思ったのは
他のブランド店も親切に対応してくれたのです。
GucciもCHANELも新作が入荷するたびに
両店とも逐一報告の電話や葉書をくださったのです。

私はお礼と結果報告に両店を訪れました。
両店とも残念がりはしましたが
気持ちよく「Diorさんの色には叶いません」と潔い言葉に
せめてGucciやCHANELのセーターやスカートを買いたい。。。という気持ちになった私です。
c0177332_0131961.jpg

私,つらつら、思います。
ブランド品は確かに高価でありますが
価格の中には客の希望を叶えるためのあらゆる要素が含まれている。
Wikipediaによると
ブランドとは・・・ある財とサービスを他のカテゴリーと区別する為のあらゆる概念。
当該サービス(それらに関してのあらゆる情報発信店を含む)と
消費者の接触点(タッチポイント又はコンタクトポイント)で接する云々・・と記しています

なるほど、なるほど・・
その上にてぶくろさんがイギリスの手袋老舗メーカーを訪問されたブログに書かれていた
クオリティー 顧客サービス、が加わるそうだ。
私はDiorのブランドの威力をその姿勢で実感したのです。
c0177332_018769.jpg

さて,さかのぼること・・・あのパーティーの日
私は思い入れの赤いワンピースとジャケットにゴールドパールを着けて
会場に立ったのです。

ああ..私の今後は
Diorの洋服をもう買えないと思います・・が
よい経験をいたしました。
by whitelacenonyo | 2012-01-16 00:40 | ファッション | Comments(23)

2012年 料理サロン幕開け!


Cooking Salon White Lace2012年の幕開けは今日でした。
c0177332_20565674.jpg


White Laceでは毎年テーマを提案し、心に留めてレッスンに励みます。
今年のテーマは  ”美しさを知る”・・・

  料理を作る人の美しさです。
  顔かたちではなく料理を作る心の美しさです。
  素材や調理器具、器を大切に扱う 
  調理器具の手入れをする
  このような気持ちで料理に取り組むことは自ずとそこには
  心がこもり、美しい,おいしい料理が出来上がります。
  人々は作った人の本来の美しさを知ることになります。  


上記の文の前文があるのですが
 それはWhite Laceの生徒のみ知る・・・ですので、悪しからず・・


c0177332_20575693.jpg

牡蠣の温製サラダ

 ・・・で今年はよりいっそう料理を作る喜びを極めてほしいと願い・・
c0177332_2144880.jpg

2012年、White Lace幕開けの今日も
楽しく美味しくできたレッスンでした。
by whitelacenonyo | 2012-01-14 21:08 | クッキングサロンで | Comments(2)

胃を癒す野菜料理


野菜が少し値上がり気味ですね。

ほうれん草が食べたくなり
”ほうれん草の白和え”すりゴマもたっぷり入れて、、
c0177332_20285018.jpg

大根と豚肩ロース、ゆで卵をコトコト2時間くらい煮て
旨味がしみ込んだ煮物には柚子を散らして
c0177332_20291472.jpg

冷蔵庫に転がっていたパプリカを焼いて皮を剥きマリネにして・・・
植木鉢のイタリアンパセリを摘んで
c0177332_20293732.jpg

野菜が疲れた胃を癒してくれます。
by whitelacenonyo | 2012-01-12 20:36 | 食卓のつぶやき

大人の女性の時間は・・・

横浜の歴史を見つめてきた・・・
山下公園に佇むホテルニューグランドは
東京から遥か遠い地から
飛行機でひとっ飛びにいらしたR子さんのご宿泊は
格調高い老舗と言われるこのホテル。
c0177332_9305055.jpg

大作家大佛次郎氏やマッカーサーに愛された趣のある旧館の階段とロビー。
私は横浜にも住んでいましたから、懐かしいホテルです。
c0177332_9321130.jpg

エクゼクティブフロアーのお部屋をリザーブしているゴージャスなR子さん、
私たちは野次馬根性で覗かせていただきました。
窓からはみなとみらいの夜景が素晴らしいのに
写真撮り忘れです。(おしゃべりに夢中はいつものこと)

貫禄十分な大人の女性の時間は
Bar Sea Guardianでアペリティフを楽しみます。
Y美さんは”カクテル横浜” 
R子さんは”カンパリソーダー” 
私は”ソルティ・ドッグ”

ランチでお腹いっぱいの為カフェでカレーライスの軽めディナー
(カレーは大人の女性ムードじゃない・・けれどフレキシブルな選択です)
湘南でさんざんおしゃべりをしたはずなのに私たちの話題は尽きることがありません。
c0177332_9323672.jpg


素敵なお部屋のツインルーム
「一人で眠るなんてもったいないわねぇ」
なんて、まだまだ、恋したい願望を持ちましょうネ016.gif016.gif016.gif016.gif016.gif
昼間全員で?一致した願望は053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif
いったいどなたが一番に報告してくださるのでしょう・・
053.gifは5個ですよ、メンバーの皆さん!!
by whitelacenonyo | 2012-01-11 09:45 | 友達 | Comments(10)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white