<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日は銀磨き・・・・よ


あれぇ〜〜8月も明日で終わり、、、
残暑はまだまだ続きそう、いえ続きます(きっぱり)

暑さに負けていられない、、夏バテもしていられない、、、
c0177332_231838.jpg

9月2日から後期のレッスンが始まる準備を整えて
今日は銀磨き。
かなりな量のカトラリー、さぁて、誰が磨いたのでしょう?
感謝していますぅ〜〜、、、、ご存知の方いっぱいいますよね。
c0177332_2325579.jpg

Lさんからいただいたジンジャー・シロップとペリエで冷たいドリンクを
感謝の気持ちをいっぱい込めて、「さぁ,どうぞ召し上がれ、、、」
c0177332_2325359.jpg


リネン類のアイロン掛けは私です。
c0177332_23205640.jpg

お豆もコトコト煮て、箸休めに、、、、甘さがちょうどよかった。
by whitelacenonyo | 2012-08-30 23:52 | 日々に思う | Comments(12)

セクシー&ハッピーな生き方 Brazilian Sexy


我らがブログ村(・・・と勝手に私は位置づけしこう呼んでいます)で
今、評判をよんでいるのご本。
「セクシー&ハッピーな生き方 Brazilian Sexy」
c0177332_21505171.jpg

タイトルからしてなんとワクワク、ドキドキするのでしょう!
翻訳者Sさんから、こすもすさんを通してプレゼントされました。
読みはじめると
「そう、そう、女性なら歳を重ねてもこういう生き方をしなければ
人生を無駄にしてしまうわっ・・・」と
なぜか鼻息荒くなる私は膝をうち、大きく頷き、読み進むうちにニヤニヤ、、
なんだかホッとするやら共鳴するやらのご本でした。
c0177332_21512368.jpg

歳を重ねると、「一(イチ)、降りたぁ〜〜」と女であることをやめて
ゴムのはいったズボン(あえて、パンツと表現致しかねる)ファッションで
過ごすことに、疑問すら持たない人を
時折、いえ、度々、見かけるにおいて、勿体ない、、と思う私、

腕が太くなったから、ノースリーブは着られないと半袖をお召しになる,,ことが
変に,変であること。
堂々と体型の変化を(若かった頃と異なるのは生きてきた証。当然ですよ)
物ともせず、堂々と豊かな胸の谷間を見せていた
セクシーなパリのマダムたちを思い浮かべながら、
c0177332_2234770.jpg

数十年前に比べてステキななった日本の妙齢のマダムたちに是非,是非
「セクシー&ハッピーな生き方 Brazilian Sexy」を読んで参考にしていただきたい
バイブルともいえるご本です。
翻訳者Sさんは控えめにもう3刷目が売られているのですよ。って
訳されたご本人が驚いているほどの売れ行きだそうです。

こ気味よいご本でした。
そう!私のバイブルの一つにして、手元に置き
折にふれ、この本を開き女性として生まれた幸運を確認をしたい、、と思うのです。
by whitelacenonyo | 2012-08-30 00:41 | 本を読む | Comments(14)

フィレンツェ・パリ・東京 三都物語


今日、8月28日はモモちゃんのお誕生日。
「プリンセス・モモ」おめでとう❤
・・・って理解不能なことを綴っておりますが
実はフィレンツェの郊外に住む
この方通称アミダさんの大切なお嬢さまの誕生日なのです。
モモちゃんの似顔絵はパリに住むこの方通称ラパンさんの作品です。
モモちゃんの特徴を描いて可愛いわ。
バースデーパーティーにお呼ばれをしましたので、私は
ドルチェ、「桃のスープ仕立て」モモちゃんのためにプレゼント
c0177332_22201712.jpg

モモちゃんのお名前にふさわしいドルチェでしょ。

私のお呼ばれファッションはゴージャスなネックレスをつけて出席いたしました。
c0177332_22204698.jpg

タイから一時帰国された大好きな友人から
プレゼントされたゴージャスな素敵なネックレスです。
プリンセス・モモちゃん
「このネックレスを首輪にしたぁ〜い」って駄々をこねましたが
桃のスープ仕立てを追加ということで我慢してもらったわ。
ご機嫌よくなったから、ドルチェのほうが気にいったようね。

あら?モモちゃんがいなくなった、、
c0177332_2221214.jpg

きっと花畑で走りまわっているのでしょう。(リュクサンブール公園の花畑)

世界の街に住むユニークな3人のコラボブログです。
さてさて、、、どんな展開になりますやら
お楽しみに。
by whitelacenonyo | 2012-08-28 00:17 | 三都物語 | Comments(12)

夏休み後半、、、、


私の夏休み中は、料理の試作と、日々の食事に明け暮れる、、
c0177332_21485268.jpg

といいたいところだけれど、手抜きを織り交ぜながら、
これでは、いかん、いかんと叱咤激励を厳しく(?)して
暑さと闘いながらキッチンに立っている。
c0177332_21492321.jpg

その間,友人とランチや映画を見て、息抜きも忘れない。

・・・でParisのマダムヴォージェル、サロンで習った夏のサラダを試作したが、
ボン・マルシェのグラン・エピスリーでも手に入らなかったブルガー小麦。
クスクスで代用し、
Parisの道具街で手に入れた型を使って盛りつけてみた。
毎年予約する枝豆で季節の枝豆ご飯
c0177332_21495141.jpg


具沢山の素麺など、、、
c0177332_21502152.jpg

あ〜〜8月ももう、後半になってしまった。
by whitelacenonyo | 2012-08-22 21:59 | 食卓のつぶやき | Comments(10)

心地よく旅する術


旅支度をしている私に夫が
「持って行くと役に立つよ」と
相撲の番付表(場所の度に両国国技館へ買いに行っている)と
浮世絵の数枚(本の付録についていた数枚)とを差し出した。
「例えばおみやげ,チップとして、、喜ばれると思うから...」
c0177332_2227771.jpg

c0177332_2240571.jpg

全くその通りだった。
アパルトマンのコンシェルジュには、ハグされて喜ばれた。
何度も通った、オデオンにあるワインショップのムッシュゥと親しくなり
アパルトマンで飲むワインをいつも親切にセレクトしてしてくれたので
お礼にプレゼントするとフレームに入れてインテリアとしてたのしむという。
c0177332_2240113.jpg

嬉しかったからと後日シャブリをプレゼントされた。

ホテルの気難しそうなフロントマン、プレゼントしたとたん、
「マダム何か用はないかとニコニコ顔エレベーターのボタンを押してくれたり
c0177332_22353740.jpg

ポットに熱いお湯を入れてトレーに乗せ,ジャムとエスプレッソを部屋に届けてくれた
逆さに見たりするから裏に↑をつけてあげたらアートだと大喜び。
ジェネラルマネージャーは浮世絵を早速フレームに入れて飾っていた。

ブログUPに貢献してくれたルーブル地下のAppleストアー唯一日本語を話すスタッフG君
c0177332_2242535.jpg

(チップのお金は禁じられているからと辞退された)番付表をプレゼントした。
ヨーロッパのチップシステム、お金だけではないのですねぇ〜
夫曰く、「チップで心地よい旅が出来るんだよ」
by whitelacenonyo | 2012-08-20 22:50 | | Comments(21)

Parisで痩せて,,,,


一ヶ月間のParis一人旅をブログに綴ってはきたが
毎日毎日楽しく,愉快に過ごしていた訳ではない。
c0177332_23261440.jpg

「痩せましたね、、、」「あら,痩せたわねぇ、、、」
帰国して会った数人から言われました。
日本帰国を数日後にひかえたParisの朝
スカートやパンツを履くとウェストがゆるゆるになっていた
「あれ?、痩せたのかしら?」とは感じていた。

帰国してヘルスメーターに乗ったら3kg近く体重が減っていた。
、、、でなぜ痩せたのか,,考えると思い当たる節は多々あった。
c0177332_2327381.jpg

病気、怪我、盗難の3本柱を自己責任で乗り切らなければ
一ヶ月の滞在を許してくれた夫に心配をかける。
Parisの友人、知人にもご迷惑をかけることになる。と考える。

そこに、言葉の問題でスムースに会話が通じないもどかしさやストレスなど、
毎日かなり緊張していた。
c0177332_23282974.jpg

ベッドに入る時はぐったり、疲労と神経の高ぶりで眠れなくて誘眠剤を服用した
(睡眠不足が疲れや病気の原因になる)
それに一人旅は気楽だと思っていたが大きな問題があることに気づく。
それは食事をするとき。
c0177332_23291087.jpg

せっかくのParisだからシャンパンだわ、ブルゴーニュの美味しい赤ワインもね。
白ワインはサンセールを飲むわ、
c0177332_23551323.jpg

フォアグラやチーズも味の濃い野菜など食べたが
いつもの美味しい!!と感じないのだ。
原因は一人だから。。。。
c0177332_23305553.jpg

食事は誰かと美味しいだの不味いだの感想を言いながら
おしゃべりをするから美味しく楽しいのであって
一人で黙って食べたり,独り言を言いながら食べても
本来の美味しさや楽しさを味わえないとういことを痛いほど感じた。

平和ぼけと言われるが治安の良さの日本は本当に素晴らしい!
スリやひったくりに神経をすり減らした混雑する場所から
c0177332_23371237.jpg

無事に部屋にたどり着いた時、心底、東京が恋しいと思った、、
夕暮れのParisの空を見上げ
c0177332_23394737.jpg

楽しい日々の中で、
ふと,一抹の寂しさを感じたことが何度かあった
Parisの一人旅だった。

私は痩せたくない。
フィットネスでエクササイズをするのは筋力をつけることと体重を現状維持させること
歳を重ねて痩せるとシワも増え,(充分増えているシワ)貧相に見える。

少しふっくらしている方が健康的で幸せそうに感じると確信しているから,,,
現状維持したい、、、
今はいっぱい食べています。多分もうすぐ元の体重に戻ることでしょう!
太らない、痩せないをモットーに今年の夏休みを過ごしている。
by whitelacenonyo | 2012-08-16 23:49 | 思い・・・ | Comments(24)

まつ毛美容液 in paris


心細くなったまつ毛の悩みを記したのはこの時
あの時

これらを使って多少は効果があったように思いましたが
若かりし頃のようなわけにはいかず半ば諦めかけていました。
でもね、諦めるばかりが人生じゃない!
なぁんてあがく私ですが
助っ人がParisにいました!
つい先日、達筆なお品書きをブログUPされた
才女ラパンさんです
c0177332_2226561.jpg

ご自分が使って効果があったと立証済みな「まつ毛美容液はいかが?」と
Parisのマツモトキヨシ(?)といわれる
大混雑の薬局へ連れて行ってくださったのです。
もちろん買いましたよ、私。
早速毎朝、毎晩使ってみました。あら??いいじゃない!
(これでもデリケートな肌をしていますのでかぶれることもあるのです)
かぶれないのでParisにいる間にもう一本追加のお買い求め。

心もち、まつ毛が少し増えて長くなったような感じがするではありませんか!!(喜)
by whitelacenonyo | 2012-08-14 22:15 | お気に入り | Comments(14)

夏休みですが・・・


8月は私の夏休み
c0177332_22243244.jpg

でもね、レッスンが一日だけ臨時で入り真夏らしいテーブルセッティングに整え、
レシピも夏らしさで
c0177332_2225357.jpg

挙式とハネムーンをハワイに選んだ
生徒のY子さんからのおみやげはパンケーキの素
c0177332_22253097.jpg

朝食に焼きました。
c0177332_22255557.jpg

Parisでkanafrさんのお勧め Hugo&Victorのアナナスの入ったコンフィチュールを
添えて夫の好物蜂蜜も、、
c0177332_22283043.jpg

お勧めだけあってびっくりするほど美味しかった。
もちろんパンケーキも美味しく、翌朝も夫からリクエストされました。
暑い日の昼食は
トマトを朝からマリネして、冷製のパスタ
c0177332_22354590.jpg

サイコロに切った野菜のサラダをカフェオレボウルに盛りつけて・・・
c0177332_2236937.jpg

by whitelacenonyo | 2012-08-11 22:37 | 食卓のつぶやき | Comments(10)

Parisのカフェとバー


Paris滞在中、東京の日常ではしないことをぜひやってみようと思っていた。
c0177332_22171530.jpg

毎朝,カフェでエスプレッソやカフェクレームを飲むこと
アパルトマンやホテルの近くのカフェにほとんど毎朝、通った。
c0177332_22181112.jpg

ぶらりと散歩した小さな通りの小さなカフェでのビールは乾いた喉ごしが最高!

塩キャラメルのアイスクリームが美味しい
サンルイ島のサロン・ド・テは偶然入ったら有名店だった!
それぞれのカフェはカップに個性を競っているように感じました。

所変わって大人の世界は
重厚なインテリアの「ホテル・ムーリス」のバーも心地よい空間
c0177332_22192692.jpg

フォーシーズンズ・ジョルジュ・サンクの落ち着いたバーとテラス
c0177332_22201732.jpg

冷えた白ワインで喉を潤し
スマートなホスピタリティーに心地良さを感じたり・・・
大人の世界を満喫でした。
by whitelacenonyo | 2012-08-10 22:33 | Paris にて

ミッドナイトインパリ


Parisが好きならあなたは「ミッドナイトインパリ」を観るべき・・・と
数人の友達から言われたけれど
残念ながらParisへ行く前の私は超がつくほど忙しかった!!
(プチパレ)
c0177332_2223435.jpg

帰国する頃は上映が終わっているだろう,,,と諦めていましたが
上映していました!もちろん観てきました????
つい先日歩いた、あの通り、この通り、建物などが映し出され、嬉しくなった。
(ライトアップのエッフェル塔)
c0177332_2231843.jpg

アカデミー賞とゴールデングローブ賞の最優秀脚本賞を獲得したストーリーは
ウディ・アレンらしく楽しく、いい映画でした。
(サンジェルマン・デ・プレ)
c0177332_2235731.jpg

私の夏休み、昨日はドイツ映画「あの日、あの時 愛の記憶」
原題は「DIE VERLORENE ZEIT/REMEMBRANCE」
実在する一組の男女のラブストーリー
アウシュビッツ収容所で出会ったユダヤ人の女性と政治犯の男性の強い愛を描いた
ヒューマンドラマ
ラストシーンは女性監督 アンナ・ジャスティスが
数十年が経とうとも愛の形は持続する、、、という
女性ならではのこだわりを感じたいい映画でした。
by whitelacenonyo | 2012-08-08 22:06 | 映画 | Comments(8)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white