<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2013年前期レッスン終了


気がつけば、え〜〜7月がもう終わり?・・・・
速すぎる。
世界中が異常気象といわれ、地球さん、人間のやり過ぎに怒っている?
c0177332_1626328.jpg


Cooking Salon White Lace
前期の料理レッスンが27日28日、2クラス連続を完了。
さぁ、私の夏休み突入。005.gif
c0177332_16263714.jpg

今年の夏休みは、長い。9月20日まで!
どなたか,遊んでくださぁ〜い(笑)

毎日暑いから、苦手な冷房で少し、喉が痛い。明日の約束困ったナ、、、
by whitelacenonyo | 2013-07-31 16:31 | クッキングサロンで

マダムSの誕生日


c0177332_21243230.jpg

2日続けてのレッスンが滞りなく終わった昨夜は
グローバルに活躍するマダムSから
25日誕生日だったので27日(土)パーティーをします。
是非いらしてください」
ってご案内があり夫とシャンパンとカードを持ってお祝いに駆けつける。

多忙なマダムSは
前日からの仕込みをしたステーキ肉を備長炭で焼くと言う懲りよう。
そこで夫が肉は男の担当と到着早々団扇で火起こしに格闘。
(あなたステキよ)

やっぱりねぇ〜炭で焼いたステーキ肉のおいしさは格別だった。
料理はマダムSのお得意のヴェトナム、タイ、トルコ料理が
つぎつぎとテーブルに並ぶ。
バースデーソングはフランス語。
(私はメロディーだけをムニャ、ムニャ。。)
c0177332_21235620.jpg

マダムの従姉妹特製ケーキのキャンドルを吹き消すマダムの幸せに満ちた笑顔。

マダムSのご長男の博学ぶりにはこの親にしてこの子あり、、、
文学、音楽など楽しい話題、
私の知る由もない世界をまた広げてくれました。

あっそうだ。
c0177332_212558.jpg

マダムのお宅に伺うと新製品が私の目を奪う。
片手で簡単にワインのコルクを抜く優れものワインオープナー
プレゼントにいただいた。

クッキングサロンの生徒さんたち、9月はこれでワインを開けてね!
by whitelacenonyo | 2013-07-29 21:35 | 友達 | Comments(14)

西井郁先生とクニエダヤスエ先生


先日の料理レッスン
生徒からテーブルコーディネートについて質問された。
c0177332_2245688.jpg

「いつも素敵にテーブルコーディーネイトをしていますが
どこで習ったのですか?」

テーブルコーディーネイトは正式には習っていない。
c0177332_2255875.jpg

私のフランス料理の先生は西井郁さん(岸恵子さんの従姉妹)に
玉川高島屋のカルチャーセンターで習いはじめ
六本木のスタジオで、じっくり2年間料理を教えていただいた。
29年前のことだった。
c0177332_2265994.jpg

日本のテーブルコーディネーターの草分け的存在であった
クニエダヤスエさんが玉川高島屋や六本木のスタジオにいらして
食器をはじめナフキンやキャンドル
テーブルフラワーを美しくおしゃれに調えてくださる。
c0177332_22412137.jpg

西井先生のご指導のもと、私たちが作ったフランス料理を
そのテーブルに並べた。
今でこそ、テーブルセッティングは
日常生活のなかで取り入れられているが、
当時のクニエダ先生の調えるテーブルに心から憧れ、感動した。
c0177332_2275270.jpg

若さとはなんと有り難いものだろう。
あのときクニエダ先生のテーブルが目に焼き付き
今、料理を教える私に
テーブルセッティングがおおきな力となってプラスされている。
c0177332_2216739.jpg


西井先生は現在、フランス料理とは正反対と思える
精進料理を尼寺で提供されている。

クニエダ先生は2011年3月逝去された。
by whitelacenonyo | 2013-07-24 22:35 | クッキングサロンで | Comments(16)

伊勢丹、大好き・・


若い頃はセールと言うと楽しみにして精力的にいった時期もあった。
が、もう,その意欲も元気もなくなった。
おまけに物欲もだんだん無くなってきた昨今である。
c0177332_23105322.jpg

どうしてもほしいものがあれば、セールでなくても買えばいい。

しかし・・・しかし、
伊勢丹は一番好きなデパートであるし
伊勢丹のセールには一年に一度だけ行きたいと思う。
今年は17日からということは小耳に挟んでいたが
コロッと忘れてしまっていた。
気がついたのは昨日の朝。
買ってきたのはおしゃれな室内履き
(こういったものは伊勢丹でしか手に入らない)
過去にもこぉんなおしゃれな夏用室内履き
この室内履きも
もうひとつの目的はランジェリー。
おしゃれなランジェリーは私の趣味のひとつかも、、、
大人のアースカラーのランジェリー3点セット購入
(ランジェリーの写真はパス。)
by whitelacenonyo | 2013-07-21 23:16 | ファッション | Comments(8)

レッスン日の確認を!


水曜日は料理レッスン日だった。・・・が、二人の生徒が日程を間違って
火曜日にいらしたらしい005.gif
二人だけで日程を確認したらしい
デセール
c0177332_2210196.jpg

私はフィットネスでトレーニング中だった。066.gif
お二人はご近所だったからよかったけれど・・・

こんなことは初めてだったので、一瞬、私の間違いかとひやりとした。
が、水曜日全員集合でホッとした。(アブナイ、アブナイ)
オードブル
c0177332_22133467.jpg

パスタ
c0177332_22161470.jpg

メイン
c0177332_22144851.jpg

生徒の皆さぁ〜ん、レッスン日が不安になったら、ご連絡くださいね。
c0177332_2241186.jpg

by whitelacenonyo | 2013-07-20 22:36 | クッキングサロンで

日常のテーブルの上は、、


今朝の目覚めは嬉しいほどのヒンヤリさで快適だった。
♫ ♫ ♫

白花豆を煮て箸休めに
c0177332_21413811.jpg


マリネしたトマトと炒り卵をトッピングした素麺
出汁はポン酢を混ぜて。
そうそう、今年は梅ジュースに挑戦!
c0177332_2152684.jpg

トウモロコシがたまらなく美味しい。
焼いたり茹でるだけでは芸がない。
みぞれ和えにしたりキュウリのすり流しで変幻自在。
c0177332_2202320.jpg

飛び切り美味しい牛肉で試作。超簡単ローストビーフが出来上がった!
(工程の時間は膨大ですっ)

紅茶のゼリーはレシピ改正、ほぉ〜ら美しく透明に出来上がり!

朝食のサラダ、爽やかさプラスのオレンジが箸でなくフォークが進むわ。
c0177332_2243489.jpg

(写真は温度差でグラスが曇ってしまった)
買うのが出遅れた赤紫蘇。
三越でみつけて紫蘇ジュースは今朝の出来上がり。
c0177332_22141327.jpg


料理レッスン日の明日も少し涼しいそうだ。
う.れ.し.い
c0177332_22484675.jpg

by whitelacenonyo | 2013-07-16 22:23 | 食卓のつぶやき | Comments(14)

コルドン・ブルー代官山校で


今朝のこと。
いつもより早起きをしてメークをし、朝食をとり
Tシャツにパンツを履き、スニーカーを履く。
バスに飛び乗り、電車に乗り、恵比寿駅からタクシーで着いた場所は
c0177332_219185.jpg

コルドン・ブルー代官山校
Parisのコルドン・ブルー本校では
昨年Paris滞在中に充実のレッスンを受けた
あの日を忘れられない。

クラス選びに迷ったけれど
私自身のスケジュールの調整に四苦八苦。
やっととれたデビューレッスンクラス
もう一度、フランス料理の基礎を学びたいと心から思った。

コルドン・ブルーのシェフは私に言いました。
「僕も基礎を忘れていることがありますよ。教えているなら尚更
このレッスンは正解ですよ」
これから3ケ月、月1回、基礎を学び直しブラッシュアップにしたい。

「フランス料理は奥が深い。真のフランス料理は古典的なレシピです。
しかし、今は星をとるために今風な料理を多くのレストランがだしますが
古典的なレシピをしっかり勉強しなければ新しい料理は作り出せません」
力説するシェフ。日ごろ、私が思っていることだ。

時代の流れで食材も作り方も変化している、、
が、基本をしっかり身に付けたうえで
ひたすらおいしく作ろうと、心を込めること、と
シェフのことばに深く同意する。

c0177332_2182142.jpg

(シェフが作ったヴェリーヌ)
今日,勉強したのは最近流行のヴェリーヌ。
(ヴェリーヌとはverre(グラス)とterrine(テリーヌ)を組み合わせ)
c0177332_2194584.jpg

(私が作ったヴェリーヌ)
甲殻類のコンソメは私が30年前に習ったレシピだった!
c0177332_21105465.jpg


(私のフランス料理の先生はParisのコルドンブルー本校とルノートルで勉強した人)
手間隙かけて、おいしく作ろうと心を込めて出来上がったヴェリーヌ。
最高の味だった!!!

来月がますます、楽しみ。
by whitelacenonyo | 2013-07-12 21:19 | 思い・・・ | Comments(15)

読書も映画も暑さを吹っ飛ばす?


一年に読んだ本の紹介を上半期 下半期にブログアップしている
Paris在住のラパンさん、
c0177332_21474539.jpg

読書は人生の大きな部分を占めると言っても過言ではない私も
興味深く彼女のブログを楽しみにしている。

先日「風の影」という、何とも素敵なタイトルの文庫本を紹介していた。
c0177332_21482440.jpg

タイトルとラパンさんの読後感に惹かれて早速読み始めたが、
まぁ〜おもしろい、
ブログって
本のジャンルも広げてくれる優れものだと思うのは私だけでしょうかねぇ〜

ちょっと余裕がある時間の今週
うだる暑さにも負けず渋谷まで行き
映画「ローマでアモーレ」を見て楽しんだ。
c0177332_2149514.jpg

奇才、ウッディ・アレン
c0177332_21504021.jpg

「ミッドナイト・イン・パリ」でも楽しませてくれましたが

新作はまぁ〜!ユーモア溢れ、クスクスなんて控えめな笑いじゃなく
アハハ・ハ041.gif大口あけて笑えるコメディー。

暑さも吹っ飛んだ午後だった。

暑さにうんざりの人に042.gifお勧めよ。
(ローマでアモーレの写真はHPより拝借しました)
by whitelacenonyo | 2013-07-10 21:57 | 映画 | Comments(2)

夏のレッスンは冷製が多い


時代についていけない、、、と書いたけれど
料理の世界は時代についていかなければ、と心から思う。
それはには理由があるのです。
食材が大きく変化している、
調理法もね。

夏のレッスン食卓はやはり冷たい料理が喜ばれる、、けれど
冷たい料理ばかりだとなんだか,物足りないでしょ。
c0177332_1315621.jpg

レシピ組み合わせには1〜2品、温かい料理も加える。
帆立貝は温かい澄ましバターにアクセントを投入して。


c0177332_13172121.jpg



テーブルは彩りも大切でしょ。
テーブルクロスは
Cooking Salon White Lace
お約束の白リネンのアンティーク
プレイスマットはオレンジ。
食器は私の大好きなガラス器。

c0177332_13202395.jpg

Amuse boucheはスタンドにリズミカルに盛りつけるでしょ。

夏本番!!(スカッといきましょう)
c0177332_13253210.jpg

by whitelacenonyo | 2013-07-08 13:26 | クッキングサロンで | Comments(6)

時代についていけない・・・・??


「最近,時代について行けないワ、、、、」と話題に出たのは昨日
友達と4人で丸の内でランチの後
有楽町のカフェでのマダムトークタイムだった。
c0177332_22514479.jpg

(7月最初のレッスン)
渋谷へお稽古ごとに通っているけれど
全く別世界のような街の様子に
え〜〜〜と思うことがいっぱいなの、、、や、
c0177332_2252854.jpg

(鯵のマリネとムール貝のワイン蒸し)
最近のTV番組には我ら世代は見る番組が少ないわね〜
どの局も似たような番組流しているし、
おバカっぽいタレントがえらそうに説教するし、、、
2時間、3時間番組があって見続けられない、、、や、

昔はドラマをよく見たけれどそのドラマもおもしろくないと感じる
そうね、昔は「北の国から」や「金曜日の妻たち」を見たわねぇ〜、、、や
c0177332_22523859.jpg

(スイカのシャーベット)
ファッションも時代の流れなのでしょうか、,,
ついて行けない。など、など

話しながら,ふと彼女たちのファッションを見ると
夏らしい白いパンツスタイルに
射し色の赤だったりブルーだったりの3人
時代について行けないといいながら
素敵に楽しんで自分スタイルを確立させている。

私のファッション?、
定番白色にベビーピンクを射し色で
素足にベージュのサンダルでした。

みんなと、「さようならぁ〜9月にね」とお別れした有楽町は
すごい人だかり。
c0177332_21281251.jpg

安倍首相の選挙演説に遭遇。もちろん、しっかり拝聴いたしましたとも。
by whitelacenonyo | 2013-07-05 22:59 | 街の情景 | Comments(11)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white