<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

六本木ヒルズクラブは会員制のレストラン

2週間の中東出張から帰ったばかりの

マダムSと会員制六本木ヒルズクラブ

ディナーをすることになった一昨夜。

ヒルズの奥まったエレベーターは

49階のアカデミーヒルズと51階のヒルズクラブ専用。

アカデミーヒルズライブラリーは夫も会員である・・・が

六本木ヒルズクラブは会員権も高額なので夫では無理。


マダムSはもちろん会員。

寿司、日本料理 鉄板焼き フレンチ イタリアン 中華

お好きなものを予約しますから、、、といってくださり

私は鉄板焼きamakawaを選んだ。

ダイアモンドを散りばめたような夜景が広がるBARで

待ち合わせ。

クラブの中はTV見たことのある顔がチラホラ、、

数ヶ月ぶりの私たちは

おしゃべりとシャンパンと鉄板焼きを楽しむのに忙しい

c0177332_09314045.jpg

マダムのおみやげはサフラン


デザートはBARに運んでねとリクエストするマダム

ゆったりソファーで寛ぐ。

普段足を踏み入れることのない心地よい会員制のレストランだった。


「中東出張ならベールは持参するの?」

「イスラムは必ずかぶらなければ投獄されたり石を投げられたりするから

大使館が貸してくれるの」





by whitelacenonyo | 2014-04-30 09:40 | 友達 | Comments(12)

4月のレッスンは終了。今夜は非日常の場所へ💗

♬🎶♪♬

一昨日と昨日

春の食材をあれこれ使った

楽しく美味しく丁寧に心を込めて作る

Cooking Salon White Laceのレッスン

4月、全てのグループが無事に終えた。

c0177332_09332587.jpg
c0177332_09325636.jpg


新人参の冷製ポタージュスープ

c0177332_09312376.jpg

アサリと青海苔のリゾット

c0177332_09315090.jpg

バターとパルミジアーノレッジャーノをたっぷり使った空豆のリゾット

c0177332_09320204.jpg

デセールは両グループイチゴのババロア

生徒たちが思い思いにデコレーション

c0177332_09420897.jpg

******

窓辺のハーブたちが春の日射しに喜んで

競うようにすくすく育っています。

c0177332_09351658.jpg

玄関ロビーを出たところの花壇も春の花に衣替え

c0177332_09350479.jpg

さぁて、今夜は普段踏み込めない場所へお出かけ。

楽しみだわぁ~♬






by whitelacenonyo | 2014-04-28 09:50 | クッキングサロンで | Comments(4)

春野菜の独活は、全て使い切りましょう!

独活の苦みとシャキシャキ感が好き。

独活は小さめの乱切りにしてさっと茹で

甘酢に少しだけ出汁を加えて漬け込む。

c0177332_22084938.jpg

厚く剥いた皮を捨てるのはもったいない。 

皮は塩でもみ、ヒゲのような?ものを丁寧に手の平でこすり取って

洗い流し、千切りにしてきんぴらにした。

大根の葉も甘辛く煮る。

炊きたてのご飯が進むので困った。



by whitelacenonyo | 2014-04-25 22:18 | 食卓のつぶやき

ZARA HOME 表参道店へ!!!

表参道の新緑も眩しい

爽やかな一日

「ZARA HOME」が4月11日にオープンしたのよ」

c0177332_09543541.jpg

パワフルマダムも「是非行きたぁ〜〜い」とご一緒に。

ランチは   Breizh Cafe Creperieで

フランス気分を味わうギャレットとシードル

あら、、、Flying Tiger Copenhagen!並んでいないわ。

c0177332_10042507.jpg
c0177332_09555176.jpg
(ダイアモンド☆のマグネット)

可愛いいわぁ〜とこれらを買う。

ワクワクしながら賑わうZARA HOMEへ。

 パリ店では日本に進出してほしい💗と思ったら東京初進出です。

whiteのテイストが多くてうれしいわ。

c0177332_09560244.jpg

全部見るのは疲れて必要なピローケースを買って

その後銀座でティータイム

楽しい一日でした。

            



by whitelacenonyo | 2014-04-24 10:10 | 街の情景 | Comments(14)

三日連続のクッキングサロンは順調でした。

二日連続の料理レッスンは今まで何度も経験済み。

ところが

三日連続は初めてで少し緊張した。

c0177332_21462795.jpg

何はともあれ、体調管理。

寒暖の差が激しい昨今のため

風邪には注意した。

c0177332_21551910.jpg

グループでレシピが異なるため

食材調達には一番気を使い忘れ物無きよう買い物をする。

珍しいことに

一日目と三日目は、たまたま同じレシピだったから

幸運といえるかも。

c0177332_21555048.jpg

こうしてあれこれ書くけれど

決して負担ではなくこの緊張感こそが

私にとっては必要不可欠

頭にスパイスをふりかけているようで

シャキッとするの。

c0177332_21553087.jpg

順調に終えた三日間。

ホッとする間もなく次のレッスンが控えている。

明日は表参道でちょっと息抜き。

ニューショップを覗いてきます。





by whitelacenonyo | 2014-04-22 22:00 | クッキングサロンで | Comments(6)

筍ごはんのお焦げが好き💗

「筍を届けます・・・」と嬉しい連絡を頂いた。

早速茹でて夕飯のために待機させた。

鰹節をたっぷり使って黄金色の透明の出汁を引き

柔らかい穂先を煮る。追い鰹をガーゼに包んで更に旨味を追加させてみたら

まぁ!!!なんと美味しいこと♬

c0177332_21312432.jpg

若布のいいのが手に入らなかったので

それなら入れないほうが筍の旨味を損なわないでしょう、、と

シンプルに仕上げ、摘みたての木の芽を乗せて、

春の息吹を満喫。

c0177332_21315878.jpg

筍ごはんはお焦げが好きなの。私。


築地市場で富山のホタルイカ,プリプリが手に入り

c0177332_21322823.jpg

ホタルイカのアヒージョ。

春キャベツと薄揚げを開いて薄く薄く針のように切って油抜きして

c0177332_21334101.jpg


これも鰹の出汁でさっぱり味の煮浸し。

久々に登場のコバルト色のガラス器に盛りつけた。

明日から3日連続のレッスンがある。

頑張りますわ。




by whitelacenonyo | 2014-04-19 21:42 | 食卓のつぶやき | Comments(12)

すんなり決まった夕食の料理は・・・

夕食の準備がスンナなりスムースに出来るときと

何にしょうかしら、、、と決まらず冷蔵庫を何度も開け閉めして

苦戦する日もある。

今夜は

c0177332_22252631.jpg

プチトマトのマリネには

バルサミコビアンコを使って彩りよく仕上げた。

c0177332_22255079.jpg

使う食器で気分が変わることを写真に収めた。

c0177332_22251589.jpg

春キャベツを40秒茹で、氷水で色止め。

しっかり水気を絞って少し酸味を利かせた胡麻和え

ベランダガーデンの木の芽がいっぱい芽吹いたの。

c0177332_22261727.jpg

新ジャガイモのアンチョビソテー

c0177332_22282594.jpg

出来上がった順に写真を写してみた。


この他、牛肉と新玉葱、白滝のすき焼き風煮物。

グリンピースごはん

今夜はすんなり出来て、春爛漫の食卓に、、ほっ・・・・





by whitelacenonyo | 2014-04-17 22:40 | 食卓のつぶやき | Comments(10)

4月はフレッシュ、フレッシュなレッスンで始まり

昨日は4月初めての

フレッシュなお嬢さんたちのフレッシュレッスンでした。

テーブルセッティングはロイヤル・コペンハーゲンに

オレンジ色をアクセントに。

c0177332_22425497.jpg

Cooking Salon White Laceの体験レッスンでは思いのほか簡単に出来て

もちろん美味しい!!レシピを用意いたします。


 Amuse bouche

リンゴとパルミジアーノレッジャーノチースをカットしお洒落に盛りつけ

c0177332_22242039.jpg

Hors d'oeuvre

温泉卵は出汁をかけるだけと思っているでしょう。

c0177332_22251563.jpg

Cooking Salon White Laceでは

ありきたりの食べ方はいたしませんのよ。

ゴルゴンゾーラチーズを一工夫してソースに。

驚きの簡単で美味しいレシピににっこり。


Pasta 

ソースは基本中の基本を伝授

写真撮り忘れです

春キャベツが甘〜〜いとうっとり

さあて簡単ばかりのレシピじゃ面白くないでしょ。


Viand

鶏モモ肉の下処理を丁寧にしましょうね。

コトコト煮込んだ鶏モモ肉のパプリカ煮

c0177332_22262355.jpg

ほうら、びっくりするくらい鶏肉がおいしくなりますよ。


Dessert

c0177332_22270505.jpg

ミキサーをがぁ〜〜と回して

ストロベリークリーム

可愛く美しく盛りつけましょう。







by whitelacenonyo | 2014-04-13 22:40 | クッキングサロンで | Comments(10)

エスキスというレストラン


エスキュスの料理はちょっと驚くわよ」と

誘ってくださったのはなが~~~いお付き合いの友人。

c0177332_21291913.jpg

私たち、打ち合わせ無しにもかかわらず

ちょっとお洒落度をあげた装いにニッコリ。


シンプルなゆったりとしたテーブル空間

銀座のレストランにありがちな

マダムばかりがテーブルを埋める賑やかさとは程遠い。


男女、4人が静かな会話を交わすテーブル

男性の一人客が2組もいる。

おひとりさまの女性も、スタッフとの会話と

目を見張るほどの料理を静かに楽しんでいる。

なんだかかっこいい!


c0177332_21360763.jpg

なぜに目を見張るほどの料理と私が思ったか~~~~~

コースに含まれるシャンパンを飲みながらアミューズを口にした瞬間

次の料理に私の期待が大きく膨らむ


全てのプレートに一枚の絵が描かれたような美しく

素晴らしい盛りつけのフルコースだった。


友人と歓声をあげた

春らしい彩りの緑色が際立つ魚料理だけを,お断りして写した一枚

肉料理は目の覚めるようなオレンジ色系だった。

デザートは息をのむほど華やかさとシックさを交えた一枚の絵のよう


シェフはコルシカ島出身の37才。

パティシエはジョエル・ロブション出身

料理は創造性に溢れ、スパイスはじめ食材の組み合わせの意外性が

複雑な味を生かし、素材の旨味を損なうことなく

完璧な火入れで作り上げる・・・

フレンチと言えども和食に通じる軽やかさがもう少し食べたいなと

思わせる余韻がある。




軽い料理だと思っていたが夕飯時間でもお腹は空かなかったのは不思議。


だが、これだけの料理を出す(ランチ料金としては高価である)のなら、

インテリアが物足りない。というのが彼女も私も一致した意見だった。

c0177332_21405086.jpg

エスキスのプルミエ・メートル、ド・テルもシェフ・ソムリエも

他のレストランで顔なじみの人だった!

よい人材はよりよい条件でヘッドハンティングがあるのでしょう。




by whitelacenonyo | 2014-04-10 22:09 | レストラン | Comments(10)

Diorカクテルパーティーin六本木ヒルズ


昨夜は六本木ヒルズで

Diorのカクテルパーティー&アンディー・ウォホール展に今年も夫と共に招待された。

c0177332_15023920.jpg

会場はDior!!素敵💗💗

カラフルな水のベースに紫陽花、薔薇、鈴蘭が白一色のアレンジフラワー


「ムッシュゥDiorの好きな花は鈴蘭ですよね」と私の担当者にいうと

「よくご存知で嬉しいですわ」

c0177332_15025446.jpg

ジャズのバンド演奏を聴きながら

Dior日本支社長の挨拶とシャンパンで乾杯!

お洒落なアミューズ、デザートがサーブされて

ゲストたちはお洒落にDiorを身につけて和やかに歓談。

c0177332_15030354.jpg

隣に座ったマダム

モナコで買ったという大胆なミニドレス

バッグのレディーDiorには

アンディ・ウォホールのハイヒールの絵。24金を貼付けているとご自慢だった

アンディ・ウォーホール展

それはそれは、圧巻だった。





by whitelacenonyo | 2014-04-09 15:15 | ファッション

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧