<   2014年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

レッスン復帰は家族の絆を強くする


Cooking Salon White Laceの生徒たちは

育児が一段落したら

イクメンパパのおかげで次々と料理レッスンの復帰を果たされる。

c0177332_20471864.jpg

私としても良い子でお留守番がでできたかしら、、と

気になるのであります。

ところがドラマティックな報告をいただき、

大感激しました。


c0177332_20473524.jpg

「先生ご連絡ありがとうございました。

夫が児童館,公園と連れて行ってくれ、

良い子でいてくれたようですが、

私を駅まで迎えにきてくれていて

遠くからママを見つけた瞬間、

急に泣いて走ってきました!!

私も泣いてしまいました。

そして夫も。

子供なりに頑張っていたのですね。

10月はおばあちゃんも一緒に

預かってくれるかも知れないので

少し気がラクです!」

c0177332_20474712.jpg

親子3人が駅で涙にくれる情景

幸せな家族の姿です。

(イラストはお借りしました)




by whitelacenonyo | 2014-09-30 20:52 | クッキングサロンで | Comments(0)

9月レッスンの締めくくりは甘いため息が💗💗

9月の料理サロンは無事に本日で完結。


9月に結婚式を挙げたY里さんからは

ドバイ~ギリシャのサントリーニ島の

甘く素敵なハネムーンの話題でテーブルはため息が、、、

ガーリックトースト

豚ヒレ肉の香り揚げ柿と白髪ネギを重ねて

c0177332_22362246.jpg

旬の葡萄のババロアはラベンダー色もロマンティック
c0177332_22495235.jpg

一週間後は10月の料理サロンが始まります。

さぁてレシピの組み合わせは・・・







by whitelacenonyo | 2014-09-28 22:55 | クッキングサロンで | Comments(4)

レッスン復帰と旦那さまとご一緒に・・の嬉しい話題

昨日のグループは2006年11月から通っていますので

8年近くになります。

全員の運命も変化している事は言うまでもありません。


A子さんは育児でお休みをしていましたが

昨日からレッスン復帰でした。

c0177332_21583197.jpg

Cooking Salon White Laceでは

レッスン中の携帯電話使用は遠慮していただいておりますが、

復帰間もなくではもちろん赤ちゃんの事が気になりますよね。

お守り役のご主人さまから良い子にしているから、、、と

入ったメールを遠慮して確認しません。

「返信をしてあげて。初めての復帰であなたも気になっているでしょう。」

A子さん、喜んだのは言うまでもありません。

c0177332_21591870.jpg

この日はもうひとつ、嬉しいお話。

新婚のH子さんから前日にメールをいただき

「旦那が先生にご挨拶をしたいと言っていますのでちょっとだけお邪魔していいですか」

なんて嬉しい事でしょう!

Cooking Salon White Laceでは

結婚されたり、赤ちゃんが産まれたら旦那様とご一緒に

サロンを訪れてくださるのです。


お見えになった旦那様はグループの皆さんとはもう顔馴染み。

c0177332_22004656.jpg

礼儀正しく誠実そうでもちろん彼女を幸せにしてくれそう。

「習ったレシピがいっぱいあってその中から一生懸命作ってくれるんですよ」と

幸せ感たっぷりの嬉しそうなお顔。


あ、あ、なんて幸せな事でしょう。

旦那様も、私も。




by whitelacenonyo | 2014-09-22 22:17 | クッキングサロンで | Comments(6)

これほどまでに腕を上げています。


土、日連続レッスンでした。

初秋のカラーを意識したレッスンテーブルコーディネートです。

c0177332_23123558.jpg

先ずは土曜日クラス。

職業は、全員バンカーでキャリアウーマン&ママの

ベテラングループは軽やかに料理作りが進みます。


ご覧ください!

トマトの変わりサラダ

トマトを美しく揃えてカットし、おしゃれに並べました。

c0177332_23105630.jpg

トッピングの

紫玉葱やベーコン、ハーブのみじん切りの美しい仕上げ。

Cooking Salon White Laceに通うこと8年と5ヶ月。

これほどまでに腕を上げたのです。


豚バラ肉のカリカリバルサミコ煮を担当は

お二人目の出産が近ずき2度目の産休に来月から入ります。

全神経を集中して丁寧にていねいに作り上げました。

c0177332_23113341.jpg

ポルチーニのクリームソースペンネ担当は

「わぁ!!贅沢なパスタ!」と大喜び。

お留守番のお嬢ちゃまからベソをかいた声で電話が入り

一瞬みんなに緊張が走る、、が

ママは優しくなだめて、美人で楚々としている割りに

肝っ玉母さんぶりを発揮して全員「ほっ。」


デザートは全員で思い思いに盛りつけました。


今日のグループの様子は明日のブログで、、、ね

とても嬉しい話題ですよ。



by whitelacenonyo | 2014-09-21 23:17 | クッキングサロンで | Comments(4)

失敗しないスペゲティーカルボナーラ


9月のCooking Salon White Laceは順調に進んでおります。

カロリーが高いから、、と敬遠しがちな

スパゲティーカルボナーラ。

c0177332_22352281.jpg

おまけに卵黄がポロポロになって失敗しがちなので

尚更、敬遠らしい。


けれども,やっぱり食べたい願望はあるはず。

それなら失敗しないカルボナーラを

作りましょう。

ほぉらね、卵がモロモロにならないでしょ。

c0177332_22353290.jpg

無花果と梨の白ワインジュレ

c0177332_22354577.jpg



by whitelacenonyo | 2014-09-18 22:39 | クッキングサロンで | Comments(6)

”〜らしさ” ”〜らしい”の大切さ


先日レースのテーブルランナーとプレイスマットで

whiteらしさをコーディーネートしてみました。と

ブログに書きましたら

kimanbaさんから、

<らしさ>大事な精神だと思います。

そうでない事を良しとする風潮を、にがにがしく思っていました

と、嬉しいコメントをいただきました。

c0177332_22492091.jpg

私のこだわりのひとつ

~~~らしさ、、、~~らしい・・・を

このところとりわけ、大切にしたいと思うようになりました。


”らしさ”や”らしい”の範囲は広いですよね。

子供らしさ、女らしさ、男らしい

あげればきりがありません。

c0177332_22501393.jpg

最近の風潮として、そのらしさが失われつつあります。


特に言葉の乱れが”らしさ”を失ってきていると思います。

女らしさを感じさせない表現が

世の中にはびこっています。

女性独特の言葉の優しさが使われなくなって久しい。

c0177332_22504973.jpg

たまたま、

今日のコスモスさんてぶくろさん

外国の女優のファッションをブログUPしています。

なんて女性らしい素敵なファッションでしょう!

日本映画の昔の女優たちも女性らしい言葉とファッションでした。

”らしさ” ”らしい”難しいけれど

心して大切にしたい・・と思うこの頃です。



by whitelacenonyo | 2014-09-15 23:01 | 日々に思う | Comments(15)

キュウリのヨーグルトソースはカレーライスの親友

3時頃から眠れないので本を読んでいたけれど

起きちゃえ。

一昨日のサロン風景をUPすることに。

****************

お元気にみなさまがいらっしゃると思っておりましたら、

お一人が風邪声で電話があり、お休み。

急な気温の変化で体調が優れない人、増加らしいですね。

c0177332_04501655.jpg

強いリクエストでシーフードカレー。

バターをふんだんに使うのと

築地市場で大きな帆立貝を調達する。

美味しい!!!🎶と

大満足の様子。

「主人がカレーが大好きで3日続けてもいいくらいなのです」って!

カレーにマッチするキュウリのヨーグルトソースは

下ごしらえを忠実に守って作り上げ、評判でした。

c0177332_04502611.jpg

秋の食材

茄子と生椎茸とししとうを飛び切りのマリネ液で。

c0177332_04505890.jpg

名残の桃とタピオカでスープ仕立て

c0177332_04510678.jpg
c0177332_04511686.jpg

食器はロイヤル・コペンハーゲンのハーフレースを

ふんだんに使って華やかにシックに。



by whitelacenonyo | 2014-09-12 05:02 | クッキングサロンで | Comments(8)

ジョエル・ロブションのクッキングデモンストレーションへ

ジョエル・ロブションの

クッキングデモンストレーション&食事会へいった。

c0177332_22284699.jpg

驚きです!

会場の3階サロンは約50名の人たちで満席。

私は初めての参加でしたが、

お隣のマダムや多くの人たちはリピーターだそう。

c0177332_22292320.jpg

Cooking Salon White Laceの20周年パーティーで

腕を振るってくださった渡辺エクゼクティブシェフによる

わかりやすく楽しい会話を交えながら

1時間のデモンストレーションを進める。

c0177332_22290069.jpg

秋冬の食材や作り方など

やっぱりねぇ~と一語一句を聞き漏らさないよう

私にしては熱心にメモ、メモ、、、


その後は2階のレストランで

デモンストレーションの料理も交えたフルコースを

シャンパンや白、赤のワインと共にいただく。

c0177332_22293299.jpg
勉強した料理
(鹿児島産ゴボウのさまざまな変化と十六穀米リゾット
大山鶏のフィレ)

東京吉兆のの料理長と同じテーブルになり、

貴重なお話を伺うことも出来、一層充実の

時間を過ごすことが出来ました。





by whitelacenonyo | 2014-09-09 22:42 | レストラン | Comments(4)

今日からレッスン始まりました。

Cooking Salon White Laceのレッスンが始まりました。

c0177332_23171224.jpg

いつもの純白のテーブルクロスを取り払って

レースのテーブルランナーとプレイスマットで

whiteらしさをコーディーネートしてみました。

”らしさ・・”っていう言葉が私は好きなのです。

c0177332_23145846.jpg

今日のグループは

サロンのメンバーになってまだ日が浅き、全員20代。


しかし、料理作りの情熱は熱いのです。

でもね、とっても落ち着いて、おとなしくて、

会話が余りはずみませんのよ。

c0177332_23182519.jpg

(マッシュルームのファルシーとカプレーゼ)


座持ちよくする為に私が喋らなくてはなりません。

そりゃぁ喋ることは得意な私ですが、、、、ネ

c0177332_23185457.jpg

(ゴルゴンゾーラチーズとグリュイエールチーズのペンネ)

c0177332_23192931.jpg

(帆立貝と茸のポアレ)

c0177332_23215542.jpg

(マドレーヌ)

一口食べるごとに

”おいし~~い”とにっこり。

その度に私は嬉しくなりました。



by whitelacenonyo | 2014-09-07 23:28 | クッキングサロンで | Comments(6)

桃をくし形に美しく切る方法



家庭でも桃を美しく切りたいと思いますよね。

Cooking Salon White Laceで教えると

みなさんに、とても喜ばれます。

c0177332_09355449.jpg

桃のおいしい見分け方は香りを嗅ぐ、、でしたよね。


さて,香しい桃を手に入れたら

美しく切りましょう。


1・桃の中央の窪みにそって種にあたるまで

グルリと包丁を入れます。

c0177332_09342020.jpg

2・両手で持ってまわしますと

ほら!

半分に割れます。

c0177332_09354439.jpg

種がついている部分は包丁の先でくり抜く。

皮を剥いてくし形に切りましょう。

但し、桃によっては種が割れなかったりしますが

その時は先ず両手にもってグルリと回す。(アボカドの種を取る時のように切る時のように)

それでも外れない時は半分だけ皮を剥き、

切り目を入れた部分まで3cm幅に切っていくと

少しいびつですが、なんとかくし形に切れますよ。

明日からレッスン開始です🎶



by whitelacenonyo | 2014-09-06 09:44 | 食卓のつぶやき | Comments(8)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧