<   2014年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

日本酒がすすむ料理

今日はのんびりの日。

ちょっと朝寝坊。

朝食も朝昼兼用にしましょうと簡略


午後は1時間半ほどお昼寝。

******

夕食の買い物に行くと葉付き大根があるわぁ~

冷蔵庫の中には大根はあるけれど葉っぱが欲しい。

c0177332_20444826.jpg

夕食は

大根葉のごま油炒め煮

イカのワタのホイル焼き

c0177332_20443561.jpg

大根と油揚げのあっさり煮

c0177332_20445824.jpg

イカと里芋のこっくり煮

c0177332_20473074.jpg

日本酒をちびちび飲みながら

あれこれつまむ秋の夕


材料を無駄にしない知恵は大切ですね。



by whitelacenonyo | 2014-10-31 21:58 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

Cooking Salon White Laceは秋を満喫

昨日で10月 Cooking Salon White Laceは

楽しく、美味しく、技術上達プラス話題豊富

笑顔いっぱいふりまいて、無事完了

c0177332_09414511.jpg
(スモークサーモンとレモンの大根サンド)
(キノコのキッシュ) 
(秋鮭のエスカベーシュ)
c0177332_09415484.jpg

11月が、目の前に来ている

リクエストの和食レッスンのためのレシピ確認やら

プライベートでも

ビッグイベントが2つも

入っている

なんとも嬉しい11月になりそう。



by whitelacenonyo | 2014-10-29 09:57 | クッキングサロンで | Comments(7)

パスタはヴェスビオで茸のクリームソース

10月の料理サロンが続いております。

今日は二人目の妊娠中のT美さん。

悪阻がやっと収まって復帰されました。


秋たけなわの今。

茸をいっぱい使ったパスタをリッチに作りましょう。

c0177332_22312033.jpg

パスタは普通では面白くない。

クリームソースが絡まりやすい

これ、ヴェスビオ

イタリアのヴェスビオ火山が噴火した形をパスタにした

ユーモラスな形でしょ。

c0177332_22381748.jpg

はい出来上がりました。

バターで茸の旨みをを出しながら炒めたら

生クリームをたっぷり加えて出来上がり。

すりおろしたパルメザンチーズもふりかけて

風味を添えましょう。




by whitelacenonyo | 2014-10-26 22:42 | クッキングサロンで | Comments(6)

秋鮭のエスカベーシュが10月のメイン料理


遊ぶときはリラックスして楽しみ

仕事をするときは気合を入れて取り組む

これは私、whiteの目指すところであります。

c0177332_09461868.jpg

さて

10月のCooking Salon White Laceは

秋鮭のエスカベーシュがメイン料理。

家庭料理に活躍でしょう。

秋鮭は白ワインとハーブに漬け込んで

旨さを引き出すことがポイント

かぼちゃのリゾットは皮を残さずの剥いて美しい色に仕上げましょう。

c0177332_09462746.jpg

デザートのアボカドのムースは

え、え~~アボカドを甘くする???

と半信半疑の生徒たち。

完成前に味見をしたらば

「美味しい!!」と目が点になっていました。

c0177332_09463747.jpg

ね、Cooking Salon White Laceのレシピは一味もふた味も違うでしょ

ちょっとジ・マ・ン(自慢)




by whitelacenonyo | 2014-10-25 09:52 | クッキングサロンで | Comments(4)

オーベルジユ・ル・タン還暦記念旅行


伊豆高原のオーベルジュ・ル・タンへ還暦記念一泊旅行。

(イエ、イエ私の還暦ではありません)

6人のグループメンバーが

還暦を迎えると旅行をする

前回はここ

今年は秋晴れの1日

スーパービュー踊り子号で伊東駅に降り立った。

駅前の 美よし鮨でランチ

握り寿司が1000円はびっくりするほど美味しかった。

c0177332_20460897.jpg

タクシーで20分ほどのオーベルジュ・ル・タンは

明るい色合いの建物が周囲の緑に溶け込む

アンティーク家具をあちこちセンス良く配置して落ち着く。

c0177332_20471640.jpg

部屋割りはwhite得意のあみだくじで

ワイワイガヤガヤと決める。

温泉に浸かった後は

クライマックスのお祝いディナー

c0177332_20464945.jpg

「そのドレスの上に羽織っているボレロちょっと試着させて、」

「あら、新しいネックレス!素敵!」

「・・24金なの。」

皆んなの手に回り「重~~い!!」とゴージャスさを楽しむ。

c0177332_20472700.jpg

シャンパンでお祝いの乾杯をしたあと

シェフ特製の彩りも美しいフランス料理

食材はほとんど地産地消とのこと。

どれも申し分なく美味しくいただき

お部屋に戻ってのおしゃべりは、12時まで続きました。

さて、朝食も期待通りの美味。

翌日は小雨の中

川奈でステンドグラス美術館鑑賞後

隣接のイタリアンを堪能し

ミュージアムショップで買い物。


還暦記念旅行は思い出いっぱいを抱えて幕を閉じました。



by whitelacenonyo | 2014-10-22 21:03 | 友達 | Comments(8)

朝のドラマ「マッサン」を見て思い出したこと

NHKの朝のドラマは今まで全くといっていい程、見なかった。


高い視聴率を誇っている朝のドラマ。

友達との集まりでは話題になるけれど

見ていない私は珍しい存在だった。

c0177332_23230614.jpg

それなら話題についていく為にも?

「マッサン」を見ようか~

朝8時は朝食の支度中。

キッチンからチラチラみている。

「マッサン」役の玉山鉄二。「あら、ステキ!」

朝から、いい男を眺めるのも楽しいかナ。

c0177332_23222744.jpg

多彩でユニークな共演者も

ドラマ盛り立てに充分な演技力を発揮している。


これなら視聴率が高くなるはず、、と納得した。

今日の放送には涙が出た。

(サラダが少し、塩っぱくなったかしら・・)


「愛していると言ってくれない・・」

と泣くエリー。

それで思い出した。

2009年姉と二人旅のParisでのこと。

姉の友人はフランス人と結婚しており、

朝起きたら、夫から

「愛しているよ、今日も綺麗だね。」

夕方「お、お~魅力的だよ、愛している..」

と、いわれて、その都度、ヴィズをし、ハグをする。


「ったく煩わしいたらありゃしない」

とワインをがぶりと飲んで言う。

c0177332_23244911.jpg

「羨ましいわぁ~」と私。

「そんな甘いこと言われたことがないわ」

私はパリから帰って

夫に言いました。

「愛してるなんては言えないでしょうから

これから私のことハニー(honey)と呼んでね。

私はあなたのことダーリンっていうから、、」


素直な夫は「ハニー」とすぐに言ってくれました。

「ハニー、、、あっ!歯に挟まった・・」


むくれながらも大笑いしたハニーの私です。



by whitelacenonyo | 2014-10-18 23:30 | 楽しみ | Comments(16)

皇后さまのハープ


日本橋高島屋1階ホールに

美しいピアノとハープが展示されているのに目を奪われた。

c0177332_22373087.jpg

天皇皇后両陛下の80年の特別展が開催されている。

c0177332_22370845.jpg

沈金加工のピアノは天皇陛下立太子の礼のお祝いに

ヤマハピアノからの献上品


皇后さまのご使用の美しいハープと

譜面台や楽譜にも目が奪われる。

気品漂うハープは皇后さまそのもの。


今日は時間がなかったので近いうちに特別展を鑑賞しよう。



by whitelacenonyo | 2014-10-16 22:46 | 街の情景

クチーナ・ヒラタは麻布十番にある。

麻布十番

私のお気に入りのエリアである。


食事処があちこちに散らばっており

商店街は新旧入り交じり、

近くに大使館や駐在員住宅などがあり

かなりインターナショナルな街である。

c0177332_16151381.jpg

(画像はお借りしました)

で、その街に正統派のイタリア料理を

食べさせてくれるレストランがある。

安奈淳さんから薦められていた。

初めて訪れた先月は、買い物前にぶらりと一人で。

********

シックなインテリアからして「クチーナ・ヒラタ」

大人のレストランの雰囲気を漂わせている。


サラダの美味しさにこれは!!と期待が膨らんだ後

少々、時間がかかって出てきた

「秋刀魚のトマトソースのスパゲティーニ」

一口食べた私は、しばし、フォークを止めて

秋刀魚の火の通し加減、トマトソースの奥深い味、

スパゲティーニの微妙な歯ごたえ、

チーズの使い方など今まで食べたパスタの

No 1の味だと仰天した。

(写真は写さない主義なので無し)


2度目は夫と共に。


前菜を選ぶのに心惹かれる料理ばかりで

嬉しいほど迷う。

私の前菜は

c0177332_16152333.jpg

リーキのモッツァレラチーズ焼き

(夫に睨まれながら・・・写しました)

リーキの歯ごたえとチーズのとろみが何ともいえない美味しさだった。

パスタは彩り美しい野菜のラザニア


夫のチョイスは忘れた、、、


夫は白ワイン(産地は忘れた)

私はトスカーナの赤ワイン

夫と私には異なるデザートだったので私は味見を。

もちろん満足。料理の味さることながら量もたっぷりあり、

サービスもさりげなく、対価は高くないと思う。


イタリアン料理は

リストランテ濱崎とクチーナ・ヒラタが私のお気に入り。









by whitelacenonyo | 2014-10-12 16:36 | レストラン | Comments(16)

大切に使っているGUCCIのバッグ

このGUCCIのハンドバッグは「サンモトヤマ」で

42年前に姉が買ったものです。

数年使って、私にポンとくれた気前のいい姉。

c0177332_15362878.jpg

上質の皮は今尚つやつやと光沢を放ち

手触りの良さは

衰えていない。


大切に使うのが私のモットー。

サンモトヤマで何度か修理や手入れをしてもらっていた。

c0177332_15363585.jpg

この冬は使おうかしらと、クローゼットから出していたら


グッドタイミング。


BSプレミアムの番組「街はこうして輝いた」

銀座の老舗「サンモトヤマ」の茂登山長市郎氏(92才)が語る

CUCCIとの取引初めの感動的な話題だった。

c0177332_15364969.jpg

当時、ブランド品は数も少ない時代

未だ、この輝きを放つバッグは

ベルトも傷んでゴムで応急処置をしたけれど

外れてしまう。

ベルトつきでは使用は無理と

クラッチバッグとして使っていた。

+++++++

今日も使いました。






by whitelacenonyo | 2014-10-10 15:50 | ファッション | Comments(10)

料理もマナーもなんでもありのサロンです


昨日の日曜日。

体験レッスンから数えて

4回目の新しいグループのCooking Salon White Laceでした。

まだまだテンワヤンワのクッキングタイムです。

が・・・

c0177332_13495439.jpg

それでも思った以上に美味しく出来上がった料理。

デザートタイムになった頃。

「あのぅ~来週、彼の家へご挨拶に伺うので

その時のマナーなど教えてほしいのですが、、」

「えっ、え~~~??

そのような嬉しいお話が進んでいるの!

私の知る限りのことは全て伝授いたしましょう」

c0177332_13590720.jpg

「先ずは第一印象が大切ですからね。」

デモンストレーションを始めました。

玄関の入り方,靴の脱ぎ方、手みやげの渡し方etc・・・

(靴を揃えるときはよろけます。)

「片膝ついてもいいのよ」

💗💗

そのあと、

「あなたは今も充分好印象を持合わせていますから、

あとは自然に振る舞えば大丈夫ですよ」


他の生徒たちもいずれは自分も同じ立場なると

真剣な面持ちでした。





by whitelacenonyo | 2014-10-06 14:04 | クッキングサロンで | Comments(10)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧