<   2015年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

バンコクの旅の始まりは先ず安全を買う。

深夜出発のJL33便。

食前酒は、マティーニから始めてシャンパンに。

3時間ほど眠った。


経済発展、著しいバンコクは

空港も新しくなっていた。

早朝到着はまだ暗い。


友人から

リムジンタクシーを利用するようにアドバイスをされた

(普通のタクシーは女性一人旅はまだ、まだ危険だという)

c0177332_16214755.jpg

専用カウンターで申し込み

バゲッジも運んでくれる。

車も選ばせてくれる。

感じの良い運転手に心細さは解消。安心感は増す。

夜明けの高速道路を突っ走って

30~40分で友人の住むマンション到着

これで料金は1300バーツ(5200円)

お値打ち価格と思った。




by whitelacenonyo | 2015-01-31 16:31 | | Comments(6)

これから羽田空港へのフライト

あっという間にたのしく充実のバンコクの旅が
終わりを告げようとしています。
c0177332_10581071.jpg
友達の熱い友情に感謝して
飛行機見ながら、
次にバンコクを
訪れるのはいつかしら?
c0177332_10533747.jpg

by whitelacenonyo | 2015-01-30 10:54 |

バンコクへ出発

1月最後のレッスンをすませ、スーツケースに急いでに荷作りをして
羽田発の深夜便でこれからバンコクへ
c0177332_22463176.jpg

(今日のレッスン鶏胸肉の変わりソテークリームソース)
サクララウンジはかなり、多い旅人でにぎわっている。
軽くつまみながらワインとビールで一息いれる。
バンコクに住む友達に
観光はしない。おいしいタイ料理をとリクエストしている。
きっと楽しい久しぶりのバンコクの旅となることでしょう。

今、目をあげて見渡すと
ラウンジには
先ほどより旅人が増えていた。



by whitelacenonyo | 2015-01-25 22:40 |

旅の準備

旅の出発準備が進んでいます。

先ずは美容室

次はジェルネイル。

c0177332_22561864.jpg

デパートでお土産の手配。

明日は築地市場で

鮮度抜群のお土産手配。


10年ぶりの南国は5月頃の陽気らしい、、、

数日間楽しんでこよう。



by whitelacenonyo | 2015-01-23 22:59 |

オレンジのスフレ

きぃ~~~んと冷えたきたかぜ吹きすさぶ今日

Cooking Salon White Laceのデザートは

完璧に膨らんだオレンジのスフレ

c0177332_22094372.jpg

リチャード・ジノリ スカラのコーヒーポットが

お出ましです。

c0177332_22095890.jpg

c0177332_22092886.jpg

スフレは、ふぅ、ふぅ、しながら食べましょう。

スフレって冬がベストマッチ



by whitelacenonyo | 2015-01-20 22:17 | クッキングサロンで | Comments(12)

リチャード・ジノリ活躍中


1月のCooking Salon White Lace

全てのグループLessonは

リチャード・ジノリ

スカラシリーズでテーブルセッティングです。

先日はこのテーブルに

c0177332_21533212.jpg

この料理

c0177332_21541921.jpg

今日は

このテーブルセッティング

c0177332_21535788.jpg

プレイスマットで微妙に雰囲気を変化させます。

c0177332_21542988.jpg

パスタも スープも メインも デザートも

c0177332_21563068.jpg

スカラで。

生徒の皆さん、喜んでくれます。



by whitelacenonyo | 2015-01-18 21:58 | クッキングサロンで

そんなに便利である必要があるのでしょうか


我が家は

ネット販売や宅配便を頻繁に利用します

電動歯ブラシの替えブラシを

アマゾンに注文したのは正午ころだった。

その日の夕方5時にもう届いて驚いた。

ミネラルウォーターも、ワインも注文した翌日には玄関に届く

すると夫が笑わせた

「この家はもうすぐこれを注文するだろうから、と

どこかで見張っているんじゃないか・・・」

c0177332_15464419.jpg

昨夜のNHKTVクローズアップ現代のテーマは

忍び寄る”流通危機”でした。

流通をほとんどトラックに頼っている

運送会社の熾烈な競争と

過酷な労働を強いられるドライバーは

永続きしないので苦慮している。

対策として

列車や船で運ぶことにしたいと考えているが

輸送量など多くの課題が山積している。

果たして利用者が早く到着しないことに納得するだろうかと

番組は語っていた。

c0177332_15465424.jpg
(ワカサギの南蛮漬け)

”過ぎたるは及ばざるがごとし・・”

という言葉があるように

余りに便利すぎると少しの不便さに必ず大きな不満が出てくる。


フランス在住のkanaさんが

>フランスに生活していると「何で!?まったく!」と、

フランス人に対し歯ぎしりする思いを、

日々の生活の中で味わっている。

と、不便さを書いていらした。


不便さを改良しないフランス人であるけれど

声を大にするときは一致団結して行動を起こす

テロに対するデモ参加の人たちの意識の高さに

私、whiteは驚いたのです。

*****

kanaさんは

この国には、簡単に挑発に乗ったりせず、

自由を守る為には何をすべきか、考え、行動する

真の強さがある真の勇気がある、、。

いろいろ不便ではあるけれど、この国は素晴らしい国だ

とブログを締めくくっていた。


日本も若者を含めた私たちも

便利でありすぎる必要はなく

少々の不便さをいとわず、

何が大切なことかをしっかり見極めて

成熟した社会にしたいものだと思った。



by whitelacenonyo | 2015-01-15 15:52 | Comments(14)

2015年、Cooking Salon 始動


2015年Cooking Salon White Lace、今日から始動です。


夢の贈り物

リチャードジノリ、スカラシリーズで

豪華にテーブルセッティング。

c0177332_22345969.jpg

ハイ、いつもより胸が躍りました。

昨日、「明日のレッスン、今からワクワクしています」

と、LINEをくださった花⚪️子さん。


新年の挨拶が終わってテーブルをご覧になり、

c0177332_22231488.jpg
(海老とトマトのチコリボート)

「わぁ~~ブログにアップしていた食器ですか、素敵~~~」

目を見張ってくれます。

コメントを下さった皆さんが

”どんな料理を盛り付けるのでしょうか”

と、ご期待くださったのですが、

c0177332_22232481.jpg
(リンゴのキャラメリゼ)

特別の料理ってほとんどの作りませんから

いつものWhite Laceの普通の料理を盛り付けました。

これがWhite Lace流です。






by whitelacenonyo | 2015-01-12 22:29 | クッキングサロンで | Comments(6)

ベビーピンクのキュートなネックレス

銀座松屋の2Fにあるセレクトショップの

アクセサリーは各国のおしゃれな一点ものがあるので

時々覗き、スタッフとも親しくなる。

c0177332_22473901.jpg

ベビーピンクの石がエレガント&キュートな

ネックレスが気に入りました。

先日の新年会や友人とのランチには

黒いタートルネックのセーターにつけてみました。

c0177332_22474739.jpg

White のセーターや夏の大きく開いたデコルテに合うかも、、、

小さな幸せ感を味わった買い物でした。



by whitelacenonyo | 2015-01-08 22:55 | ファッション | Comments(8)

宮尾登美子さん逝く・・・・


今夜7時のNHKニュースで

宮尾登美子さんが先月30日老衰のため亡くなっていたことが放送された。

c0177332_23261425.jpg
(画像はお借りしました)

向田邦子さんと並んで好きな女流作家だった。

作品はたくさん読んだ

なんども読み返した本も数冊ある。

読み返すたびに私の年齢は増え

その分、知識や、人生経験も増え、

主人公の心の動きが理解できるようになり、

なお深い読後感を持つ自分に少し優しくなれる時があった。

c0177332_23293724.jpg

「序の舞」の上村松園、「きのね」の団十郎夫人の最後を読んだ時

涙で本のページが縮んだ事も思い出した。


今、どれほどの作品をよんだかしら、、と検索してみたら

自分でも驚くほど読んでいた。

挙げればきりのない。


「資料を集め読み、調べたらその小説は7~8分出来たも同然」と

何かのインタビューに控えめに答えていた宮尾さんは資料集めに力を注ぎ、

歴史上の人物を大切に描くことで有名だったそうだ。

その時代に生きた女性を書かせれば天下一品。

心からお礼とご冥福をお祈りします。



by whitelacenonyo | 2015-01-07 23:35 | 本を読む | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧