<   2015年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

真夏の築地場内市場

暑いためと海が荒れていたようなのでご無沙汰していた

築地場内市場へ久しぶりに買い出しへ行った。

と言ってもレッスンは夏休みなので

我が家用の調達に。

c0177332_17395253.jpg


飯田水産では鯛のお刺身は?というと

社長、

「今日の鯛は高値でしたよ、

うちでも少ししか仕入れませんでした。」


c0177332_17385295.jpg

きゃぁ~家庭用には無理、無理。

白身なら、コチがいいと勧めてくださった。

しばし、世間話をして、、、

お魚をさばいてくださるおじさんたちも本当に良い人たち。

(白バイ貝)

海老は市場の奥の奥にある亀福で。

c0177332_17391341.jpg

改めて場内市場を見渡すと

ものすごい数の魚たちが、

全国から集まっていることを実感する。

10月には

Cooking Salon White Laceの

築地ツアーを計画しているのでお店にいろいろお願いをしておいた。

きっと生徒の皆さん、大興奮間違いなしね。



by whitelacenonyo | 2015-07-31 17:55 | こだわり | Comments(4)

赤を施したジェルネイル

今朝はほんの少し、太陽が和らいで

ホッとしながらいつもの朝食を終えました。


さて、夏休み恒例のジェルネイル。

c0177332_09455203.jpg


膨大な?デザインサンプルから選ぶのも一苦労。

今回は赤、Redを施したいと念じて?いたので、

サンプルから選んだデザインを赤の部分に変えて

2時間、ウトウト眠っていたら、

わぁ!!

大人の赤に仕上がりだわ。


これなら今年買った黒いワンピースにも

白いサマーセーターにも、

キャメルカラーにもベストマッチの感じがするのは私だけ?



by whitelacenonyo | 2015-07-28 09:48 | ファッション | Comments(16)

7月のレッスンが終わり、今日から私の夏休み🎵 🎶


7月の

レッスンが昨日で全て終了しました。

私がレッスン日の勘違いをしてしまった

グループもニコニコいらした土曜日。


c0177332_09440138.jpg

c0177332_09392528.jpg


オードブルのタコのカルパッチョも、簡単で美味しい。

メイン料理の

大葉を挟み込んだ豚ヒレカツもお肉が特に美味しいですねと、

喜んでいただいた。


c0177332_09420912.jpg


デザートはフルーツたっぷりに冷たいゼリーを乗せて


レッスンを始めて一年を迎え


c0177332_09380177.jpg


まだまだ、手元がおぼつかない日曜日のグループは



c0177332_09504361.jpg

ニース風サラダ

少しづつですが成長を感じさせてくれて

ふむ、ふむ、

良い手応えだわ、、と嬉しくなる。


c0177332_09432924.jpg


メイン料理のイワシが脂がのっていて

美味しく

材料選びに神経を使う甲斐がありました。


c0177332_09460739.jpg


恒例のジェルネイルで夏休みの幕開けです。


c0177332_09472162.jpg


昨夕、安奈 淳さんからお福分けのお花です。




by whitelacenonyo | 2015-07-27 09:54 | クッキングサロンで | Comments(5)

夏休み前のレッスン状況

7月のレッスンも大詰めを迎えようとしています。

王子さま二人がご披露された日のテーブルセッティング

c0177332_15215084.jpg


その翌日の

テーブルセッティング

涼やかに

ダイナミックに、、を心がけました。

c0177332_15291190.jpg



9月までお会いできないということも手伝って

話題はおさらいで作った料理や、

(なぜか、新婚さんはホテル風フレンとトーストが

夫君からお褒めの言葉を頂くらしい)


早々と沖縄へ、夏のバカンスのお土産を配って下さる人。

夏休みの旅の話など大盛りだくさん。

試食タイムでは


c0177332_15324855.jpg


スパークリングワインで喉を潤し

続けてお腹もいっぱいとなり

話したいことは、一応、終わり、

サロンはいつもより賑々しく

9月のレッスンまで、おげんきでね~。


あっ!私は明日、明後日とレッスンが続いて

もうひと頑張りしなきゃ。



by whitelacenonyo | 2015-07-24 15:33 | クッキングサロンで | Comments(0)

Cooking Salon White Laceに二人の王子をご披露。

”レッスン日勘違い”からすぐに立ち直るwhiteです。


つつがなく2日連続のレッスンを致しました。

日曜日のグループには可愛いお客様がいらして

生徒の皆さま、歓喜の声!

二人目の出産で育児休暇中のT美さんが

二人の王子のお披露目にいらしてくださったのです。

c0177332_21371767.jpg

王子たちのの出現に

サロンはイギリス王室のような盛り上がりようでした。

3歳になるジョージ王子、いえ、カナタくんは

夫の育てているグッピーに興味津々、

餌を食べさせて大興奮です。

私の孫が遊んだミニーちゃんをプレゼントすると大喜び。

デザートを食べているとき、抱っこして離しません。

お家でおねむになるときに

お部屋のぬいぐるみ集団の特別席をミニーちゃんに用意したそうです。

c0177332_21160022.jpg


c0177332_21181942.jpg


次男の王子は笑顔を振りまいて

全員を魅了していました。

このようなひととき、

私はサロンを続けていてよかった。と思える

瞬間です。



by whitelacenonyo | 2015-07-21 21:42 | クッキングサロンで | Comments(6)

White Lace始まって以来の出来事!


昨日の食材調達は

3日連続のレッスンなので気合が入っていました。

ところがその1日目の今日

Cooking Salon White Lace始まって以来の出来事でした。



土、日のクラスは11時に始まります。

遅刻は厳禁と決めています。

今日、18日 土曜日


c0177332_20424558.jpg


調理台、テーブルセッティング、下ごしらえ全て整え終わり、

アロマオイルに火を灯し、

BGMのCDも選んでスイッチon

さぁ!いついらしてもOKよ

準備万端です。

・・・・・・

・・・・

・・

ピン~ポンが鳴りません。

5分過ぎ、10分過ぎ・・・・

もしも、電車の都合で遅れる時は必ず電話があります。

・・・・

・・

変だなぁと思い、電話をすると、

「あら、先生!おはようございます。」と、

美しくも明るい声。


c0177332_20430037.jpg


「今日はレッスン日ですよね。」

「あのぅ〜今月は25日の土曜日ですけれど、、」

「まあ!!!!、私は今日だとスケジュール表に書いていたから。

来週だったのね、

それでどなたからも遅れますという

連絡がないのね」

「え、え、来週の土曜日です。すみません、」

「いえ、あなたが謝ることではないのよ。

私の間違いだから、、では来週、いらしてね」

・・・・

・・

こんなことは、サロン始まって以来初めての事です。


しばし、iPadのスケジュール表を眺めて、

落ち込もみそうになったけれど

落ち込む前に

これが逆でなくてよかった。

準備もしていなくて生徒の皆さんたちが

おはようございます!なんていらしたら、

大慌てするところじゃ済まない。


貴重な休日の時間を無駄にさせてしまうところでした

諸々の反省を含めて。

おい、しっかりしろ。White 。

気合を入れました。

写真は今日の夕刻7時前、我が家の窓から見えた二重の虹




by whitelacenonyo | 2015-07-18 20:58 | クッキングサロンで | Comments(12)

試作 2種

夏は冷製パスタが

White Laceのサロンではやはり人気があるので

トマトを使って試作。

あら~~トマトの冷製パスタは習ったわぁ~!

ブログを見て生徒の皆さん声を上げていることでしょう。


c0177332_22584340.jpg


でもね、

写真のパスタはトマトをちょっと変わった調理法ですから

心配ご無用よ。

037.gif037.gif037.gif

c0177332_22585791.jpg


帆立貝も築地市場には大粒が売っています。

夏バテを払いのけるソースは一捻りしたもの

ガルニチュール(付け合わせ)はピクルスが夏にぴったりです。




by whitelacenonyo | 2015-07-15 09:59 | 料理 | Comments(10)

エルメスというブランドの威力part2

バッグを買った20年前を思い出した。

Parisのフォーブルサントノーレのエルメス本店へ

バッグを買う目的で夫とともに訪れた。

がらんとした店内。

(今は大混雑のパリのエルメス店)

ショーケースにバッグはあった。


c0177332_21505012.jpg


色も大きさもその上、内縫いであることも私の望み通りだった。

「買います」というと

店内奥の緑色の革を貼ったシックなデスクに通された。

デスク挟んで座り、

中年の日本人女性スタッフは

「マダム、お気に召してよろしかったですね

このバッグを目的にお客様が毎日いらっしゃるのですが、

なかなか出来上がってこないのですよ

これは今朝、工房から届いたばかりです。

ゆったり手続きを終えると

驚くことを言った。

「ホテルへお届けします。」

目立つブランドのショッピングバッグを

客に持ち歩かせないのです。


ホテルへ帰ったら

サンキューカードと共にフロントに届いていた。

ホテルはサントノーレだったので

翌日も、その翌日もエルメス本店の前を通る。

ちらっと検証?したけれど

ショーケースにバッグはなかった。

やっぱり工房から出来上がったばかりということは

本当だったのね。


クリーニングのたびに、毎回、

「どちらのエルメスでお買い求めになりましたか?」

必ず問われる。

それからバッグの中を丹念に調べる、

きっとどこかにエルメスだけがわかるマークがあるのでしょう。

それを確認できるとやおら

「お預かりさせていただきます。」


一連の調査は?は何をか言わんや、、でしょうね。

c0177332_22263367.jpg

多くの傷や手垢のがついたバッグは

蜜蝋で何日もかけて丁寧に磨き上げられ

見違えるほどに美しくエレガントさを増し

私の手元に戻ってきた。

(Before写真を撮っておけば違いがわかったはず、、)


持ち手の部分の傷は修復できないが

取り替えることはできるらしい。

でも私は傷のあるのも貫禄のうちですから、

当分このままで大切に使うことに。

c0177332_21520410.jpg



クリーニングができ上がった連絡が電話であった。

レッスン中でしたから電話には出ない。

留守番電話を聞いたところ

今時にありがちな「N様の電話でよろしかったでしょうか」

と最初からカチンとくる言い方ではなく

要件を告げる言葉も社員教育が徹底していた。


グランメゾン・エルメスは

より卓越した品質を確保し、職人たちのすぐれた技術に始まり

アフターケアの充実など

確立した企業理念と社員教育を徹底することが

ブランドとして誇りと共に世界に君臨する所以でしょう。




by whitelacenonyo | 2015-07-12 22:29 | ファッション | Comments(10)

ブランドの威力ここに極まるpart1

20年ほど使っているハンドバッグを

5回目のクリーニングのため丸の内エルメス店に持っていったのは6月2日のこと

(使う回数が最近は減っている・・・)


4回もクリーニングに出しているのに

5回目で初めて知ったことが数々あった。

c0177332_21200056.jpg


スタッフはおもむろにネルの袋から出した途端

「これは!プレミア物のBOX型カーフのマロンブラウンですね。」

(知らなかった・・)

「かなり以前にお買い求めですね。

この部分がシングルの馬蹄型でわかります。」

(知らなかった・・)

キズ、汚れ、などを細かくチェックした図

c0177332_21201019.jpg


「今はこれほどの皮が手に入らないので

1年に2個ほどしかBOX型カーフは作れません。

それにストラップはこの頃は別売りでしたが

今はセットとなっています。」

(知らなかった・・・)


「このバッグは今も、多くの人たちがお持ちですよね」と、私。

「はい、今、売られているのは、ほとんどの革は型押しです。

このように上質の革がなかなか手に入らないのですよ。」

(知らなかった)


私・「そういえば聞いたことがあるのですが、

世界の革市場での買い付けではエルメスが一番先に

極上の革を手にいれるそうですね。」

(これは知っていた!)

「はい、エルメスにとって革のクオリティーは命です。

どのブランドよりも真っ先に選ばせていただいています。

(やっぱりね)

「このように定期的にお手入れをなさり、

使い込まれていらっしゃる、とてもうれしいです。」

(物は大事に使う主義のワ・タ・ク・シ)

クリーニングの期間は1ヶ月半かかると言う。


明日へ続く・・・・



by whitelacenonyo | 2015-07-10 21:34 | ファッション | Comments(2)

夏に重宝するレシピ

7月も連続レッスンです。


c0177332_09213770.jpg


テーブルセッティングはそれぞれ変えています.


c0177332_09215901.jpg


夏に重宝するデザートやオードブルです。


c0177332_09223388.jpg

グレープフルーツのローズマリーマリネ


ピクルスは前夜から仕込んでおきます。


c0177332_09381460.jpg

試食の時にピクルス液の馴染んだものを召し上がっていただきます。


が、レッスンでは、レシピどおりに忠実に作り

そのピクルスはお持ち帰りに。


c0177332_09273632.jpg


ピクルスと半熟茹で卵







by whitelacenonyo | 2015-07-10 09:46 | クッキングサロンで | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧