<   2016年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

♪ 2016年前期レッスン最終日、明日から夏休み ♪

Cooking Salon White Lace

2016年前期レッスンは今日、無事に終了しました。

8月一ヶ月の夏休みが始まる・・と思うと

テーブルセッティングも楽しく、

レッスンにも力が入ります。

c0177332_23121287.jpg


夏休みは充電期間でもあります。


c0177332_23131515.jpg


新しいレシピを考え出して試作も重ね

刺激を受けることもいっぱいありそうで楽しみです。


c0177332_23125519.jpg
(評判のよかった桃のシャーベット)


夏休み一日目の明日はジェルネイルへ行きまぁ~す。



by whitelacenonyo | 2016-07-31 23:21 | クッキングサロンで | Comments(0)

銀座ダンヒルのTHE BARBER


買い物帰りに時折、ダンヒルのバーカウンターに座って

生ビールを飲みながらスタッフと会話を楽しむひととき。

「奥にバーバーがありますよ」

「えっ!それなら夫に是非」

・・・で、早速予約をして夫は散髪をしてきました。


c0177332_05470268.jpg


「気に入ったよ。昔の散髪屋さんを思い出したよ。」

「そうでしょ、そうでしょ、」

ここ10年間ほど、夫は私と同じ美容室でしたもの。

美容室は法的にカミソリを使って髭の手入れなどはしないというかできない。


c0177332_05471690.jpg


BARBERは女性理容師が

「こうして刃先を毎回取り替えますのでご安心を・・」と説明し、

頭髪カットでは

後ろの長さを何度も鏡を見せて確認する、、という丁寧さらしい。

鼻髭、顎鬚も美しく刈り揃え、なんだか少しいい男・・

そう思うのは、妻だけでしょうけれど。



by whitelacenonyo | 2016-07-31 05:52 | 街の情景 | Comments(4)

最強の調味料


毎朝、私のブログを読むことを日課にしていてくださる友人から

「ホワイトバルサミコを見たらノンさんを思い出したから送りました。」

届いたのが

お、お、~~~


c0177332_16144575.jpg


MODENA産

BALSAMO BIANCO

いつも横目で見ていた高級品。

嬉しい!ありがとう053.gif


ごく普通のホワイトバルサミコは

トマトやパプリカのマリネに色がつかず

美しく仕上がるため使います。


キッチンや冷蔵庫には

Salon レッスンでは欠かせない

食材や調味料、スパイスが数多く並んでいます。

料理にもE.X.Vオリーブオイルを使います。

調理の時のものと出来上がった料理にたら~りとかけるものでは

おのずと品質が異なります。

パントリーを見たらお、お、~~~これもありました。


c0177332_16150357.jpg


トリュフオイルやトリュフソルトは香りを楽しみ

肉料理、卵料理、野菜料理のアクセントとなり

より一層の美味しさをアップさせます。


c0177332_16151322.jpg


Cooking Salon White Laceのメンバーの皆様!

9月からの後期レッスンのスタートには

これらを料理の上にたら~りとたらしてより美味しく食べましょうね。




by whitelacenonyo | 2016-07-29 16:26 | こだわり | Comments(2)

蛸の料理 二種

富豪をご案内した築地場内市場では美味しい蛸専門の店で

茹で蛸を1杯買いました。


すぐ作れるのはキュウリに大葉とすりゴマたっぷり使って

酢の物。

蛸飯を作ってみました。


c0177332_11461077.jpg


普通に作るとせっかくの蛸が硬くなるデメリットがりますので

一捻り、ふたひねりしてみましたら、

蛸は柔らかく美味しくできましたよ。

Cooking Salon White Laceにメンバーさんたち、

ご希望であればレッスンしましょうね~

トウモロコシと玉ねぎも仲間入りさせて蛸のガーリック炒め。



c0177332_11542576.jpg


これも炒めすぎないように炒める順番を考えますと

蛸が柔らかい、、、

ワインよりもビールに合いますが

もちろんおかずとしてベストです。


パプリカのマリネは夏の定番料理です。


c0177332_11462723.jpg



都知事選挙戦、残りわずかとなりましたね。


私も今回ほど熱くなったのは珍しい。

さてどなたが、、、


********************


昨日アップの包丁購入記事は津久井の事件を配慮して削除しました。

私自身の配慮が足りず反省しております。

お亡くなりになった人たちのご冥福を心からお祈りいたします。



by whitelacenonyo | 2016-07-28 11:56 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

7月後半のCooking Salon White Lace

7月ももう終わり近くになり

White Laceのメンバーは異口同音に言います。

「早いですねぇ~」

「あなた達でも、早いと感じますか?」


c0177332_06474586.jpg

月日の経つ速度は年齢が時速・・だと聞いた。

・・・ということは10代は10km

25歳は25km

70歳は時速70km


それでも若い女性達は早く感じるということは

時代なんでしょうか、、、、


c0177332_06473621.jpg


さてさて夏休み前のレッスン

北欧のコスタボダウラのガラスプレートに

ウェッジウッドの今は廃盤となっている

グレンミストのアネモネが涼しげに透けて見える

テーブルを整えて・・・


7月は全グループの

ウェルカムドリンクはスイカ100%のスイカジュース。

みなさん、美味しい!!と大喜び。


桃とハーブのオードブルにはレースチーズを添えて


c0177332_06475901.jpg


トウモロコシの冷製ポタージュスープは


c0177332_06484787.jpg


シノワで漉して滑らかに仕上げ

ひとつまみの塩を入れて生クリームを泡立てトッピング。


c0177332_06574470.jpg


桃のシャーベット


c0177332_06481169.jpg


可愛い粒のポアブルがお口の中で弾けてアクセントになり

大人のシャーベットです。




by whitelacenonyo | 2016-07-25 07:17 | クッキングサロンで | Comments(2)

NYからプライベートジェットで。


昨日、マダムSから緊急の電話が入り

NYの富豪の友人が総勢8人で

プライベートジェットで東京に来ている、

是非、築地場内市場を見学して

美味しいお寿司を場外で食べたいとご所望なの


c0177332_16293418.jpg


通常2~3人なら入り口で止められることはないけれど

8人では二手に分かれることになる、、、

時間があれば築地場内市場へご一緒してほしい。

ハイ!大丈夫です、ご一緒しましょ。


c0177332_16294509.jpg


今朝5時40分マダムSは我が家に迎えに来て

宿泊先の大手町アマン東京、ロビー6時の待ち合わせ。

(私は洒落っ気なしの築地スタイル&雨のため、ゴム長靴、あ、あ・・)


まぁ!カッコ良い男性たちと可愛い女性たち。

マダムSと私、総勢10人

ホテルの運転手付きのワゴンで築地場内市場へ繰り出しました。

案の定、入り口では警備員がやってきましたが

築地カゴ4個ををみんなに持たせていましたので

『買い出しですよ』で無事通過。


私も6時過ぎの築地は初めて、大きなマグロがあちこち転がっております。

ドジョウや新子、平貝などを種類の多さに

彼らはそれでなくても大きな目を丸くしていました。

その後は念願の場外でのお寿司。

しかし、私は場外でお寿司を食べたことがない。

まずいから・・・

マダムSがうろ覚えの店は

場内の細い路地にある趣のある造りの寿司屋


c0177332_16295314.jpg


さすがマダムSです。

ネタもよくて美味しい。

富豪のミスターCたち

いきなり

マグロの赤身4貫、帆立貝4貫の注文。

その後もあれこれ握ってもらい若いカップルはメニューの中から

3色丼や麗しセットを注文。

お箸も上手に使って堪能していました。

前日は銀座の久兵衛だったそうだけれど

大好きな帆立貝がなかったから、、、これが食べたかったですって。

プライベートジェットは羽田空港に駐機しているのですって!

帰りの便に乗せていただきたい・・・と

思った貧乏性のwhiteです



by whitelacenonyo | 2016-07-22 16:42 | 友達 | Comments(10)

日常の食卓のあれこれ・・・

桃の美味しい季節です。

岡山から届いた桃。

美しく櫛形に切ります。


c0177332_09024134.jpg


大きな桃ですから

食後には1個を半分づつを二人で食べてちょうどいい。


夕食に作ったあれこれ

揚げ出し豆腐にトロリとした蟹のあんかけ


c0177332_09034450.jpg


小松菜のナムル




c0177332_09030464.jpg



トウモロコシと赤パプリカのシャンパンビネガー入りバター炒め


c0177332_09033244.jpg


きゅうりと青生海苔の酢の物



c0177332_09031976.jpg


インゲンのヨーグルト入りマヨネーズ和え


c0177332_09031134.jpg



料理レッスンが少し間が空くと

作りたくなる

我が家の食卓にのるあれこれ・・








by whitelacenonyo | 2016-07-20 09:19 | 食卓のつぶやき | Comments(4)

スモック刺繍のエプロンの思い出

サロンでのレッスン時は、シェフエプロンをキリリと締めて臨みます。


引き出し整理をしていると

鎌倉のスモック刺繍教室で習っていた頃に作った

エプロンが出てきたので

早速締め家事に励みました。

c0177332_22520918.jpg

上質の薄青のローンを使い、スモック刺繍はブルーの同系色

バラの色はwhiteで刺繍しました。


c0177332_08392708.jpg


この頃から白いレースが好きでアクセントに使い

やさしい色合いに

ふぅ~~~んステキだわ、、と自画自賛。


私は30歳の頃から鎌倉へお稽古に通っていた。

松本良子先生は美しく品のよい60歳後半の典型的な鎌倉夫人。

大勢の生徒さんも近隣の鎌倉夫人たちが勢ぞろいでした。

その中で一番若い生徒が私です。

みなさんがご年配に見えたけれど

多分40歳~50歳代の人たちでしょうか、、

c0177332_22524852.jpg

私、夫の母(姑)はとてもやさしい人で遠く離れていましたので

嫁姑で苦労はしませんでしたが

11年間お稽古に通って

鎌倉夫人たちからは毎年の展示会や会合では

いろいろなことを厳しく指導され、鍛えられました。

辛いこともありました。

帰りの横須賀線の車中で、涙ぐむほど若かった私。


その後、思案する壁にぶつかると

スモック刺繍教室で経験したことは、

とても私自身の力とになっていることに

気づかされ

よい経験だったと思えるのです。


c0177332_08493987.jpg

ここ数日、スモック刺繍のエプロンを

優雅?に締めて家事をしています。


料理レッスンの時の、今の私はシェフエプロンを締めている、、、

不思議、、、です。




by whitelacenonyo | 2016-07-18 08:51 | 思い出 | Comments(6)

ミネストローネを野菜スープに変身させたら、、♪

昨日のこと・・

BSテレビで作家の井上荒野さんが旅していた

イタリア・ピエモンテ

ちらちら横目で見ていたら、

ミネストローネをバーミックスでジャーーーと




粉砕しているじゃありませんか!

わぁ、おいしそうだわ。


早速わたしのレシピを出して読み返してみる。

ふむふむ、White Laceメンバーに好評のレシピだったのね。

でも粉砕はしていない。だってミネストローネだもの。

TVでは野菜たっぷりなスープで美味しいらしい。


c0177332_09173715.jpg


早速作ってみた。

パルミジアーノレッジャーノチーズをたっぷりすりおろし

ドバッとトッピング

美味しかったわ053.gif071.gif



by whitelacenonyo | 2016-07-16 09:26 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

銀座百点と言う小冊子は読み応えがあり。

交詢社倶楽部を書いたら

銀座が銀座らしくあった頃のこと

今も心して守り抜いていると思われることを書きたくなりました。

きっかけはコメントをくださった

大泡食い氏

>交詢社倶楽部あたりが昔の銀座らしさを残している、、と

書いてくださり大いに共感したからです。


c0177332_22215984.jpg


私は週に少なくとも2回は銀座を歩きます。

多い時は4回?ほど、、、

しかし、

中央通りは隣国旅団体が群れをなしていますので歩きません。

1~2本奥に入った通りや狭い路地を歩きます。


小冊子銀座百点を画廊や店で見つけると

いただいてきます(無料です)


c0177332_22221373.jpg


2016年7月で740号の永き、回を重ねているのです。

ぎんざ百点會は

数多の店舗の中でざっと数えてみれば

135店舗が加入しているようです。

掲載記事は対談や

執筆者の昔の銀座にまつわる話や、新しい銀座の良さを印し、

情報を寄せているので心惹かれます。


c0177332_22222580.jpg


今月号は”銀座の夏じたく” 老舗の女主人やご主人が涼やかな

夏着物で写真に登場しています。

笑顔といい、品のよい佇まいといい、

営々と受け継がれて今に及ぶ老舗の誇りを感じさせてくれます。

記事の無断転載は禁じられておりますので残念ながら

ここに載せられません・・・

やはり銀座はいいですねぇ~





by whitelacenonyo | 2016-07-14 22:32 | 街の情景 | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧