<   2016年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

初秋の和食レッスンが終わり・・・

きょうは、もう10月最後の日


昨日はCooking Salon White Laceで

初めての和食レッスンのグループ

前日確認LINEを入れてくださった、

K子さん、「和食レッスン、とっても楽しみです!」

小さなツが入るほどの、期待がうかがえます。

******

一番だしの引きかたから、

薄口醤油、濃口醤油の使い方、

茸の炊き込みご飯は一手間で

美味しくできる方法を伝授。


c0177332_11270694.jpg


c0177332_11265297.jpg


手羽先と長ネギはのこっくり煮、秋刀魚の中華風は

3日くらいは保存もできる2種。



c0177332_11271756.jpg


甘味の果物を美しく剥くことも大切、、と伝授しまた。



by whitelacenonyo | 2016-10-31 11:31 | クッキングサロンで | Comments(4)

オーボンヴュータンのモンブラン

秋たけなわ、、、と言いたいけれど少し寒すぎませんかぁ~

栗が美味しい季節です。

栗ご飯や渋皮煮、モンブランを作ったのは数年前、

でもね、栗の硬い皮をむく元気が(意欲?)なくなっています。

世田谷区等々力に住んでいた頃

お気に入りのパティスリー

(その頃このようなネーミングはなかったわ・・)

ケーキ屋さん


c0177332_22081677.jpg


オーヴォンビュータン。

シックな店内ではお茶も飲めて美味しいケーキも食べられた。

でも嬉しいことに日本橋高島屋に出店がある!!

毎年秋にはモンブランを買うのですが

いつも売り切れです。

諦めて帰宅。

明日のレッスンのための買い物帰りに寄ってみました。

3個ありました!!


c0177332_22085610.jpg


2個買いました。

夫はスポーツジムに行くと出かけたので

一人でコーヒーを入れて

食べましら、あ~~美味しい。

深い味のモンブラン

オーボンヴュータン以外の

モンブランは買わない。




by whitelacenonyo | 2016-10-29 22:16 | お菓子 | Comments(10)

マリー・アントワネット展 ”きっと 誤解に気づく”

六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーで開催されている

「マリー・アントワネット展」を見た。

パリを旅した時、何度か、ヴェルサイユ宮殿

プチトリアノン

ル・アモーを訪れた。


c0177332_22394588.jpg


その都度、

絢爛豪華な部屋や調度品を見て

人間の欲望というものが、際限なく溢れるものなのだ、、

と実感したのを覚えている。

が、、、

歳を重ねて見聞きしたことから私の中で少しずつ考え方も変わり、

展覧会ポスターに

”きっと誤解に気づく、、、”

とあったように

王妃マリー・アントワネットはプチトリアノンで

しばし、心を休め、

ル・アモーで故郷オーストリアでの子供時代の思い出に浸り

水車の音を聞きながら

我が子たちが笑い、遊ぶ姿に目を細め

母としてのつかの間の幸せを感じていたであろうと・・・


c0177332_22402574.jpg


誰しもが贅沢三昧に暮らしたマリー・アントワネットに

少しの憧れと運命に翻弄された一生の

無残な最期は当然、、と思ったであろうことが

決してそうではなく

子供を早くに亡くしたり、病気がちの子供に苦悩したり

人間的な生き方をしていた、、ことを感じて

私は、会場を後にした。

ポスターの「きっと誤解に気づく」

私も

誤解に気づいた・・・



by whitelacenonyo | 2016-10-27 22:53 | 文化芸術 | Comments(10)

キュウリの酢の物

野菜の価格が高騰している・・・

キュウリは使える価格です。

c0177332_09404826.jpg

シラスとキュウリの炒りごま入り酢の物

味のアクセントに揉み海苔を加えると

味に深みが出るような気がします。



by whitelacenonyo | 2016-10-27 09:45 | 食卓のつぶやき

久しぶりに丸の内の日本料理”たまさか”へ


カウンターも個室も、ほとんど満席。

それもそのはず、良い食材を使い、

雅で美味しい料理。


c0177332_09164599.jpg
(お洒落な逆三角形の3段重ですが写真がうまく写せていません)

カウンターに座った途端、

副料理長が

「生徒さんがいらっしゃいましたよ」

「あら、どなたかしら?」

すると料理長も、「生徒さんが、、、」と同じ言葉!

しばらくご無沙汰していたら、

「6月に品書きを変えました」期待が膨らみます。

ゆっくり懐石料理を味わいたかったのですが

お隣の三菱一号館美術館へ行く予定だったので

急ぐ・・・

九重膳を注文。


c0177332_09165816.jpg


やはり、グレードアップしていました。

先付けの後

数々の食材が3段重に詰められています。

この後は甘味が3種の中から1種を選べます。

これで2800円。充実しています。

夫と日本酒を傾けながら一の重の肴を楽しみ

目の前で夜の仕込みを見せていただく。

ついでにカラスミのたまさか流作り方を

しっかり教えていただいた。

たまさかは美味しい料理を出すカウンター割烹です。



by whitelacenonyo | 2016-10-25 09:25 | レストラン | Comments(6)

ベテランメンバーのレッスンは

今日のCooking Salon White Laceのレッスン。

メンバー4人は

体験レッスンをしたのが

2006年4月22日でした。


途中、結婚をし、それぞれ時期は違えど

出産でサロンをお休みした3人は

イクメンパパの奮闘の元、次々

レッスンに復帰してグループは途切れることなく

今日で10年と6ヶ月に至っております。

テーブルセッティングの当番の


c0177332_23152773.jpg


N子さんはナプキンで悩み、迷いましたが

見事にすっきりとセンスあるセッティングが仕上がりました。


料理の腕は目をみはるほど上がっておりますので

何が作りたいですか?と問うと

「濃厚なパスタをお願いします!」とリクエストが!

そうなりゃ、私も腕まくりして

あれこれレシピを考え、試作をして

今日に臨みました。


c0177332_23142853.jpg


ロックホールチーズとポルチーニ茸でパスタを作り

築地市場で買い続けているタラコに

秘密の材料を混ぜ合わせて極上のタラコソース丁寧に作って

トッピングしました。

わぁ~~~美味しいです!


c0177332_23141590.jpg


デザートのイチジクのスフレグラッセ

イチジクならではの優しい色と香りで

美味しさを一層引き立てました。

オードブルは 鶏ささ身のオレンジクリーム風味

メインは秋鮭とキノコのオーブン焼き




by whitelacenonyo | 2016-10-22 23:33 | クッキングサロンで | Comments(6)

ファミリアのワンピース

衣替えの季節、、

面倒だわぁ~~と思いながらもやらざるをえない

季節の大仕事。

あれこれ入れ替えし、処分するものはさっさと決断。

あら???!!


c0177332_22171981.jpg


可愛いファミリアのワンピースが出てきました。

NHK

朝のドラマはファミリアの創業者のストーリー

ドラマは3~4回見ましたが、

時間がなんとなく合わなくて断念していますが

娘が赤ちゃんの頃は

おむつカバーも肌着も洋服もほとんどがファミリア製だった。

とにかく生地も縫製もデザインも良い。


c0177332_22173867.jpg
(後ろは貝ボタンで止めます)

今も銀座にお店はあります。

卵色のローンの生地に繊細な細いレースをはめ込み

どれほど洗っても今もってレースは健在。

写真を写すために優しく手洗いしてアイロンをかけていたら

スカートの裾折り返し部分に黒いザラザラしたものが見える、、

あっ!砂場で遊んでいた砂が入り込んでいた・・


c0177332_09324111.jpg


遠くに過ぎ去った日を思い出して

少しセンチメンタルな秋の日・・・



by whitelacenonyo | 2016-10-19 22:25 | 思い出 | Comments(16)

鯵寿司と揚げ出し豆腐の蟹あんかけ

昨日の料理レッスンも和食のリクエスト。

主菜は金目鯛の煮付けですが

副菜は揚げ出し豆腐の蟹あんかけ。

鯵寿司も。


c0177332_09505322.jpg


蟹あん作り工程では

スプーンで一人づつ味見をしますが

全員、「わぁ!美味しいですぅ~」

よかった!この一瞬が喜びの時。



c0177332_09510177.jpg


揚げ出し豆腐を盛り付ける器を出してみたら

蓋が一つ見つからない、、、

割った記憶はなし、、きっとどこかに隠れているのね。


c0177332_16542357.jpg


水菓子は

和久傳の西湖と柿と巨峰



by whitelacenonyo | 2016-10-18 10:01 | クッキングサロンで | Comments(6)

自家製バジルでジェノヴェーゼソース作る。

区から借りているガーデン?に

ベランダで育てている花やハーブをガーデンに移動させると

日当たりが良すぎるのでしょうか、、

びっくりするほど育つのです。

「バジルが豊作だよ」

「じゃぁジェノベーゼペーストを作るわ」


c0177332_10030813.jpg


松の実を炒って冷まし、バジルの葉は洗ってしっかり水気を切り

ニンニクE.X.Vオリーブオイルとでガァァァ~~と

フードプロセッサーで作ります。

あっという間に今まで作った中で一番多い量の

ペーストができました。


もちろん王道のパスタ・ジェノベーゼ

秋鮭のソテーに添えて、、

チキンにも。

チーズたっぷりと混ぜてカナッペに

ジャガイモを茹でてジェノベーゼで和え

パルミジアーノレッジャーノをたっぷりかけて、、

もちろんトマトのサラダにはベストマッチでしょう。

で、日曜日の今日のランチはパスタ・ジェノベーゼを!




by whitelacenonyo | 2016-10-16 10:06 | 料理 | Comments(4)

皇居前広場で・・・

爽やかな金曜日でした。

フィットネスクラブの定休日は

二人でどこかへ出かけることにしています。

朝食後、

「どこへ行く?」

「皇居へ行って、あなたから又、江戸城のあれこれを聞きたいわ」


c0177332_22435591.jpg


「じゃあ、行こう」

お出かけ会議は満場一致で即決!??


久しぶりやっぱり広いわねぇ~

ところが庭園は金曜日休園・・・

仕方ない、、


c0177332_22443267.jpg


皇居前広場は欧米人の観光客が多い。

「私たちがバッキンガム宮殿前に行ったのと同じね~」

皇居マラソンランナーが走っています。

「あなた、六本木に住んでいた頃、皇居マラソンしていたわね」

「うん、ここが出発点で一周は5Kmなんだよ」

出発点近くのベンチに座って都会の喧騒は聞こえない

良い時間を過ごしました。



by whitelacenonyo | 2016-10-14 22:53 | 思い出 | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧