Parisで見かけた日常風景


カフェ、公園、バス停、レストランで、

見かけた

パリジャンやエトランゼたち。

c0177332_20473187.jpg

コートの色と、着こなしと寄りかかる姿が素敵!


c0177332_20303996.jpg

シガーがお似合いの二人は

サン・ジェルマン・デュプレ

c0177332_20352603.jpg

レ・ドゥ・マゴウで、道行く人を眺めながら、、、


別の日、アパルトマンからブラブラ

ひとり歩き

五分も歩かないうちに

パリ芸術大学です。

c0177332_20433757.jpg
(画像お借りしました))

エコール・デ・ボザール

ここでモネやシスレー多くの画家や彫刻家が学んだという。

c0177332_20342564.jpg

学士院と芸術橋

ポン・デザール(芸術橋)の欄干に

愛の約束?の南京錠は取り払われておりましたが

見上げた先の照明灯に南京錠が!

c0177332_20274009.jpg

どのようにして取り付けたのかかしら、、

ブキニストを、のぞきながら

c0177332_20364247.jpg

ポン・ヌフを歩き、目指すは静かな

DAUPHINE広場


五年前、Lさんが

イヴモンタンを偲ぶ、、と

案内してくださった三角形広場

c0177332_20315512.jpg

パリジャンが

静かに読書したり家族で寛いでいた。

c0177332_20330863.jpg


昔、船長だったのかしら?

c0177332_20323523.jpg

帽子と髭がお似合いのムッシュゥは

数人と

真剣にペタンクを楽しんでいました。

その後ブラブラ歩いて

シテ島のノートルダム大聖堂へ。

c0177332_20380932.jpg

テロがあったにもかかわらず、大勢の観光客

民衆の力はテロに屈しない、光景でした。

サンルイ島まで脚を伸ばすつもりが、

疲れて、、

アパルトマンに戻りました。

パリの日常、明と暗、、、は明日に続きます。



# by whitelacenonyo | 2017-08-15 20:28 | Paris にて | Comments(6)

バースデープレゼントを用意して、、

マダムSのお誕生日は7月25日

アパルトマンには、

私の出発と入れ違いに

時間差で26日到着です。


マダムSは

ティーンエイジャーの頃からエルヴィス・プレスリーの大ファン

c0177332_13012559.jpg

(画像はお借りしました)


車に乗せていただくとエルヴィスの歌が流れます。

アパルトマンにもCDがいっぱい、積んであります。

超がつくほど多忙なビジネスをこなした後に

耳を傾けると癒されるのは

エルヴィスの歌声、、だそうです。


ご厚意で毎回アパルトマンを使わせていただくのですから

果たして私の感謝の気持ちを

どのように伝えられることができるのでしょうか、、

c0177332_13024525.jpg

東京出発まで、考えに考えました。

そうだ!

1日遅れだけれど

*

*

*


バースデープレゼントだわ!

東京を発つ前、

新しいエルビスの写真集を

蔦屋で見つけていました❣️

バースデーカードは

いつも10cmのピンヒールを履いているマダムSにぴったりの

カラフルなハイヒールの絵柄を見つけて

添えました。

(写真撮り忘れ、、)

Facebook へお誕生日メッセージを送信。

「アパルトマンではエルヴィスがお待ちかねですよ」って

マダムS、

「???、、」と思ったそうです。

チェストの上に置いているプレゼントを見つけた嬉しさを

すぐに大感激❣️のメッセージを下さった。

「さすがのお見立て、、この写真集の発売は知りませんでした」

喜んでいたいただき、よかったぁ~~


# by whitelacenonyo | 2017-08-14 13:00 | Paris にて | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧